江別創造舎

地域文化振興活動・江別カルタ制作

地区労の結成とメーデー

2012年01月31日 | 歴史・文化

 江別市内の組合組織化は進み、27年5月現在北日本製紙労組ほか12を数え、石狩管内では琴似町(19)、豊平町(15)に次ぐ組合数となりました。

 21年12月、労働者の地域センター・江別地区労働協議会(地区労の前身)が結成されました。この地区労を中心に労働者の祭典であるメーデーが市内ではじめて行われたのは22年です。
 『ちょうど寒い日でね、あのう、霙が降ったと思います。そして市街をねり歩いて、役場前でね、なにかゲキを飛ばした記憶がありますよう』(三本)。

 25年の朝鮮戦争を挟んで、市内のメーデーは中断されました。
当時、電気産業労働組合協議会江別支部で活躍していた一戸正太郎によると、『ロッドパージ(25年)で地区労は機能停止になったと思う』といいます。
 この共産党員および同調者を職場から追放したレッドパージは、労働者の基本的人権を侵害し、労働協約を無視した超法規的なものでした。
しかし、当時の労働組合の抵抗は、微弱でした。抗議の声も小さかったといいます。
それゆえ、日本の労働運動史上の汚点といわれますが、江別においては地区労の機能停止をもたらしたのです。

 この機能停止となった地区労が再発足を遂げるのは、31年9月まで待たねばなりませんでした。
そして、33年5月1日、再発足した地区労主催により14団体、約950人の参加を得て、10年ぶりにメーデーが行われました。

註:江別市総務部「えべつ昭和史」189ページ.
写真:江別町役場組合結成(昭和22年10月)の写真
 同上書掲載写真を複写し、当ブログ掲載いたしております。

コメント

リクナビ企業研究★LIVE開催のご案内!

2012年01月30日 | 労働・雇用

 このたび、リクナビ企業研究★LIVE開催のご案内をいたします!

 リクナビ企業研究★LIVEは、札幌、名古屋、福岡、仙台等で(大阪は既に終了)開催します。
 札幌会場では、2日間の開催です。
 1日目は、企業担当者に直接質問できる企業ブースや業界動向など情報収集できる企業セミナーが開催されます。
 2日目には、北海道JAや北海道の信用金庫の業界研究やパネルディスカッションが開催されます。
 
 学内外の就職活動支援の殆どが現大学3年生、短大1年生に移行する時期です。
既に昨年度より就職準備を行っている学生たちですが、一つひとつのチャンスを逃さないよう、積極的に行動してください!

 リクナビ企業研究★LIVEの日程は、下記のとおりです。
1.期 間  2012年2月7日(火)~8日(水)10:00~18:00
       受付開始時間9:30から
2.場 所  札幌コンベンションセンター
3.内 容
(1)企業ブース
  参加企業の担当者と直接話しを聞くことができる機会です。
(2)企業セミナー
  有名企業等が多数参加しています。各業界の動向を情報収集する良い機会です。
(3)参加企業(予定)
<1>2月7日(火)
日本放送協会(NHK)、セイコーマート、進学会、JR北海道、北海道新聞社、日本ハブグループ、JTBグループ
<2>2月8日(水)
北海道銀行、ナシオ、ムトウ、ジュリアンヌ、電通北海道、ホクレン、農業協同組合連合会、武田薬品工業、北海道電力
*上記は、リクナビホームページから予約受付してください。
(4)リクナビセミナー
<1>2月7日(火)
今日から実践!自己分析講座
今日から使える!自分に合った企業の見つけ方講座
<2>2月8日(水)
企業はココを見ている!よくわかるエントリーシート対策講座
ポイント別徹底解説!面接対策講座
*当日イベント会場にて先着順にて整理券配布されます。
 タイムテーブルをリクナビ上で確認し、早めに出かけましょう!
(5)その他
・資料コーナー
・花王ソフィーナ~キレイを引き出す就活メイク体験コーナー
・抽選コーナー

 リクナビ企業研究★LIVEについての詳細は、こちらをご覧ください。

コメント

キャリアフォーラム(札幌会場)開催のご案内!

2012年01月29日 | 労働・雇用

 このたび、キャリアフォーラム(札幌会場)開催のご案内をいたしましす!

