江別創造舎

地域文化振興活動・江別カルタ制作

北海道博物館第4回特別展 松浦武四郎ー見る、集める、伝えるー

2018年06月30日 | イベント

 このたび、北海道博物館第4回特別展 松浦武四郎ー見る、集める、伝えるー開催のご案内を申し上げます!

 本日(6/30)より
 北海道博物館第4回特別展 松浦武四郎ー見る、集める、伝えるー開催です!

 北海道命名した松浦武四郎の誕生を第1章として第6章でまとめられた特別展の開催です。
 8月26日までの期間内には、武四郎リレー講座やミュージアムトーク等が企画されています。

      
                           


 北海道博物館第4回特別展 松浦武四郎ー見る、集める、伝えるーの日程は、下記のとおりです。
1.期    間   2018年6月30日(土)〜8月26日(日)
2.場    所   北海道博物館特別展示室
3.特別展示構成   
  プロローグ  一畳敷
  第1章    <旅の巨人>武四郎の誕生
  第2章    <憂北の志士>武四郎
          ー蝦夷地への旅とアイヌ民族ー
  第3章    <情報通>武四郎
          ー幕末の動乱の中でー
  第4章    <北海道の名付け親>武四郎
          ー明治維新と北海道の命名
  第5章    <旅の終焉>武四郎の晩年
  第6章    <蒐集家>武四郎
  エピローグ  ふたたび一畳敷へ
4.特別観覧料  一般¥1,000ー
         高校・大学生 ¥350ー
5.特別展示・総合展示観覧セット
         一般¥1,300ー
         高校・大学生 ¥450ー
6.問合せ先   北海道博物館
          札幌市厚別区厚別町小野幌53−2
          011ー898ー0456


写真:幕末維新を生きた旅の巨人 松浦武四郎 特別展示チラシ

コメント

共同墓地

2018年06月29日 | 歴史・文化

 明治15(1882)年2月に開拓使が廃止され、北海道行政は3県1局体制に変わりました。

 当時、参議伊東博文の命を受けた太政官書記官金子堅太郎は、道内の実情をつぶさに視察し、帰京後「北海道3県巡視復命書」を提出しました。

 その中で、金子は、開拓政策の重要課題の一つとして、移住民の死者を弔うために墓地規則を制定しえその精神的安定を図ることをあげました。

 金子の言葉を直接借りると、これまでの北海道では
「独り墓地ノ区画定マラザルノミナラズ、人馬其上ヲ往来シ、墓標ハ顛倒シテ何人ノ墳タルヲ辨ズベカラズ」。
こんな状態で、この地を墳墓の地と思い定め、腰を据えて開拓に汗を流す者があろうか、云々です。

 ところで、対雁に江別、対雁、篠津の3か村共同墓地(敷地5町8反3畝10歩)および無常堂が設けられたのは、明治14年です。
ところが、該地は官(国)有地のまま推移しました。
明治27年に至り「未ダ設定ノ受ク可キ旨其筋ヨリ御達相成候」(『篠津屯田兵村史』)の勧告を受け、慌てて払い下げ許可申請を行いました。
結果、これが共同墓地の正式な設置許可が降りたのは28年4月5日です。
同日、共同火葬場の設置も認められました。


註 :江別市総務部「新江別市史」127-128頁.


コメント

寺がほしい

2018年06月28日 | 歴史・文化

 開拓使が施設したものとは別に、移民たちが生活を重ねるうち、必要としたのは寺院です。

 それは、痛切な思いでした。
事実諸処で集落をなすに連れ、各集落ごとに小さなお寺(民家併用も多い)が設けられました。
対雁には、明治17年(1884年)、真宗本願寺派札幌別院出張所対江説教所(註・対江は、対雁と江別の頭文字)が開設されました。
これは、入植者中真宗本願寺派の人たちが相図り、札幌別院から平田太意の派遣が実現しています。

