豊洲海老ブログ

東京豊洲の佃林(つくりん)の公式海老ブログ。東京都中央卸売市場のエビの情報を発信します

夏の芝海老

2020-06-18 21:10:26 | 芝えび
夏の芝海老。
芝海老は冬にしか食べたことがなかった。こんな時期に、うちの店で売ってることも、ちょっと前まで知らなかった。獲れないと思っていたし。あってもおいしくない、と、そう言われていたので。でも、密かに尊敬する長野のH氏が、おいしくないとわかっている店のものも、ちゃんと自分で食べるのを知って、自分で食べてみることの大切さを改めて感じていた。美味しい、というのは、美味しいものだけ食べていればわかる、もその通り。でも、美味しい、を商いにしているのだから、美味しくない、も、知っておいた方がいい。こんなにグズグズするほど、美味しくないとわかっているものを食べるのは勇気がいる。
で、今日、今朝の入荷の佐賀の芝海老を食べた。見た目も、冬のものよりも大きくて、色もなんだかね〜。事務所で、洗って塩ふって、お皿に並べてラップ、レンジで1分少々。社員みんなで試食。普通に美味しい、という声もあり。冬のに比べれば味が薄いが、海老の甘みも感じられ、不味くはないのでホッとした。帰宅してから、残りを素揚げにしてみた。頭が美味しくない。マズイわけではないけれど、やはり冬の芝海老の方がダンゼン、美味しい。美味しい季節、旬のものにはかないません。冬になって、美味しくなったらたくさん食べたいです。素揚げ、かき揚げ、すり身にして海老真丈、海老団子にして鍋、混ぜご飯も美味しいです。冬になったら、安くて美味しい芝海老を、、と妄想膨らみます。


コメント   この記事についてブログを書く
« 佃林のオンラインショップ作... | トップ | 佃林です。甘えび・ボタン海... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

芝えび」カテゴリの最新記事