 2013年3月卒業予定者(大学・院、短大、高専、専門学校生)と既卒3年以内の方対象に、キャリアフォーラムが開催されます。
 労働・雇用の厳しさが叫ばれて数年、就職支援事業が学内外でさまざまな手法で行われています。
卒業年次生も参加可能です。
学位授与式まで2ヶ月程、将来の自分のために今をしっかり見極めて行動してほしいですね。頑張れ!!

 キャリアフォーラム(札幌会場)の日程は、下記のとおりです。
1.日 程   2012年2月9日(木)10:00~17:00
2.会 場   ロイトン札幌3階ロイトンホール
        札幌市中央区北1条西11丁目
        地下鉄東西線西11丁目駅下車徒歩3分
3.参加費   無料/入退場自由
4.その他   (1)服装は自由
5.主 催   株式会社ディスコ
6.後 援   日経HR・日経就職ナビ

 キャリアフォーラムの詳細については、こちらをご覧ください。

 

コメント

北翔大学芸術メディア学科美術デザイン作品展開催中!のご案内!

2012年01月28日 | 教育・学校

 このたび、北翔大学芸術メディア学科美術デザイン作品展開催中のご案内をいたします!

 北翔大学生涯学習システム学部芸術メディア学科美術デザイン系では、教員および学生の作品展を江別市セラミックセンターにて開催中!です。
 
 絵画、彫刻、陶芸、グラフィックデザイン、CG、建築、インテリアデザインなどさまざまな分野の作品たちが勢ぞろいしています。
 多様な形式の作品をお楽しみください!

 北翔大学生涯学習システム学部芸術メディア学科美術デザイン系作品展の開催期間は、下記のとおりです。
1.期 間   2012年2月12日(日)まで9:30~17:00
        月曜日休館日
2.場 所   江別市セラミックアートセンター2階企画展示室
        江別市西野幌114−5    
3.観覧料   無料
4.主 催   北翔大学生涯学習システム学部芸術メディア学科
5.共 催   江別市

写真:北翔大学生涯学習システム学部芸術メディア学科美術デザイン系作品
 当ブログ掲載用としてご提供いただきました。

コメント

カクテルラウンジアプリコット'90バレンタインライブ開催のご案内!

2012年01月27日 | イベント

 このたび、カクテルラウンジアプリコット'90バレンタインライブ開催のご案内をいたします!

 江別市野幌町所在アプリコット'90にてバレンタインライブが開催されます。
バンドSugar Houseの板谷大氏(ピアノ)と大久保太郎氏(ベース)をゲストにお招きして、Michiボーカルトリオとしてライブが開催されます。

 カクテルラウンジアプリコット'90バレンタインライブの日程は下記のとおりです。
 なお、1月29日には札幌市内で~大人の学園祭へようこそ~と題してライブを開催されます。併せてご案内をいたします!

1.カクテルラウンジアプリコット'90バレンタインライブ
(1)日 時   2012年2月14日(火)開場19:00~開演20:00
(2)場 所   アプリコット’90
         江別市野幌町61−18第3高関ビル5F
(3)料 金   前売り・予約¥3,500ー/当日¥3,500−
(4)問合先   アプリコット’90
         011−384−0321

2.~大人の学園祭にようこそ~
(1)日 時   2012年1月29日(日)開場14:30~開演15:00
(2)場 所   OYOYO
         *札幌で活躍するミュージシャンとクリエーターによるカフェ
                          札幌市中央区南1条西6丁目第2三谷ビル6F
(3)料 金   予約¥2,000−/当日¥2,200ー
(4)予約先   メリフラウズサウンド
         011−261−7533

写真:音楽とクリエイターによるカフェ~大人の学園祭へようこそ~チラシ

コメント

労働組合の結成

2012年01月26日 | 歴史・文化

 20年10月、GHQの指令に端を発し、同年12月、「労働組合法が成立、組合の組織化は驚異的に伸び、以降戦後の日本の社会形成に大きな役割を果たすこととなりました。

 20年10月、北海道で最初の労働組合・芦別炭鉱労働組合が結成されました。
江別では21年2月の王子製紙江別出張所労働組合のいち早く結成されました。
その後、各事業所を中心に続々と組合が結成されました。

 北日本労組の執行委員長として活躍する三本一雄によると、『当時は、会社のお膳立てで組合を作った』といいますが、まさに労働組合法施行当時の時代風潮はそのようになったといえます。

