豊洲海老ブログ

東京豊洲の佃林(つくりん)の公式海老ブログ。東京都中央卸売市場のエビの情報を発信します

2022初荷は1月5日です

2021-12-30 11:47:03 | 豊洲市場の日々
豊洲市場の佃林です。本日2021年12月30日をもって、今年の豊洲市場の営業は終了いたしました。
本年も、皆様に支えられた一年でした。ありがとうございました。
新年の初荷は、2022年1月5日です。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
同時に、来年こそ、皆様にとって良い年であるよう、お祈り申し上げます。



店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊洲市場の見学が再開されました。

2021-11-02 14:28:55 | 豊洲市場の日々
11月に入り、豊洲市場の見学が再開されました。今まで1年以上一般の方の入場ができなかった見学者通路が解放され、豊洲市場PRコーナーも再開されました。セリ場の見学も申し込み再開されたようです。入り口での検温、手の消毒は実施しています。まだ、それほど見学者が増えているわけではないようですが、飲食店街は少しづつお客様の来場が増えているようです。




店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

10月11日は開市日です

2021-10-09 13:00:45 | 豊洲市場の日々
2021年10月です。オリンピックの関係で、10月11日は休日ではなくなったので、平日として、開市、通常営業いたします。
今月の休市は全部の水曜日と日曜日です。どうぞお間違えの無いように、お願いいたします。

店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊洲市場からの配達について

2021-09-24 14:40:40 | 豊洲市場の日々
豊洲市場の佃林です。豊洲市場からの品物の配送には、いくつかの方法があります。配送料が無料なのは佃林の自社便。佃林では、保冷車の軽トラックが2台あって、午前8時過ぎから、少し時間をずらして出発します。戻ってくるのが午後2時ごろです。古くからのお客様への配達が主ですので、ある程度のルートが決まっています。新しいお客様でも、そのルート上か、お近くであれば無料でお届けいたします。到着時間と場所が合わない場合、豊洲市場には共同配送という物があります。朝出発する1便と、昼に出発する2便があります。重さで料金が変わります。都内と神奈川埼玉千葉のいくつかの市に向かいます。ただし、再配達ができないので、必ず受け取ることが求められます。それ以外には、ヤマトの宅急便も使えます。豊洲市場から関東圏へは当日配達が可能です。たとえば、活きた車海老を早朝出して夕方には都内はもちろん、山梨県や栃木県にも到着いたします。
それぞれ、はじめてのお客様でも、代金引換でお送りできます。
以前からのお客様の中には、宅急便の当日便で、車海老と他の鮮魚(メゴチ、キス、穴子等)も送ってくださいとのご依頼があり、市場内の他の店から調達して同送もしております。できるだけのことはさせていただいておりますので、どうぞご相談ください。



店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

9月のカレンダー

2021-09-16 14:32:12 | 豊洲市場の日々
2021年9月です。今月は連休と祭日があるので、その週だけ世の中の暦通りの休市開市です。他の週は水曜が休みになります。
カレンダーの写真をつけますが、これは場内の卸会社、大都魚類のカレンダーです。ちなみに、この大都魚類のカレンダーは、毎月、その月にふさわしい魚の絵が描かれています。今月は鯧(マナガツオ)です。カツオとついていますが、これは白身の魚で、あの、赤身のカツオとは全く似てもいません。また、この漢字「鯧」もちょっと、読めませんね。どういういわれなのか、はてな、です。最近この魚はずいぶん少なくなっていると思います。以前、といっても30年ぐらい前このマナガツオの一夜干しというのがあって、とてもおいしかったです。もうながいことお目にかかれませんが、見つけたら、食べたいです。



店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊洲市場、お盆休みのお知らせ

2021-08-13 12:34:56 | 豊洲市場の日々
豊洲市場の水産仲卸の佃林です。2021.8.13日です。オリンピックも終わり、静かな豊洲市場です。豊洲市場の今年のお盆休みは8月14日から16日までです。17日からは通常営業ですが、18日の水曜日は休市です。今月は変則的な休市開市ですので、お間違えの無いようにお願いいたします。





