Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

ウィルスは変わるけど、人間は変わろうとしない

2020-12-27 | スピリチュアリティ・魂の癒し
今朝は、今年最後の朝の瞑想会でした。

自然王国とともに呼吸をする瞑想をしました。コロナパンデミックの中、オンラインで始めた瞑想会ではじめのうちよく取り上げていたものです。

瞑想会を始めた春には、2020年の年末がどうなっているかは、全く想像がつきませんでしたが、コロナは収まる気配もなく世界各地で第2波、第3波がやってきています。
最近では変異株がいくつかの国で見つかり、日本にもそれが入ってきたことがニュースになっていたことは皆さまもご存じかと思います。
人間がなかなか変わることができない中、ウィルスたちは軽やかに変化していきます。「風の時代」という言葉が独り歩きしていますが、もうすでに、私たちは風の時代からの要請を受けていること、気づく必要があります。

鉱物王国、植物王国、動物王国といった自然王国の上に、成り立っている人間王国。そして、自身が地球のケアテイカーであることを忘れて、支配者であると勘違いしている人間王国。
ミューテーションすべきなのは自分自身であるにもかかわらず、周囲を変えようとする人間王国。
自分が地球上の一員という意識を持つこと、そして、今すべきことに多くの人が気づく年末年始となりますよう、よき年末年始をお迎えください。
コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 分析ではなく、吸収によって学ぶ | トップ | 土星の北極 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スピリチュアリティ・魂の癒し」カテゴリの最新記事