築地海老ブログ

東京築地の佃林(つくりん)の公式海老ブログ。東京都中央卸売市場のエビの情報を発信します

豊洲市場開場しました。佃林です。

2018-10-11 20:55:58 | 豊洲市場の日々
本日平成30年10月11日、東京都中央卸売市場の豊洲市場が開場しました。
周辺は早朝から大渋滞。加えて、場内駐車場に入るのに30分から1時間と、お客様がこぼしておいででした。数々のトラブルを乗り越えて、まだ未解決も抱えながらも発進しました。歩くには広すぎる場内をお越しくださったお客様のお顔が、本当にありがたく思えました。感謝です。

お店はやすんで今日は様子見の方、間に合わないかもしれないからランチは休んだ、とおっしゃる方など、皆さんそれぞれにこの豊洲市場との付き合い方を模索中。お客様から「開店おめでとうございます」と言われてはじめて、そうか、新規開店なんだ、と改めて思いました。そう思う余裕もないこの数日でした。

入荷も潤沢。水槽もいい感じです。写真午前7時半ごろの店の中と周りです。生きた車海老、生のボタン海老、生の殻付き白えび、生の芝海老、ちょっと珍しいモサエビなどです。















店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328
『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 築地市場の佃林、豊洲市場へ... | トップ | 豊洲市場の佃林です。屋上に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

豊洲市場の日々」カテゴリの最新記事