店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

またまた、豊洲市場は通常営業しています。

2021-02-06 16:01:11 | 豊洲市場の日々
2021年2月6日です。久しぶりのブログ投稿です。
今年もまたしても緊急事態宣言が出て、さらに期間が、延長になりました。昨年、コロナの感染者が多く出て皆さんにご心配をおかけした豊洲市場ですが、今は、時々ぽつぽつ出ていますが、いわゆるクラスターはなく、落ち着いていると思われます。
市場全体の雰囲気は、落ち着いているというより、むしろ、全く元気がありません。
豊洲市場は、漁港の無い、漁船が来ない中央市場です。全国から、いえ、世界中から生鮮食品(とその冷凍品など)が集まる市場です。ここのお客様の中心は都内及び関東の飲食店様です。そのほか、量販店様、業務用卸業者様などもおいでですが、多いのは飲食店様。で、今、緊急事態宣言下で、飲食店様は、相次いで休業、時短営業、さらには廃業も。ということで、豊洲市場内での品物の動きも、例年の半分以下です。私たち仲卸はもちろん、横を見れば、お茶屋さん海苔屋さん、漬物屋さん、道具屋さんなど市場内関連物販と言われるお店もガラガラ。
また品物の流れを見ると、産地、つまり漁業関係者のみなさん、漁師さん、養殖場さん、加工業者さん、それから、輸送業者さん、などなど、さかのぼるみんなに影響があります。みんなが、動いて、全体が回っていくのです。動かなければ、それぞれの場所で、滞って錆びつきます。
飲食店さんが時短や、休業するということは、飲食店さんだけが利益が出ないなどということではないのです。海老の事を考えると養殖場さんの存続にも関わります。養殖場さんがもし何軒も潰れたら、次の年に海老が少なくなって、値が上がるかもしれない。車海老を必ず使うお店は直撃を受けます。影響は続きます。
今、需要が少なくなっても、それでも、毎日の食の流通は必要不可欠。私たちは東京都の中央市場の業者として、日々、仕事をしています。経営状態は前代未聞、創業以来おそらく一番の危機的状況です。
市場内で働く人も、健康に気をつけ、できる限りの対策をとり、不安と闘いながらの日々です。
いつ終わるのか、表向き終わったとしても、回復の道に明るい光が見えるのには時間がかかるのではないか。まだわからない事読めない状況下で、目の前の仕事をして進みます。この時代を、昔話にできる日が来ることを祈ります。いずれにしても、歴史に残る日々を生きているのです。



店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊洲市場の海老専門仲卸の佃林です。連休明け 通常営業です。

2020-05-07 21:46:13 | 豊洲市場の日々
5月7日、連休明けの豊洲市場、通常営業です。今月はこの先、毎週水曜と日曜が休みです。あとは通常営業。ただ、現在の緊急事態宣言の状況で、多くの飲食店さんが休業、豊洲市場においでの買い出しの方激減しています。そのため、どの仲卸もシャッターを下ろす時間が早くなっています。また、品物によっては仕入れの単位分が売り切れないので、欠品ということも起きています。
一方で、いわゆる高級食材が、売れなくて、かなり安くなっているのも事実です。
このような状況下で、佃林では、関東圏の皆様に、早朝豊洲市場発、当日の夕方以降着のヤマトの当日便にて、活け車海老のお届けを承っております。その日の生の赤い海老(ボタン海老、甘えび、シマ海老のどれか)もセットにできます。
近々にオンラインショップを立ち上げる予定ですが、現在は口コミのみでお受けしていて、お急ぎの方は、どうぞご連絡くださいませ。初めてのお客様でも代金引換便でお送りいたします。
ウェブサイトのお問い合わせページ、facebook pageへのメッセージ、事務所へのお電話0366335328で、ご相談お受けいたします。




