江別創造舎

地域文化振興活動・江別カルタ制作

合同企業説明会 in 江別開催のご案内!

2009年11月30日 | 労働・雇用
 このたび、合同企業説明会 in 江別開催のご案内をいたします!

 江別市雇用創造促進協議会主催合同企業説明会 in 江別が開催されます。
 就職セミナー、就職相談の他、業界を知ると題して仕事紹介等ミニイベントも開催予定です。
 厳しい労働・雇用の環境下にありますが、大学も社会も皆さんを応援しています!
 最後まで諦めず、将来の自分像を描いて今を乗り切りましょう!

 合同企業説明会 in 江別の日程は、下記のとおりです。
1.日  時  2009年12月2日(水)12:00~17:00
2.場  所  江別市民会館
3.参 加 費  無料
4.そ の 他  参加予定企業
        AIGエジソン生命保険株式会社
        さっぽろ高齢者福祉生活協同組合
        ジブラルタ生命保険株式会社
        ダットジャパン株式会社
        株式会社トーア
        社会福祉法人長井学園
        株式会社ベルシステム24
        株式会社ほくおうサービス
        株式会社北海道酪農公社
        リンージサービス株式会社
        医療法人英生会老健のっぽろ
5.問合せ先  江別市雇用創造促進協議会
        キャリアバンク株式会社江別オフィス
        0120-8989-21
        
写真:江別市民会館
コメント

ミュンヘン・クリスマス in Sapporo!開催のご案内!

2009年11月29日 | 地域
 このたび、ミュンヘン・クリスマス in Sapporo!開催のご案内をいたします!

 今年もミュンヘン・クリスマス in Sapporoが、札幌市大通公園にて開催中!です!
 鮮やかなホワイト・イルミネーションで彩られた一角にて、ミュンヘン・クリスマス in Sapporoがスタートしました。
 ホットワインやウィンナー、ポテト、そして可愛い小物たちが出店しています。
 
 ミュンヘン・クリスマス in Sapporoの日程は、下記のとおりです。
1.期間  2009年11月27日(金)~12月24日(木)
      平日12:00~21:00(ただし、12月22日(火)は21:30まで)
      土曜11:00~21:30
      祝日11:00~21:00
2.場所  大通公園2丁目
3.主催  札幌市、財団法人札幌国際プラザ

 ミュンヘン・クリスマス in Sapporoについては下記をご覧ください。
http://www.city.sapporo.jp/christmas-market/

 当ブログホワイトイルミネーションについては、下記をご覧ください。
http://blog.goo.ne.jp/ebetsusouzousha/d/20091126

写真:大通公園ホワイトイルミネーション撮影(2009年11月)
コメント

えべつ土曜広場の集い開催のご案内!

2009年11月28日 | イベント
 このたび、えべつ土曜広場の集い開催のご案内をいたします!

 江別市教育委員会生涯学習課主催「えべつ土曜広場の集い」が開催されます。
 えべつ土曜広場の集いは、各小学校を会場として夏から秋の期間土曜日月2回、小中学生に文化や技能に触れる機会として実施している日々の活動の発表の場です。

 電子紙芝居や演奏会の他、ガラスアートや囲碁なども企画されています。
 大正、昭和、平成と、世代を越えた集いは、地域力を一層高める企画だと考えます。
この企画に、江別創造舎が現在進めている江別カルタも取り入れていただけるよう頑張りたいと思っております。

 えべつ土曜広場の集いの日程は、下記のとおりです。
1.日時  2009年11月28日(土)9:10~13:00
2.場所  野幌公民館
3.内容  (1)ステージ発表(9:30~)
        電子紙芝居
        マリンバ演奏
        ハーモニカ演奏 
        アフガニスタンの遊び など
      (2)ミニ講座(10:30~)
        クラフト
        フェルト手芸
        手編み
        花遊び
        囲碁
        アメリカの遊び など
4.参加費  無料
5.問合先  江別市教育委員会生涯学習課
       011-381-1060
 なお、おたのしみコーナーでは、抽選会やじゃんけんゲームなどが予定されています。

 えべつ土曜広場については、下記をご覧ください。
http://www.city.ebetsu.hokkaido.jp/kyouiku/doyo/doyoindex.html

写真:野幌公民館
コメント

江別まるごと朝市開催のご案内!

