Earth Spiral

Survival&Creative life. 
大地と魂の声を聴き、自分の道を歩め

セラピーに植物が介在することの意味②Plant Medicine

2020-09-06 | Plant Medicine
アロマ、ハーブ、フラワーレメディなど、
植物療法の有用性は多角的視点から理解しつつも、
多くの有用植物が搾取されているのを見るにつけ、
植物療法が世の中に「流行ること」の違和感は、
ずっと感じていた。

15年前ぐらいから、精油やドライハーブ、
フラワーエッセンスなどを使うのではなく、
直接、生きている植物の言葉を聴くことが、
ひとりひとりの癒しにつながる、ということを志向して、
セッションやワークショップなどをやり始めた。

植物と天体の関係性のことや、ハーバルタロット、
フラワーエッセンスというものの成り立ちなども、
その助けとなっている。

自然に直接触れていくことで、
人は自分に向き合い、自分の可能性を開いていく。
必要なメッセージを、自分で受け取っていく。
それをとても強く感じている。

手ごたえは感じつつも、試行錯誤している中で、
シュタイナーの自然界に対する考え方に出会ったのは、
とても大きかったし、今はそれが指針となっている。

植物に限らずだが、地球上のいのちあるものは、
宇宙諸力の影響を受けている。
影響を受けているどころか、
宇宙的な力と地球的な力の間に生まれたものと理解される。

その探求は、「人間としての自分とはなんなのか?」
という、本質的な問いにつながっていく。

そこで示唆される、私たちが生きる世界、宇宙の豊かさは、
地球に生まれてきた限りは、多くの人が知る必要があることだ。

私は人と植物との関係性を、
単に「人間が消費するもの」ではなく、
もっと豊かなものとして提示していきたいと思っている。
コメント

セラピーに植物が介在することの意味①

2020-09-06 | Plant Medicine
私が植物療法と出逢ったのはアロマテラピーが入口だった。

香りがこころと体をつなぐということに興味を持ち、学ぶこととなった。
なぜ、植物は人を癒すのか?それを知りたかった。

その後、香よりもボディワークに関心が行き、
エサレンマッサージやフェルデンクライスメソッドを学ぶ。

そこでは、むしろ香りがなく、
純粋に自分の身体感覚に向き合った方が、
よいという感覚があった。

それはそうなんだよ。

しかし、アロマセラピストの習性で、
香りがないと物足りなさを感じたし、
クライアントさんも香りがあった方が喜ぶ。

そして、何より、間に植物が介在する、ということは、
自分にガッツリ向き合うという修行感を緩和してくれる。

それが良いか悪いかは、
その時、その人にとって何が必要かによって変わる。

今となってエネルギー的な視点で見れば、
特に植物の香り、または色などは、
アストラル体を動かしてくれるのだろうと思う。

実際、成分的な視点で見れば、
肉体やエーテル体に働きかけ、
直接的に身体の状態を調整する。

しかし、人間は、それがなくても、
自分で身体やエネルギーをある程度調整できなければ、
モノに頼らざるを得なくなるので、できることなら、自分の力のみで
調整していけることが理想だとは思っている。

要は使いようってことです。
アロマセラピストだった時には、
精油がどこまで使えるものなのか、という探求心から、
なんでもかんでも精油を使っていたけれど、
今は、それはない。適材適所を考える。

コメント

ハーバルタロット~大アルカナから学ぶ魂の視点

2020-09-06 | エソテリックヒーリング/魂の癒し
秘教や人智学を学んでみると、スピリチュアルな世界の本質は同じものと感じます。仏陀やキリストが言っていることも、矛盾することではないなと思います。

どちらが優れているとか、訳語がおかしいというような議論をする研究者の人たちもいらっしゃいますが「?」と思います。言葉を捉えるのではなく、その言葉の背後に何を言わんとしているかを捉えようとすることが大切だと思うのです。

それをわかってタロットカードをながめていくと、そこには難解な秘教や人智学等で述べられている霊的世界の真理とこの物質世界の関係性が、シンボルを通してうまく描かれているものであることがよくわかります。

高次世界を認識するには、抽象思考が大事になるのですが、タロットは絵を見ながら楽しみつつ、その世界に入っていける、クリエイティブな良いツールだなとあらためて思っています。

そのツールとしてどうしたらいいのか考えた結果、大アルカナを通して、魂の成長プロセスを見るという視点でタロットを学ぶ講座を企画してみました。

ハーバルタロットの基礎講座とセットでつくりましたが、こちらだけの単発受講も可能にしています。タロットのリーディングは特にしなくていいけど、魂の成長プロセスを、タロットを通して学んでみたいという方でも参加いただけますので、よろしければどうぞ。

ハーバルタロット~大アルカナに学ぶ魂の視点
コメント