goo

福島を忘れない…江古田映画祭

茗荷谷で昼食を済ませた後は、江古田に移動。


武蔵野稲荷神社の梅を眺めながら、「福島を忘れない」と題して先月末から開かれている「江古田映画祭」で「太陽の蓋」を鑑賞。
3・11後の全電源喪失に始まる福島第一原発を巡る動きを、官邸詰めの記者の目線でリアルに再現した映画です。




国の資料でも いまだ12万3千人もの人が、 全国47都道府県、1,094の市区町村に別れて暮らさざるを得ない現実を忘れてはいけませんね
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 久しぶりの木... 早稲田「紅蓮... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。