2009年11月27日 | イベント
 このたび、江別まるごと朝市「江別こだわり特産品大集合」開催のご案内をいたします!

 札幌市厚別区厚別中央所在シェラトンホテルにて、江別まるごと朝市「江別こだわり特産品大集合」が開催されます。
 当ブログでも江別産物についてお伝えして参りましたが、農業、酪農を中心に豊かな食材を有した江別市の特産物をシェラトンホテル1階ロビーにて販売されます。

 江別まるごと朝市では、江別産食材の他、江別市出身美術家原田ミドー氏によるモザイクタイル体験コーナーやユトウアツコ氏による似顔絵コーナー、北海若衆太鼓のステージなども企画されています。

 また、江別ご当地キャラクターえべチュンとシェラトンホテルマスコットドージィも特別参加します!
 
 江別まるごと朝市日程は、下記のとおりです。
1.日 時  2009年11月28日(土)8:00~13:00
2.場 所  シェラトンホテル札幌
       札幌市厚別区厚別中央二条五丁目5-25
3.内 容  (1)江別特産品販売
          お米・野菜・ケチャップなど加工品、日本酒など
       (2)北海若衆太鼓のステージ(13:00~)
       (3)原田ミドー氏モザイクタイル体験コーナー(1回1時間千円)
       (4)ユトウアツコ氏似顔絵コーナー(1枚500円)
       (5)先着200名に酪農学園大学特性牛乳をプレゼント
4.問合先  シェラトンホテル札幌
       011-895-8811

写真:江別ご当地キャラクターえベチュン制作中の北翔大学の学生たち
コメント

第29回さっぽろホワイトイルミネーション開催のご案内!

2009年11月26日 | 地域
 このたび、第29回さっぽろホワイトイルミネーション開催のご案内をいたします!

 霜月下旬を迎え、まもなく師走に入ります。
 北海道札幌市では、恒例のさっぽろホワイトイルミネーションが27日より始まります。澄み切った空気を彩るホワイトイルミネーションは、まもなく白銀の世界と化す北海道の厳しい冬の時節を明るく照らします。

 さっぽろホワイトイルミネーションは、第21回より太陽光と風力の発電による自然エネルギーが採用され、光のエコアクションを先取りしたイベントです。
 第29回ホワイトイルミネーションでは、全会場(下記参照)40万球のうち約半分が消費電力の少ないLED使用となっています。
 環境に優しいさっぽろホワイトイルミネーションを存分にお楽しみください!

 第29回さっぽろホワイトイルミネーション開催期間は、下記のとおりです。
1.開催会場と期間  
 大通会場    2009年11月27日(金)~2010年1月 3日(日)
 駅前通り会場  2009年11月27日(金)~2010年2月11日(木・祝日)
 一条通り会場  2009年11月27日(金)~2010年2月11日(木・祝日)
2.主催者
 札幌市・社団法人札幌観光協会、札幌商工会議所

 第29回さっぽろホワイトイルミネーションの詳細については、下記をご覧ください。
http://www.sweb.cp.jp/kanko/white/

写真:第28回(2008年度)さっぽろホワイトイルミネーションの模様撮影
コメント

2010年日本APECさっぽろセミナー開催ご案内!

2009年11月25日 | 地域
 このたび、2010年日本APECさっぽろセミナー開催のご案内をいたします!

 2010年6月、APEC (Asia-Pacific Economic Cooperaiton:アジア太平洋経済協力)貿易担当大臣会合が開催されます。
APECについて、講演を通じてさまざまな情報を得る機会としてご利用ください。

 当セミナーの日程は、下記のとおりです。
1.日 時  2009年11月25日(水)13:30~15:30
2.場 所  ホテルポールスター札幌2階セレナード
3.講 演  (1)「APECがやってくる」
          佐々山拓也氏(外務省経済局アジア太平洋経済協力室長)
       (2)「産業、そして地域に貢献するAPECへ」
          福永哲郎氏
          (経済産業省通商政策局アジア太平洋地域協力推進室長)
4.参加費  無料
5.問合先  2010年APEC貿易担当大臣会合北海道・札幌実行委員会
       011-204-5091

2010年APEC貿易担当大臣会合北海道・札幌実行委員会については、下記をご覧下さい。
http://www.2010apec-hokkaido-sapporo.jp/

写真:欧州国際連合(2006年撮影)
 上記文面と写真は関係ございません。
コメント

12月度人が集えば文珠の知恵袋講座開催のご案内!