 GHQのお声がかかりがあったのです。
中央においては、2・21ストや東邦争議、詠み内争議などの先鋭な闘争もありましたが、多くはまだ、労働組合とはなんぞや、から始まったといえます。
 また、組合要求も、今から思うと極めてささやかなものという他ありません。

 以下は、25年11月結成の全電通従組札幌支部江別分会の当面の要求事項です。
 ここからも、当時の労働運動と職場を含めた生活レバルの一端を垣間みることができます。
(1)定員を増加せよ、(2)局舎は来年度中に必ず新築せよ、(3)スリッパを交付せよ、(4)自転車修理用具を交付せよ、(5)内勤者にも被服を貸与せよ、(6)タイプライター補修用具を交付せよ、(7)敷布、掛布は個人別に貸与せよ、(8)石鹸を支給せよ

 その他、経済安定9原則の荒療治で大量の失業者を出し、社会不安を高めましたが、一方超インフレを鎮めたGHQ経済顧問ドッヂ様宛に、生活補給金獲得のハガキ戦術なども行っています。

註:江別市総務部「えべつ昭和史」188-189頁.
写真:江別町役場職員組合の結成の写真(S22.10月)

コメント

北海道中小企業診断士会セミナー参加のご報告!

2012年01月25日 | 地域

 このたび、北海道中小企業診断士会セミナー参加のご報告をいたします!

 昨日(1/24)、社団法人北海道中小企業診断士会セミナーが開催されました。
「事業承継を成功させるには!」と題して、昨年度M&Aに踏み込んだ北原電牧株式会社元社長北原慎一郎氏のご講演がございました。

 後継者問題、経営に係る諸問題の解決策としてM&Aを選択された経緯と、社長自身の苦悩と決断を、身近な問題として分かり易くご講話されました。

 ご講話を拝聴し強く感じたことは、経営者としての品格と健全性でした。
父親の他界を機に22歳で社長業を担われた北原氏が社員と事業を維持し、発展させる最終決断がM&Aでした。
 この決断には、「会社は私物化してはいけない」この意思が、M&Aを進めていく過程での最も大きな力となったようです。
 40年間社長業を担いながらも、昨年度のM&Aでこれまで常務として片腕となっていた方が新社長に就任されました。
 M&Aを進めるには覚悟が必要であること、
相当早い段階から準備をすることが肝心であること、を強調されました。

そして、北原慎一郎元社長は、本年度春からの行動計画を設定されていました。
人間的魅力を大いに感じました。

 ご講演後ペーパーで質問提示したのですが、私の質問も2問取り上げていただけました(上記にその内容が含まれています)。

 先週末には、北海道中小企業家同友会江別地区新年交礼会に参加させていただきました。
 経営者の方々との対話から、積極的に情報収集されていることが充分拝察でき、大変勉強させていただいています。
 研究者ならではの提案をさせていただきながらも、私自身も積極的に行動に移す時がきていることも実感した次第です。

 今回も多くの出会いがございました。
また、再会を喜び合った方々もいらっしゃいました。
そして、皆様に求人依頼もしっかりお願いして参りました!

 今回のセミナーでは、当ブログに記載しきれない程の多くのことを学ばせていただきました。
 皆様との再会を楽しみにいたしております!

コメント

第63回さっぽろ雪まつり開催のご案内!

2012年01月24日 | 地域

 このたび、第63回さっぽろ雪まつり開催のご案内をいたします!

 銀世界の北海道、
 いよいよ雪まつりが開催されます。

 本年、札幌市大通公園・つどーむ会場・すすきの会場の3カ所で開催です。

 本年の大雪像は、「雪の水族館~海からの贈りもの~」と「魔法よ、みんなに届け」をはじめ、鶴ヶ城、タージ・マハル(HBC)、ドリーム9<トリコ×ワンピース>等です。
 
 雪像は、雪まつり本場に向けて現在制作中!です。
この雪像制作模様は、こちらでご覧いただけます。
完成までの工程をお楽しみください!

  また、氷像では、東北在住小学生対象から募った大氷像デザイン100点から最優秀賞作品「夢のお城」が制作されます。
 大氷像は、故宮博物館(台湾)です。

 会場では、さまざまな催し物が企画されています。
スケートリンクもありますよ!
 道内各地域の産物を味わいながら、北海道の冬ならではの芸術をご堪能ください!

