世捨て人・Mt.DOGのぼぼぼぼぼやき

※ 気ままな旅、日々の出来事の紹介です。拙いブログだけどよろしく!!

【梅雨のとちぎ・えちごを巡るひとり旅をするの巻0】

2014-06-23 00:42:09 | たび日記(鉄道の旅中心)
【名称】梅雨のとちぎ・えちごを巡るひとり旅
【日時】平成26年6月21日(土)・22日(日)
【交通】電車・新幹線(新)・路線バス・徒歩
【行程】

 [初 日:6/21]
 地元駅→水戸(7:34発)→小山(9:06着・9:11発)→宇都宮(9:40着・14:17発)AB→
 今市(14:52着 大雨で45分程遅れ)…徒歩C…日光(18:35発)→宇都宮(19:02着・20:16発)D→
 大宮(21:39着・21:49発)→高崎駅(23:08着)~(宿)

 [二日目:6/22]
 高崎駅(7:37発)E→新→越後湯沢(8:06着・8:20発)→特急はくたかF→直江津(9:05着・9:44発)G→
 HIJ→越後湯沢(12:32着・13:04発)→新→高崎(13:29着・13:48発)→
 栃木(15:18着・18:12発)KLMN→水戸(20:57着)→地元駅


【詳細】
A 宇都宮:大谷資料館の神秘的な光景に慄く
B 宇都宮:大谷観音・平和観音にお参りする
C 今市~日光:日光杉並木街道を歩き続ける
D 宇都宮:名物料理のぎょうざを口にする
E 高崎:名物駅弁の朝がゆを口にする
F 越後湯沢:特急はくたか号にて新緑の景色を眺める
G 直江津:「臨時快速ゆざわShu*Kura号」(全席指定席)に乗り込む
H 直江津~:車内にてジャズ演奏を聴く
I 直江津~:車内にて新潟の地酒を飲み比べてみる
J 直江津~:車窓の景色を楽しむ
K 栃木:山車資料館を見学する
L 栃木:蔵の町並みを散策する
M 栃木:大平山のあじさいまつりに足を運ぶ
N 栃木:大平山神社へお参りする

コメント   この記事についてブログを書く
« 【平成二十六年黄金週間単独... | トップ | 【梅雨のとちぎ・えちごを巡... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

たび日記(鉄道の旅中心)」カテゴリの最新記事