アンテナねずみの散歩

ちょこまか心地よいもの探し

HYSTERIA

2018-10-31 20:53:25 | 音楽

先週の金曜日、3年ぶりにDEF LEPPARDのライヴでした!
今回の会場はなんとZEPP NAMBA!初めてのライヴハウスでのオールスタンディング。
整理番号が700番台だったので正直期待はしていなかったのですが、先に入場した皆が
ステージの前方に陣取る訳でもなく結構前の方で場所確保に成功(笑)!
何せお一人様で参加しているためいつものホールコンサートのように固定席がないので
スタンディングの場合は真剣なのですよ・・・。左隣は同じくお一人様の若い男性、右隣は
私と同年代っぽい女性のグループ、後ろも同じく。

開演と同時にうわぁぁぁぁーーーー!って凄い盛り上がりで前の人の頭と頭の間からチラチラと
メンバーが見えるぅぅ・・・!過去7回観た中で一番近くで見えたー!人の波に揉まれつつ
怒涛の1時間40分があっという間。
ちなみにファンになってからのコンサートは皆勤賞の私。それでも今回で8回目。
歳を経ていく中であと何回来日してくれるのだろうと、ふと考えてしまうのでした。
今回も素晴らしいショーをありがとう!

 

コメント

神無月

2018-10-09 16:09:15 | 植物

相変わらず夏日だったりして10月に入っても変な気候。
日照時間少なくて茎が徒長しまくりのシクラメンですが、このミラビレは結構鑑賞に
耐える姿で咲いてくれるので玄関ドアの花台に置いています。
あまり手を掛けなくても毎年たくさんの花が次々と咲いてくる優秀株。後から出てくる
葉もピンク色が素敵です。唯一の欠点はどうやっても種が出来ないことだけ!
 

ぐにゃ~んと茎が曲がっているシプリウム。スッとした良い香りの品種です。
境界線のブロックの隙間から咲いているヘデリフォリウム。ほとんど土も無いのに
花芽が多くてびっくり。しかも1ヶ月前からずーーっと絶え間なく咲いているツワモノ。
 

シリシウムもチラホラ。コウムは葉が出てから咲くまでの道のりが長いのですよねー! 
 

コメント

秋のシクラメン

2018-09-22 15:45:21 | 植物

今月に入ってからというものの、雨ばかりor曇天で日照時間が少なっ!
したがって徒長しまくりのシクラメン達。ヘデリフォリウムの茎が軒並みビヨビヨです…。
ここ数年調子を崩していたグラエカム(姿がいい株)も茎が伸び気味ながらも開花が
始まりました。花が大きいと見栄えがするぅ~。茎が伸びてくるギリギリまで水やりはしていません。
  


隣家との境の日陰コーナーの地植えヘデリフォリウム‘ルビーストレイン’。
この株だけやけに濃い色の個体。我が家のルビーストレインはあまり濃いピンクではないので
ちょっと嬉しい。
極小のインタミナタムもいつの間にか咲いていました。あんまりにも小さいので見逃していた!
これからミラビレやシリシウム、シプリウムなど開花待ちで楽しみなのです。
  

コメント

残暑の庭

2018-08-29 16:18:24 | 植物

今年の酷暑で庭はボロボロ・・・。
ちょっと涼しくなったと思ったら暑さのぶり返しでさすがの私もかなりバテ気味。
ボロボロ庭にもほんのすこーし生気が戻ってきたようで、今年は種蒔きしなかった
サルビアコクシネア‘コーラルニンフ’のコボレ種の育ったものが数株花を咲かせました。
バッタに齧られながらもこれだけ生長すれば大丈夫。これから秋の半ば近くまでずっと
咲いてくれるのです。今は薄いピンク色ですが気温が下がってくると濃い珊瑚色に変化していきます。
  


この夏大大活躍の八重咲きジニア。来年もお世話になろうかな~!ホント、キク科は頼りになるわ。
一坪庭にもひっそりとヘデリフォリウムが。草花火もずーーーっと絶え間なく咲いています。
  

コメント

秋の足音

2018-08-22 15:27:29 | 植物

まだまだ残暑厳しい毎日ですが、ほんの少しづつ季節が秋に向かっていることが分かります。
毎年同じ場所に植わっているヘデリフォリウムが今年も一番乗りで開花していました。
隣家と接している日陰の場所なのでどうしても徒長してしまうのですが、ほぼ野生化してるんじゃないかと
思うくらい放っていてもちゃんと咲いてくれるので楽ちんです。
過去のブログを見直してみると大体8月の下旬には咲いているようです。今年は例年より少し早いです。
  


他の秋咲きシクラメンにも動きが見えてきました!(左:グラエカム、右:シプリウム)
楽しみな季節到来です!
  

