e c l e o 工房通信

ジュエリー工房 ecleo より、制作や展示のことなど綴ります。

真鍮の色

2020-11-09 22:04:54 | 制作

   

変色した真鍮の表面を
真っさらな美しい黄金色にする実験をしました。
 
用意するもの
・オキシドール
・クエン酸
・ステンレスか耐熱ガラスの鍋
 
オキシドールの液にクエン酸を加えて
酸化膜を除去したい真鍮の作品を入れ
弱い火でゆっくり加熱します。
(⚠️換気を充分に行い、顔を近づけない)
 
細かい泡が出て液が緑色になって来たら火を止めます。
取り出して流水でよく洗います。

陽の光を浴びて輝いております。。。
シルバーもそうですが、真鍮の生の色も美しいと思います。
 
 
深まりゆく秋。
鮮やかな落ち葉がカサカサと道端で戯れています。。。

           

この記事についてブログを書く
« リング : サイズ直し | トップ | スペイン展のお知らせ »
最新の画像もっと見る

制作」カテゴリの最新記事