 その後、19年、20年に全国を猖獗したコレラ、天然痘により、対雁に移住した樺太アイヌの中から死者360余名を出す大惨事が起こりました。
対策の一環として、当時対雁移民共救組合総裁の上野正が奔放し、同別院の石堂覚然が対雁に常駐、やがて同22年6月に堂宇を建立し、寺号・本願寺末真宗本派広間真願寺の公称を許可されました。
 なお、敷地4千坪は、対雁移民、アウトヨの居住跡地でした。

 真願寺と前後し、対雁に久遠山華寺が設けられました。
これは、篠津屯田の名越源五郎らが、すでに対雁で布教に当たっていました荒川智会(奈良県郡山町常光寺住職)と図り、明治18年に樺太アイヌ、ニコロンクの跡地、対雁村67番地に堂宇を建立(寺号公称、明治20年1月)したのが始まりでした。
荒川は、対雁村6番地に畑4反7畝9歩を借り受け、開墾に従事することを数年、寺院新築資金とその後の経営安定のため、除虫菊の栽培奨励を図りました。
除虫菊は、のち蚊取り線香、殺虫剤、蚕取粉などの原料として北海道の特用作物となりますが、荒川の試みは道内最初期の除虫菊栽培とみられます。


註 :江別市総務部「新江別市史」127頁.



コメント

江別屯田兵村開村140周年記念連続講演会開催のご案内!

2018年06月27日 | イベント

 このたび、江別屯田兵村開村140周年記念連続講演会開催のご案内をいたします!

 江別屯田兵村遺族会主催
 江別市教育委員会共催
 江別屯田兵村開村140周年記念連続講演会
 3回連続講演会として開催予定です。

 明治11年(1878年)8月29日、江別屯田兵村開村<江別太10戸56人の屯田へと家族が入植>して、本年140周年を迎え、記念連続講演会の開催です。
 なお、ご聴講には事前予約が必要です。
 
 江別屯田兵村開村140周年記念連続講演会の日程は、下記のとおりです。
第1回講演会
 日   程    期日変更*別途決定次第周知されます
 題   目    「士別兵村中隊長・名越源五郎の生涯」

第2回連続講演会
 日   程    2018年7月14日(土)14:00ー15:30
 題   目    「最初の屯田兵の村・琴似屯田兵村の生い立ち」
 講   師    永峰  貴 氏(琴似屯田兵村子孫会事務局長)
 場   所    野幌公民館 研修室5号
 事前申込先    江別屯田兵村遺族会 後藤事務局長 宛
           FAX.011ー382ー3087
           E-mail  fujipen@poplar.ocn.ne.jp(@マーク半角入力変換してください)

第3回連続講演会
 日   程    2018年9月 8日(土)14:00ー15:30
 題   目    「箱館戦争再考」
 講   師    若林  滋 氏(北海道屯田兵制度研究会代表)
 場   所    野幌公民館 研修室5号   
 事前申込先    江別屯田兵村遺族会 後藤事務局長 宛
           FAX.011ー382ー3087
           E-mail  fujipen@poplar.ocn.ne.jp(@マーク半角入力変換してください)



写真:江別屯田兵村開村140周年記念連続講座チラシ




 

コメント

男女共同参画週間!実施中!のご案内

2018年06月25日 | 地域

 このたび、男女共同参画週間!実施中のご案内です!

 内閣府男女共同参画局では、
 男女共同参画社会の実現を目指して
 平成11年6月23日施行「男女共同参画社会基本法」に基づいて
 毎年6月23日から6月29日の1週間を
 男女共同参画週間と位置付け、各地でさまざまな取り組みが開催されています。

  平成30年度男女共同参画週間キャッチフレーズ
  走り出せ、
    性別のハードルを超えて、今

 男女共同参画社会の実現、
 一人ひとりの意識の中にあります。

 男女共同参画週間については、下記通りです。
.期   間   2018年6月23日( 土)〜6月29日(金)の1週間
2.目   的   男女共同参画社会の実現を目指す
3.取   組   全国各所にてさまざまな取り組みが行われています。
          全国取り組みについては、内閣府公式HPこちらからご覧ください。



写真:内閣府男女共同参画局発信 男女共同参画週間チラシ
 内閣府承諾を得てダウンロードし、江別創造舎ブログおよび江別創造舎FACEBOOKに掲載致しております。


 

コメント

本日!北翔大学オープンキャンパス!