 第63回さっぽろ雪まつりの日程は、下記のとおりです。
1.期間  2012年2月6日(月)~2月12日(日)
2.会場  札幌市大通公園西1丁目~西12丁目
      コミュニティドーム(愛称つどーむ)<札幌市東区栄町885>
      すすきの会場<南4条通り~南6条通りの西4丁目線市道>

写真:第62回さっぽろ雪まつり大雪像THE LION KING

コメント

多大学交流会~co.ラボのっぽ~開催のご報告!

2012年01月23日 | 教育・学校

 多大学交流会~co.ラボのっぽ~開催のご報告をいたします!

 昨日(1/22)、江別市野幌公民館にて、多大学交流会~co.ラボのっぽ~が開催されました!
 北翔大学・北翔大学短期大学部、札幌学院大学、酪農学園大学、北海道情報大学の江別市4大学の学生さんをはじめ北海学園大学、北海道大学からの参加を含め、大多数の学生さんの集いの中で、進行していきました。

 各大学学生さんのプレゼン、そして商店街に関するグループワークと発表、4時間のプログラムを経て、懇親会へ。
 グループワークで懇親を深めた学生たちは、各大学学生さん同士の懇親を一層深めていました。
 また、北海道経済部、江別市経済部、野幌商店街理事長、NPO法人えべつ恊働ねっとわーく、企業の方、各大学引率教員などが加わり、若者と大人の活溌な意見交換も行われ、充実した懇親の場となりました。

 地域商店街の活性化は、わが国が抱える大きな課題の一つです。
こうした若者と商店街に最も身近にいらっしゃる方々との交流は、大きな第一歩を踏み出したと、昨日参加された方全ての人が感じたことでした。
 今後継続的に行っていくことを相互に誓い合い、3時間の懇親の場も名残惜しく解散となりました。

 今回の運営で中心となって準備をしてくださった江別市経済部商工労働課の皆様、NPO法人えべつ恊働ねっとわくーくの皆様、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした!

 そして、今回のプログラムの主人公、学生皆さん、若さ溢れる発想と行動力は、地域の重要な機動力となることと思います。
 皆さん、お疲れ様でした!
 
 当事業は、今後の大いなる発展が期待されます。
当事業に学生共々参加させていただきましたこと、大変嬉しく思っております。
今後共宜しくお願いいたします!
 
写真:多大学交流会~co.ラボのっぽろ受付業務を担う北翔大学短大部人間総合学科1年の学生たち(2012.1.22受付開始前に元気な笑顔で撮影!)

コメント

本日!多大学交流会~co.ラボのっぽ~開催!

2012年01月22日 | 教育・学校

 このたび、江別多大学交流会~co.ラボのっぽ~開催のご案内をいたします。

 本日(1/22)、江別市経済部商工労働課とNPOえべつ恊働ねっとわーく共催による江別4大学連携事業の一環として、多大学交流会~co.ラボのっぽ~が開催されます!

 多大学co.ラボのっぽは、商店街が抱える課題と将来像についての説明を受けた後、参加学生が商店街の問題に取組み、将来の商店街について提案を行うイベントです。。

 江別市には、4大学が所在しています。
今回のイベントでは、北翔大学・短期大学部をはじめ札幌学院大学、酪農学園大学、北海道情報大学、そして北海学園大学、北海道大学からの参加します!

 学生たちが地域を身近に考える機会として、とても良い機会ですね。
 北翔大学短期大学部人間総合学科地域密着型インターンシップ履修生(1年)も参加します!他大学の先輩の方々と共に活溌な議論を交わしてくれることを期待しています!

 江別多大学交流会~co.ラボのっぽ~の日程は、下記のとおりです。
1.日 程  2012年1月22日(日)13:30~17:00
       プログラム終了後、懇親会開催
2.場 所  野幌公民館2階研修室3・4号
       江別市野幌町13−6
       JR函館本線野幌駅下車徒歩10分程
       JR北海道バス野幌駅前下車徒歩5分程
3.内 容  (1)商店街の現状課題と将来像(講話)
       (2)参加学生によるプレゼン
          参加学生が関わる大学等の紹介
       (3)グループワーク
          参加学生無作為によるグループ編成で実施
       (4)グループ発表
       (5)懇親会

写真:学術振興会事業「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ田口研究室へ」(2011年開催)北翔大学短期大学部人間総合学科1年運営スタッフたち
 当ブログ掲載許可を得て撮影し、当ブログ掲載いたしております。

コメント