店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊洲市場、通常営業しています

2020-03-18 22:12:07 | 豊洲市場の日々
豊洲市場の海老専門仲卸の佃林です。今日は2020年3月18日です。市場内、見学者の入場はできなくなっていますが、仕入れなどの方に制限はありません。世の中が自粛ムードで、市場の中も、すいています。どの店もちょっと閉店時間が早くなっているようです。あまり普段ご自分で買い出しに来ない方、市場に慣れてない方でも、買い物しやすいと思います。ニュースでも言われているように高級食材が値下がりしていますし、お店で聞けば、親切に教えてくれます(不親切だったら別の店に行きましょう)。

佃林でもこのところ、特に活きた車海老が安値です。10本ほどでもお求めになれます。値段は1キロ単位で言うのが習慣ですが、キロ単位で買わなくてはいけないのではありません。目方を測って計算します。ですから、10本で250gという買い方もできます。店の水槽を見ながら、決めてください。

また、発送もお受けしています。都内と関東はヤマトの当日便があって、活きた車海老・イセエビ・オマール海老、そして生のボタン海老・シマエビ・甘エビの発送も可能です。価格はその日の相場です。前日の昼頃には大体の入荷情報が入っているので、ご連絡くだされば価格のお話もできます。

冷凍海老、とその他の冷凍食材はいつでもお送りできるので、どうぞお声掛けください。

きれいな包装紙などありませんが、個人のお客様のご注文もお受けしています。お使い道でオススメの物が変わるので、どうぞ事前にご連絡下さい。個人の、常連のお客様の定番は「天使の海老」と「ホタテ柱」です。サイズで価格が違いますが、生食可、バラ凍結、1キロ箱、と使いやすいのでリピーターの方ばかり。

初めての方も、代金引換便でご利用になれます。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊洲市場は10連休いたしません。開市日があります。

2019-04-28 21:59:15 | 豊洲市場の日々
2019年4月27日から世の中ゴールデンウィークで10連休とか。豊洲市場は、生鮮食品を扱っている公設市場です。飛び飛びですが営業いたします。
休みは4月28日、30日、5月1日、4日、5日です。
開市日には、通常の配送の手配可能です。また、お届けが休市日のご希望の場合、宅急便で、日時指定もできます。どうぞ事前にご相談ください。



店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊洲市場の銀鱗会で、根室のご縁がつながりました

2019-03-17 00:30:00 | 豊洲市場の日々
豊洲市場の海老専門仲卸の佃林です。豊洲市場の管理施設棟3階には銀鱗会という小さな部屋があります。築地にあったこの団体が持っていた、魚河岸の古い図書や資料を、整理しておいています。そこで、現在2019年3月、小さな絵画展が開かれています。
大卸の築地魚市場株式会社の役員だった石崎さんという方の絵です。うちの先代とボランティア団体でご一緒していた方です。石崎さんは今84歳、70歳の時に絵を習い始めたとのこと。築地を書いたものや、旅行先の絵など素晴らしいです。
ある日、並びのラーメン屋で隣にお座りになりました。あら、とお互いご挨拶。で、この絵画展に伺いました。中央のテーブルにかわいらしい汽車の絵のコピー、そして根室のことを書いた文章の小冊子がありました。
根室はどういうご縁ですか?と伺いましたら、「おじいさんが住んでいたので疎開していた」とのこと。お話はそこから続きます。
そして、実は私のコーラスのお仲間に、根室の出身の方たちがおいでです、と言いますと、さらに話が進んで、東京の根室会の方をご紹介することになりました。
一昨日、根室会の方たち4名、豊洲においでになりました。みなさんお喜びになってお話も尽きないようでした。
私も含めてお互いに、ご縁としかいいようのない出来事でした。



▲石崎富士夫作 根室拓殖鉄道の絵


店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊洲に移った茂助だんごが切手になりました

2019-03-16 16:19:36 | 豊洲市場の日々
豊洲市場の海老専門仲卸の佃林です。ここ豊洲市場には、築地市場内にあった、いわゆる関連棟というところ店舗も一緒に引っ越してきました。寿司屋ラーメン屋、あの1号店の牛丼の吉野家などの飲食店、そして、金物屋、漬物屋、カツオ節、昆布の店などなど。
茂助だんごも豊洲市場の管理施設棟3階に来ました。そのお団子が切手になりました。同じ階の郵便局で売っています。
以前流行った「だんご3兄弟」、この作者は茂助だんごが好きで築地の店によく来ていたそうです。この歌のモデルになったお団子は、串に3つ。餡はこしあんのとつぶあんの2種類。そして焼き団子はしょうゆ味です。みたらしではありません。ここ、ファンには大事なところです。
なんだかうれしい切手です。



