エコライフ in かわぐち

~川口市地球温暖化防止活動推進センターのブログです~

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クリスマスから環境問題に興味が生まれることだってあります。

2013-12-17 09:00:45 | その他

みなさん こんにちは

川口市地球高温化防止活動推進センターのとむさんです

もうすぐクリスマスですね。

街がイルミネーションで、キラキラ輝いてきれいです

 

しかし、こんな声を頂くことがありました。

「地球温暖化防止のためには、イルミネーションなんてない方が良いのでは?」

確かに、省電力のLEDを使っているとはいえ、

一生懸命に節電をなさっている方には気になってしまいますね

 

イルミネーションには賛成・反対いろいろあると思いますが、

今回は、ある意味イルミネーションの真逆を行く取組みを二つ紹介します。

 

ひとつめは「ライトダウンキャンペーン

環境省が2003年から地球温暖化防止のためライトアップ施設の消灯を呼び掛けを

行っているキャンペーンです

毎年夏至の日を中心として行っております。

2013年は6月21日(金)の夏至から、7月7日(日)七夕までの間が啓発期間でした。

(今年度のライトダウンは終了しています)

ライトアップに馴れた日常生活の中、電気を消すことでいかに照明を使用しているかを実感し、

地球温暖化問題について考えてもらうことがねらいです

詳しくはこちら

 

もうひとつは「キャンドルナイト

ライトダウンキャンペーンと似ていますが、

夏至と冬至夜8時から10時の2時間、みんなで電気をいっせいに消しましょう、そして、

電気の代わりにキャンドルを灯しましょう、というスローライフ運動のひとつです

キャンドルの火を眺めながら、家族の事、友達の事、

環境のこと、省エネのこと、地球温暖化のことなどゆっくり考えて

みましょうという取り組みです

キャンドルナイトを取組んでいる団体は沢山ありますが、

日本では「100万人のキャンドルナイト」というのが一番有名ですかね

詳しくはこちら

 

ちなみに、川口市の環境団体の

「鳩ヶ谷環境市民会議グリーンサークル」様が

12月22日に冬至キャンドルナイトを開催するそうです

鳩ヶ谷の近くにお住みの方で、興味があればぜひ→こちら(センタ―のイベントカレンダーに飛びます)

 

日常の些細なことだって、環境問題につながっています。

温暖化防止のためには、まず、みなさまが温暖化について

身近に感じていただくことが第一歩だと思います

 

 

アンケートに答えて省エネグッズを当てよう!

2014/1/31まで家庭の取組み推進キャンペーン」実施中(センターHPのバナーからお進み下さい)

 

セミナー・ワークショップの参加者募集中!

2014/2/12(水)→太陽光発電相談会(センターHPのイベントカレンダーにつながります)

2014/3/15(土)→太陽光発電設置者向けセミナー

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« サーキュレーターの使い方 | トップ | センターの近況報告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事