2018年06月24日 | 教育・学校

 このたび、本日!北翔大学オープンキャンパス!のご案内をいたします!

 本日(6/24)!
 北翔大学・北翔大学短期大学部・北翔大学大学院
 オープンキャンパスを開催いたします!

  受付
  オープンニングアトラクション
  オープニング
  学科相談
  PALキッチン
  北翔カフェコース(じっくり説明・相談)
  北翔探検コース(学内施設見学)
  北翔ラボ(各学科講義体験)
  保護者説明会
  エンディング

  北翔ラボ・北翔大学短期大学部ライフデザイン学科では、
  Illustratorの基礎を学び、オリジナルうちわをデザイン・制作します
 楽しく、イラストレーターの基礎を学べるプログラムです。
   また、ライフデザイン学科では、シニア入学も可能です❗️
 人生100年〜学び直し〜ご活用ください💞

 
  ぜひ!ご期待ください


 北翔大学オープンキャンパスの日程は、下記のとおりです。
1.日   程   2018年6月24日(日)
           受 付       10:30〜
           オープンキャンパス 11:00〜15:30
2.場   所   北翔大学
           江別市文京台23番地
           011−386ー8011(代)



写真:北翔大学COLLEGE HALL PAL<カレッジホール パル>

コメント

明日!平成30年度協働のまちづくり活動支援事業公開プレゼン開催のご案内!

2018年06月23日 | イベント

 このたび、明日!平成30年度協働のまちづくり活動支援事業公開プレゼン開催のご案内をいたします!

 明日(6/24)!
 平成30年度協働のまちづくり活動支援事業公開プレゼン開催します。

 地域の課題をテーマに、
 それぞれの市民団体が活動展開をしています。
 なお、本事業の最長年度は、3年間と規定されています。

 今年も江別で積極的に活動展開する市民団体が揃います!
 
 江別創造舎は、
 事業「江別の文化・歴史を語る!つなぐ!語り部の記録2018」、
 3年目を迎えます!
 これまで推進した「江別の文化・歴史を語る!つなぐ!語り部の記録2016」と
「江別の文化・歴史を語る!つなぐ!語り部の記録2017」のDVDは、
江別市内視聴覚機器を備える公共施設にて視聴が可能です。


 平成30年度協働のまちづくり活動支援事業公開プレゼンの日程は、下記のとおりです。
1.日   程   2018年6月24日(日)
           13:30−16:20
2.場   所   えべつ市民活動センター・あい
           江別市野幌町10番地イオンタウン江別2階
           011−374ー1460
3.公開プレゼン  
  ① 13:40〜市民活動団体支援のための活動紹介ビデオ作成事業
           団体名 メディネット江別
  ② 14:00〜地域サロン きらきらカフェ e-たいむ(ebetsu eat enjoy)
                      団体名 子育て支援ワーカーズ・きらきら(新栄自治会)
  ③ 14:20〜江別の文化・歴史を語る!つなぐ!語り部の記録2018
           団体名 江別創造舎
  ④ 14:40〜プレーパーク」を楽しもう!~子どもの遊びの現状を考える~
           団体名 生活クラブ江別(江別子どもの未来を考える会)
  ⑤ 15:10〜野幌原始林の過去を知り、未来を考える
           団体名 フォーラム野幌の森
  ⑥ 15:30〜研修会「地域の居場所のつくり方~地域住民と考える~」
           団体名 支え合いの拠点(居場所)づくりの支援のための研究・実践グループ
  ⑦ 15:50〜生きた江別の歴史を残す
           団体名 のっぽろ七丁目放送局
4.問合せ先    NPOえべつ協働ねっとわーく 
          011ー374ー1460
            info@center-i.jp



写真:平成30年度協働のまちづくり活動支援事業公開プレゼンチラシ

コメント

夢工房トンデンファームガーデンセール開催のご案内!