▲茂助だんごの切手


店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

社員募集中。自分磨き応援します。

2019-02-18 10:03:57 | 豊洲市場の日々
平成31年2月18日です。豊洲市場の佃林、社員募集いたします。
当社東京都江東区豊洲の豊洲市場内水産仲卸です。海老を中心とした品揃えで、創業115年の店です。
水産に興味のある方、特に海老の好きな方歓迎いたします。
お客様は飲食店様がほとんどです。
朝は早いですが、午後はほとんど14時から15時には終わります。
今回は都内のお得意様を回る配達も担当していただきたいので、普通車の運転免許が必要です。
アルバイトから始めたいという方もOKです。
社員でしっかり働きたい方、社会保険完備。半年後には社外の福利厚生プラン(レッツ中央)にも会社負担で加入いたします。
自転車、バイク通勤の場合、市場内の駐輪場確保いたします。駐車場代会社負担です。

なお、当社では夢を追いかけている方の応援も致します。
これまでの例で、当社のアルバイト終了後に自分のお店を開店した人が2名。市場で食材のこと、仕入れや飲食店様の姿を見て勉強し、しっかり資金もためて準備しました。今でも頑張っています。
その他、雇用保険関係の教育給付金を受けて勉強をした人、会員である東京商工会議所の講習を受けた人、レッツ中央の講習を受けてその後自分でスキルアップを続けて転職した人などなど、自分磨き、応援をしています。
年齢は関係ありません。
前職も関係ありません。
今、この仕事をする、という気持ちをください。

一応、条件はインディードとタウンワークに広告を出していますが、具体的な仕事や、時間、給与のことなど、お問い合わせください。

お待ちしています。

石居0366335328


店舗作業及びAT車で配送
給与
月給23万円~(一律手当含) ※賞与年2回
勤務時間
5:00~14:00 出勤時間ご相談下さい!
 早朝3時出勤できる方優遇 
アルバイトは午前3時~5時時給1,500円午前5時~時給1,250円




店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328





















コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊洲市場の水産仲卸の佃林です。今日は1月5日初荷でした。

2019-01-05 18:01:39 | 豊洲市場の日々
豊洲市場の水産仲卸、佃林です。今日は平成31年1月5日初荷です。海老はひととおり入荷。お客様はまだ正月休みというところも多いので、忙しさもほどほど。ありがたい事に、ご挨拶におよりくださる方も多かったです。お客様とご挨拶、同業者と挨拶交わし、卸の担当さんたちと挨拶、近所のお店と挨拶、と、お年賀タオルが行き交います。

皆様、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

写真は、ほぼお客様も引いた午前10時過ぎの佃林です。






店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

豊洲市場の水産仲卸の佃林です。買い物の方おいでください。30日までです。

2018-12-27 22:38:10 | 豊洲市場の日々
豊洲市場の水産仲卸の佃林です。豊洲市場は30日の日曜日まで、営業します。豊洲市場は、一般の人が入れないのですか?と聞かれます。単なる見学の方は入れません。買い出し、買い物の方は、入れます、当然のことですが。見学者コースから、下の売り場に降りようとすると、関係者以外は入れません、なんてこと、警備員が言ってたりします。さて困った。関係者ってなんじゃそれ?単なる観光や見学の方は入れません。でも買い物は来てください。市場なのですから。買い出しです。佃林に行きます、と言って入ってください。お待ちしています。


▲ゆりかもめの市場前駅改札を出て歩行者デッキから豊洲市場に向かう


店舗 江東区豊洲6-5-1
水産仲卸売場棟1階ニ039〜042
電話0366335327

事務所 江東区豊洲6-6-1
管理施設棟404
電話0366335328
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする