Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

冬の使者が帰る季節

2019-03-10 | 3.11
この時期の磐梯山の朝陽のあたり具合が一番かっこいい。
朝、カーテンを開けて、写真を撮らなくちゃと思う。



光の具合はまだ大丈夫だから、
ラジオ体操を終えてから、カメラを持って外に出る。





雪は思いのほかサラサラ、パウダースノー。
動物の足跡をたどりながら、猫かな?狸かな?と考える。
キツネはこんなにフラフラ歩かないからキツネではないと思う。



大好きな菩提樹が右手に見えてくる。
葉っぱを落とし、樹幹が広がる樹形が美しい。
太陽を背にして撮ると、神々しさが際立つ



朝陽は雪の上にさし、
雪の上にキラキラと星が現れる。
自分が動けば星もまたたく。そして七色に輝く。

3.11の翌日も、こんな良いお天気だった。
磐梯山はかっこよく、美しく輝いていたことを思いだす。




そして、その春、はじめて白鳥が裏磐梯上空を通り、
北へ渡ることを知った。
福島市から裏磐梯に避難していた母も、
一緒に白鳥の渡りを見た。
それ以来、春が近づくと、
「白鳥はまだ渡らないか?」
と聞くようになった。



そして、今日の夕方は、大群が何度も北へ向かってわたっていった。
冬の使者が帰る季節だね。





--------------------------------------------------------
【Earth Spiralについて】
磐梯朝日国立公園に位置する裏磐梯で、
パーマカルチャーにもとづいて場のデザインをしつつ暮らしています。
持続可能な暮らしや、ホリスティックな世界観にもとづく
個人セッション、ワークショップ、講座などをやっています。

2019年の講座ワークショップ案内をアップしました。
*詳細も随時アップいたします。
個人セッション・冬のリトリートは受付中。

メインウェブサイト Earth Spiral

もりとアートの学校
森の薬草使い塾/薬草占星学/ハーバルタロットなど。

Earth Spiralリトリートルーム
魂とつながるエクササイズ/ハーバルタロット/アート・オブ・タッチ

Instagram earthspiral.jp
Facebook pageEarth Spiral
Twitter earthspiral_jp
blog Earth Spiral
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 植物は太陽と地球のリズムを... | トップ | 9回目の3.11 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

3.11」カテゴリの最新記事