2009年11月24日 | 教育・学校
このたび、12月度人が集えば文珠の知恵袋講座開催のご案内をいたします。

 北翔大学エクステンションセンター教養講座「人が集えば文珠の知恵袋講座」12月度のゲストスピーカーとして、江別見晴台鼓楽会豊太鼓副代表佐々木和子氏をお招きをいたします。

 江別見晴台鼓楽会豊太鼓は、平成元年見晴台育成部サークルとして結成されました。以降、教育機関をはじめ各種コンサートや大会等積極的なご活動を推進していらっしゃいます。
 皆様とお会いできますことを楽しみにいたしております!
 
 12月度人が集えば文珠の知恵袋講座の日程は、下記のとおりです。
1.日   時  2009年12月 8日(火)13:10-14:40
2.場   所  北翔大学
3.企画・運営  田口智子(北翔大学短期大学部教授)
4.テ ー マ  「和太鼓の力・豊太鼓の力」
5.講   師  佐々木和子氏
          江別見晴台鼓楽会豊太鼓副代表
          和太鼓ユニット札幌打団代表等
6.受 講 料  無料
7.申 込 先  北翔大学エクステンションセンター
         011-387-3939

 江別見晴台鼓楽会豊太鼓については、下記をご覧ください。
http://yutaka-taiko.com/index.html

(参考)
当ブログ2009年11月11日(水)「11月度人が集えば文珠の知恵袋講座加賀城剛貴氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2009年11月 2日(月)「11月度人が集えば文珠の知恵袋講座開催のご案内!」
当ブログ2009年10月21日(水)「人が集えば文珠の知恵袋講座開催のご報告!」
当ブログ2009年10月20日(火)「本日!人が集えば文珠の知恵袋講座開催のご案内!」
当ブログ2009年 9月19日(土)「10月度人が集えば文珠の知恵袋講座開催のご案内」
当ブログ2009年 9月 9日(水)「人が集えば文珠の知恵袋講座<秋の歴史探訪>」開催のご報告」
当ブログ2009年 9月 8日(火)「本日!人が集えば文珠の知恵袋講座秋の歴史探訪開催のご案内!」
当ブログ2009年 9月 2日(水)「9月度人が集えば文珠の知恵袋講座開催のご案内!」
当ブログ2009年 8月 3日(月)「人が集えば文殊の知恵袋講座ー佐藤一志氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2009年 8月 2日(日)「本日!8月度人が集えば文殊の知恵袋講座開催のご案内!」
当ブログ2009年 7月 8日(水)「7月度人が集えば文殊の知恵袋講座ー川守田順吉氏ご講演大盛況!ご報告」
当ブログ2009年 7月 1日(水)「7月度人が集えば文殊の知恵袋講座開催ご案内!」
当ブログ2009年 6月24日(水)「人が集えば文珠の知恵袋講座小川昌代氏ご講演大盛況!のご報告
当ブログ2009年 6月16日(火)「6月度人が集えば文殊の知恵袋講座ご案内!」
当ブログ2009年 5月27日(水)「2009年度人が集えば文殊の知恵袋講座ー春の歴史探訪ご報告」
当ブログ2009年 5月 3日(日)「人が集えば文殊の知恵袋講座ご案内!」
当ブログ2009年 2月28日(土)「横須賀邦子氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2009年 2月13日(金)「高木玲子氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2008年12月13日(土)「市民・若者が講師講座 植松直氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2008年12月 3日(水)「2008年度人が集えば文殊の知恵袋講座最終回!渡辺良洪氏ご講演大盛況!ご報告」
当ブログ2008年11月12日(水)「吉田絵里子氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2008年11月12日(水)「上村ひかり氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2008年11月 8日(木)「八重樫孝明氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2008年11月 8日(木)「山下恒平氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2008年11月 1日(土)「市民・若者が講師!講座開講第3回」開催のご案内」
当ブログ2008年10月25日(土)「久保泰雄氏ご講演大盛況!」のご報告
当ブログ2008年10月16日(木)「市民・若者が講師!講座開講!」のご案内
当ブログ2008年10月15日(水)「高瀬仁氏ご講演大盛況!ご報告」
当ブログ2008年10月15日(水)「横内豪氏ご講演大盛況!ご報告」
当ブログ2008年 9月19日(金)「江別創造舎主催ー横市拓摩氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2008年 9月18日(木)「本日!市民・若者が講師!講座開講!」
当ブログ2008年 9月17日(水)「人が集えば文珠の知恵袋講座第5回」佐々木孝一氏ご講演大盛況!のご報告
当ブログ2008年 8月25日(月)「人が集えば文殊の知恵袋講座第5回ご案内」
当ブログ2008年 8月17日(日)「市民・若者が主役!ー個が生き、個が活かされる地域社会を目指してー」
当ブログ2008年 8月 3日(日)「人が集えば文殊の知恵袋講座第4回」谷川幸雄氏ご講演大盛況のご報告
当ブログ2008年 8月 3日(日)「人が集えば文殊の知恵袋講座第4回」高崎格氏ご講演大盛況のご報告
当ブログ2008年 7月16日(水)「川守田順吉氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2008年 6月25日(木)「渡辺良洪氏ご講演大盛況!のご報告」
当ブログ2008年 6月17日(火)「江別市恊働まちづくり活動支援事業助成採択のご報告」
当ブログ2008年 6月 8日(日)「江別市恊働まちづくり活動支援事業公開選考会参加報告」
当ブログ2008年 5月28日(水)「漆崇博氏ご講演大盛況!幣のフィールドに向けたオブジェ制作と基調講演大盛況!のご報告」


