豊洲海老ブログ

東京豊洲の佃林(つくりん)の公式海老ブログ。東京都中央卸売市場のエビの情報を発信します

築地市場、水産仲卸の佃林です。築地あとわずかです。海老の入荷状況

2018-09-03 16:13:03 | 築地車海老日記
築地市場の佃林です。築地での営業もあとわずかになりました。10月6日の営業をもって終了。11日からは豊洲市場でお目にかかりましょう。

さて、このところの海老の状況。
北の方から来る、赤い海老(甘海老、ボタン海老、シマ海老)は入荷が少なく、日によってかなりの高値になっています。しかし今月9月は北海道の噴火湾の漁がはじまり、ボタン海老の入荷増える見込みです。
南の九州沖縄を中心とした養殖活け車海老について、暑い夏の間は海老も弱ってしまって、良いものが少なく、こちらもかなり価格が乱高下しました。今週も台風の影響受けそうですが、そのあとは少しずつ落ち着いてくると思います。

写真は天然の活け車海老50グラムサイズです。赤っぽいのが大分、青いのは愛知から来ました。

▲50グラムサイズ天然車海老愛知、大分


【関連記事】当ブログの中の「豊洲市場」に関する記事一覧
【関連記事】当ブログの中の「活け車海老」に関する記事一覧
『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 築地市場の佃林です。佃のお... | トップ | 築地市場の佃林です。買出の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

築地車海老日記」カテゴリの最新記事