Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

思考することの重要性①

2021-03-02 | スピリチュアリティ・魂の癒し
【思考することの重要性①】
考えるな、感じろ、とか
頭ばっかり使っていないで感覚をつかうんだよ、とか
そんな言葉、よく聴きます。
思考や考える、ということが
あたかも悪いことのように聞こえますよね。
しかし、ここは誤解なきように
理解する必要があります。
特に現代の私たちにとっては。
簡単に言えば、
「考えること」も「感じること」も大切で、
要はそのバランスが重要であるということです。
そのことが、さらに高次世界、
スピリチュアルな世界を理解する土台となります。
そこができていないと、
時には幻想や思い込みに囚われて、
人生の時間を無駄にすることも生じえます。
しかし、そんな時期があっても、
ある時、ふと気づくことができれば、
その体験も大事なことだったと言えるかと思います。
私自身は、感覚人間、もっというと、
触覚人間なので、
考えることは後回しになる傾向があります。
仕事柄、人に教えたり、
何かを伝えることをすることが多かったので、
言語化するうえで、
自分が感覚で捉えたことや体験したことについて、
考えたりまとめたりすることで、
そのバランスをとっていたように思います。
なので、考えること、感じることの
バランスをとるための方法はたくさんあると思いますが、
書くことは助けになります。
シュタイナーは内的働きを
「思考」「感情」「意志」に分けて語っています。
また、アリスベイリーなど神智学的な観点では、
思考のレベルは、「具体マインド(低位メンタル)」と
「抽象マインド(高位メンタル)」に分けています。
自分の魂とつながることや、
植物の言葉を理解するうえで、
重要な話につながっていくので、
この続きは、また、
あらためて書きたいと思います。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« シュタイナーの言葉 | トップ | わさび只今、家出中 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スピリチュアリティ・魂の癒し」カテゴリの最新記事