2018年06月22日 | イベント

 このたび、夢工房トンデンファームガーデンセール開催のご案内をいたします!

 6月・月末週末!トンデンファームガーデンセールです!

 安心・安全!
 地元企業による地元職人さんの技で生産された製品が
 新鮮そのまま食することができるお馴染みのガーデンセールです!

 元祖骨つきソーセージ、
 石狩ベーコン、
 煮豚 等々

 自社白老牧場の和牛肉、
 江別角山農場アースドリーム豚肉、
 チキン丸焼き 等々

 お馴染みのおいしさが揃っています!

 夢工房トンデンファームガーデンセールの日程は、下記のとおりです。
1.期   間    2018年6月23日(土)〜6月24日(日)
            9:30−17:30
2.場   所    トンデンファーム
            北海道江別市元野幌968−5
            011ー383ー8208


写真:夢工房トンデンファーム

コメント

本日!夏至!ライトダウンキャンペーンのご案内!

2018年06月21日 | 地域

 このたび、本日!夏至!ライトダウンキャンペーンのご案内をいたします!

 本日(6/21)!夏至を迎えました。
 
 さっぽろキャンドルナイト
 ライトダウンキャンペーン江別

 
 これは、環境省による2003年より地球温暖化防止のため夏至の日に20時から22時の時間帯の消灯を呼びかけて、啓発活動の一環とする試みです。

 〜世界中の人たちが優しい時を一緒に過ごす
 〜でんきを消して、スローな夜を


 
さっぽろキャンドルナイト公式HPは、こちらからご覧下さい。

 環境省ライトダウンキャンペーンについては、こちらからご覧下さい。



写真:カナダバンクーバー蒸気時計
   上記文面とは、まったく関係ございません。

コメント

6月度文殊の知恵袋講座開催のご報告!

2018年06月20日 | 教育・学校

 このたび、6月度文殊の知恵袋講座開催のご報告をいたします!

 北海道みらい事業
 道民カレッジ連携講座・江別市民連携講座
 北翔大学地域連携センター教養講座
 人が集えば文殊の知恵袋講座は、2008年度より連続講座として開講し、10年を迎えました。
 そして、 昨日(6./19)!
 6月度人が集えば文殊の知恵袋講座「初夏の森林公園を歩こう!」を開催いたしました!

 大沢コースをご参加の皆様と森林公園の初夏を感じながら散策をいたしました。
 鶯の鳴き声が、私たちの散策の足取りと共に聞こえ、
 まるで歓迎されているかのようだね、と皆様と口々に対話し、笑い、
楽しい時間を過ごさせていただきました
 来月には咲き誇るオオウバユリの蕾がいまにも弾けそうに膨らんでいました。

 初夏の森林公園に生息する植物や小鳥などのさえずりを聞きながら、
 今年も恒例の昭和の木のカツラの下で記念撮影をいたしました
 定員増のご参加の皆様と共に、カツラの木を囲んで写真撮影📷
 素敵な笑顔があふれていました

           

                  
 
          

 皆様、お疲れ様でした
 そして、今年から私たちの森林公園散策にて解説をしていただきます自然ふれあい交流館普及啓発員でいらっしゃる小川由真さんにも深く感謝いたしました
楽しいひと時をありがとうございました

 次回は7月24日、江別市商工会議所専務理事 久保泰雄氏によるご講話です。
ぜひ、ご期待ください!


写真:6月度人が集えば文殊の知恵袋講座の模様<2018.6.19撮影>
 江別創造舎ブログおよび江別創造舎facebook掲載許可を得て、撮影・掲載いたしております。


コメント