写真:「11月度人が集えば文珠の知恵袋講座」加賀城匡貴氏ご講演模様
 当ブログ掲載許可を得て、撮影掲載いたしております。
コメント

江別ー小樽間お座敷列車運行!

2009年11月23日 | イベント
 このたび、江別ー小樽間お座敷列車運行のご案内をいたします!

 JR北海道では、江別から小樽の往復区間のお座敷列車を運行予定しています。
 お座敷列車では、ビール飲み放題(無くなり次第終了)の他、飲み物および食べ物持ち込み可能です。
 なお、お座敷列車は、下記の日程平日一日のみ夕刻発車のみです。
仕事帰りに、ちょっと気分を変えてのコミュニケーションの場としても活用できそうですよ!

 江別ー小樽間往復区間お座敷列車運行の日程は、下記のとおりです。
1.日 時  2009年12月10日(木)
       往路 17:48 江別駅発予定
          18:24 札幌駅発予定
       復路 20:46 札幌駅着予定
          21:22 江別駅着予定
 なお、野幌・大麻・厚別の各駅乗降可能です。
 詳細はJRにてお問い合わせください。
2.料 金  江別駅から厚別駅までの発着4,900円
       札幌駅発着 4,200円
3.申込先  厚別駅   011-891-2420
       森林公園駅 011-891-0149
       大麻駅   011-386-8353
       野幌駅   011-382-2478
       江別駅   011-383-5810

写真:SLニセコ号(小樽駅にて2008年撮影)
 上記文面と関係ございません。
        
コメント

GO!GO!企業説明会開催のご案内!

2009年11月22日 | 労働・雇用
 このたび、GO!GO!企業説明会開催のご案内をいたします!

 ジョブカフェ北海道主催、既卒者・2010年新卒予定者・2011年新卒予定者対象企業説明会が開催されます。
 下記期間1日あたり5社の企業が参加予定です。
 現在就職活動中の学生さんは、大いにご活用ください。

 ジョブカフェ北海道主催「GO!GO!企業説明会」開催については、下記のとおりです。
1.期  間  2009年11月25日(水)~26日(木)13:30~16:30
2.場  所  ジョブカフェ北海道(北海道若年者就職支援センター
        札幌市中央区北4条西5丁目三井生命札幌協同ビル7階
        011-209-4510
3.参加企業  一日5社が参加
        詳細は、下記URLをご覧ください。
http://www.jobcafe-h.jp/event/seminar/back/cgi-bin/popup.cgi?num=0654 