コメント

酷暑ニマケズ

2018-08-10 16:31:07 | 植物

この夏ほど水遣りをこまめにしたことが無いほどに、8月に入ってもなお続く暑さ。
植木鉢は勿論のこと、地植えの部分にまでほぼ毎日水を撒いています。
さすがにインテグリフォリア系とジャックマニー、ヴィチセラ系は暑い最中ちゃんと2番花を
咲かせてくれる優秀な系統。
ま、多少花が小さくなったり本来の色に咲かないのは致し方ないのです。咲いてくれるだけでいいのです!
お気に入りの流星はほぼ真っ白に。まだまだ蕾が付いています。フルディーンは清々しさいっぱい。
  

遂に植え替えしないまま(ポットのまま)で毎日元気で開花中のビンカ。
やっぱり高温、乾燥に強かったキク科のジニア。草丈が伸びないタイプなので雨風に倒れないので
良いですね。秋までロングランで咲いてくれるし。
  

コメント

ROCK!

2018-08-04 11:23:48 | 音楽

毎日暑すぎて蕩けそうです(笑)。そんな私にカツを入れてくれるのは先日4枚目の
オリジナルアルバムをリリースしたHALESTORMの「Visious」。
Vo.の
リジー・ヘイルのパワフルな声がドストライク。
私的にジョーンジェットやVIXEN(古っ!)を思わせるような歌声+80’s・90’sの
正統派ハードロックが今の時代に妙に新鮮。(私は懐かしさを感じる年頃…)
1st、2ndほどはっきりとしたメロディックな曲は無く前アルバムを踏襲しつつ
さらにヘヴィに進化したというところでしょうか。




一曲目のサビから始まる「It's Not You」がかっこいい!

コメント

愛しのジャック

2018-07-16 20:55:28 | 植物

今年はもう諦めていたジャックマニー・スパーバの初開花!
春になっても全く新芽が出る気配がなく、秋に新しい苗を植えなおすかなと思っていたところ
いつの間にかスルスルッと蔓が1本伸びてきて全部で8輪の花が咲きました!
白い壁にこの色は映えますね!最近ピンク系のクレマチスばかり集めていましたが
クレマチスと言えばやっぱり青色!来年はもっと豪華になるようにお世話しなくては。
  


この猛暑の中、名無しさん(もしかしたらニオベかも・・・)は早々に2番花が咲きました。

コメント

クレマチス2番花

2018-07-12 16:32:38 | 植物

梅雨明けとともに急激な気温の上昇に体がついていけませーん!
庭は荒れホーダイ(というか只今3種類しか花が咲いていない…)、寄せ植え材料の苗も
そのまんまという酷い有様の我が家。その最中切り戻したクレマチスが返り咲きました。
暑さに強いという定評のあるビチセラ系のミケリテが第一号です。安定感あるぅ!
もともと小輪なのがさらに小さ目に咲いています。



2番目に咲いたのはこれも多花性のあるキャロライン。夏場はまるで桜貝の色のような白っぽい
ピンク色で咲いています。もう一度切り戻したら秋にも花が見られます。
もうダメかと諦めていたジャックマニー・スパーバが奇跡の復活!
1本だけ新しい蔓が伸びてきて2ヶ月遅れで咲きそうです。ありがとね!元気が出ました!
  

コメント

庭のあれこれ

2018-06-30 14:54:57 | 植物

いつも初秋に開花するはずのアキス・オータムナリスが狂い咲き。先日何気なく見たら茎がひょろりと
伸びてきたので、あらーと思っていたら花が。今朝もう一度見てみたらあと2,3本花茎が出ていました。
今年は種まきしなかったサルビアコクシネア‘コーラルニンフ’のコボレ種で小さい芽がちょこちょこ出ています。
丁度秋くらいに咲くので放置しておいても大丈夫。ただしバッタの食害が酷いのが悩みどころ。
色んな果物とかの実物の付きが良いと言われている今年、めったに実が付かないソヨゴもこの通り。
花後、小さく実が出来てきたなと思っていたら強風で落ちてしまうことが多いのですが、今年は
結構残っていました!実が赤くなるまでどれだけ残っているのでしょうか?
  

チビカマさん見っけ!庭のパトロールよろしくお願いしますよ!
 

コメント