豊洲海老ブログ

東京豊洲の佃林(つくりん)の公式海老ブログ。東京都中央卸売市場のエビの情報を発信します

豊洲市場の水産仲卸、海老専門の佃林です。天然車海老も入荷。

2018-10-20 15:48:05 | 豊洲市場の日々
豊洲市場の水産仲卸、海老専門の佃林です。新しい市場で一週間ちょっと。場所もわかりにくく、電話番号も変わっているので、お客様にはご不便をおかけしています。

車の渋滞は初日だけが突出してひどいものでしたが、2日目から落ち着きました。昼間は、毎日観光客の皆様が押し寄せている状態です。
勝手が違ってまだ戸惑うことも多いですが、さすが、魚河岸の仕事人はすごいです。よくも悪くも、あっという間に「築地化」。お客様に変わらぬ品質、サービスで品物を提供しています。

入荷は変わらず、活きた車海老も九州を中心に入ってきています。北のほうの甘えびボタン海老も日によって入荷の多い少ないはあり、価格の上下もありますが、築地の時と変わることはありません。
季節の味の、芝エビの美味しいものも入ってきています。今日は佐賀のが来ていました。

写真は、今日入荷の天然車海老の大型サイズ。愛知の一色のものです。



▲愛知県一色の天然車海老

店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話036633532
『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 豊洲市場の佃林です。事務所... | トップ | 豊洲市場の海老専門仲卸の佃... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

豊洲市場の日々」カテゴリの最新記事