写真:ドイツ職業訓練生(ドイツポルシェ職業訓練所にて)
 ブログ撮影掲載の承諾を得て、撮影掲載いたしております。
コメント

番外編!コクヨのヨコク!ひらめき、はかどり、心地よさで生み出された文具たち

2009年11月21日 | 番外編
 このたびご紹介いたします企業は、「KOKUYOのヨ・コ・ク!」のフレーズでお馴染みのコクヨ株式会社です。
 明治38(1905)年10月、黒田善太郎氏により大阪市にて黒田表紙店として創業し、平成17(2005)年10月100周年を迎えました。創業以来変わらない経営理念「商品を通じて社会に貢献する」は、ひらめき(創造性)、はかどり(効率性)、ここちよさ(快適性)をキーワードに21世紀現代のオフィス全体をマネジメントする企業へと成長を導いています。
昭和44(1969)年にライブオフィスを導入されたことは、まさに将来を見据えたコクヨの予告だったのでしょう。

 「KOKUYO=Campusノート」のイメージが強い方も多いのではないでしょうか?
私自身国内外取材ノートとして活用させていただき随分の冊数となっております。
"note"は、記録するとか気付くなどの意を有しています。自らの足で収集した情報は、活用次第で消費期限がなくなるのです。
本来の機能を使用者が工夫して活用したきた文具たちですが、コクヨ社員の「ひらめき、はかどり、ここちよさ」によって生み出された文具たちは、画期的な機能を有し、目的に即して選択し、そのまま活用できる文具たちです。

 本年(2009年)10月、11月生まれたばかりの商品には「就活スタイル」、「エッジタイトル(ノート)」、「針なしステープラ」などがあります。
 就活スタイルは、就職活動現役学生の意見を取り入れた企業別ホルダーやライティングホルダーなどがセットされたノートです。就職活動以外にも多種の地域活動等をなさっている皆様にも大いに活用できる商品だと思います。また、エッジタイトル(ノートブック)は、紙面右端にタイトルや日時や記入できるエッジが付してあるノートブックです。
 コクヨは、環境創造企業を目指しています。針なしステープラは、2穴タイプ(税込み5,775円)で、不要になった書類は、ゴミ分別なくしてそのまま廃棄(シュレッダー)できるというものです。こうした商品開発は、「商品を通じて社会に貢献する」の理念に通じています。
 コクヨの原点は、「面倒で、なかなか儲からないけれど、世の中の役に立つ商品を作っていくこと」にあるのです。そして、「経営者の一番の仕事は、『人をつくること』」なのです。

 デジタル化社会は、思考から生み出された知の共有ネットワーク社会です。記号化されたロボット行動とは異なり、思考することを唯一有しているのが人間なのです。いわば、ロボットには詩は書けない(Bohm,D.,1976)のです。
 ベルクソンは、「意識は何より人間の知性である」とし、その意識の眼についてフッサールは「精神的眼差し」と唱えています。
 意識の眼によって豊かな感性を生み、「今までにないものを生み出している」のがコクヨです。
 江別創造舎が目指す地域活動も、メンバ-の経験知を最大限に活かし、融合された知によって生み出される活動を原点としています。この考えが、コクヨという組織に惹かれた理由の一つでもあります。

 このたびコクヨ株式会社をご紹介させていただきましたのは、同社非連結販売会社であり、道内日藤株式会社子会社である北海道コクヨ販売株式会社を訪問させていただいたことがきっかけです。
 末筆ながら、ご多忙の折、貴重なお時間を賜りましたこと、深く感謝申しあげます。
 また、昨日提案させていただいた事項は、ぜひ実現させたいと考えております。今後共宜しくお願いいたします!

 コクヨ株式会社については、下記をご覧ください。
http://www.kokuyo.co.jp/
 コクヨ北海道販売株式会社については、下記をご覧ください。
http://www.kokuyo-hokkaido.co.jp
 日藤株式会社については、下記をご覧ください。
http://www.nittoh-kk.co.jp/

註:黒田之助著「決断」大阪新聞社,1979年.
  黒田之助著「報恩感謝」コクヨ株式会社,2006年.
  田口智子稿「思考が導く価値行動」本学生涯学習研究所研究紀要,2002年.

写真:コクヨ株式会社100周年記念切手シート
 このたびの訪問で賜りました100周年記念切手シートを複写掲載いたしております。
コメント