世捨て人・Mt.DOGのぼぼぼぼぼやき

※ 気ままな旅、日々の出来事の紹介です。拙いブログだけどよろしく!!

【SLこまち号と秋田新幹線こまちで秋田を巡る旅の巻4(最終)】

2018-10-24 23:40:06 | たび日記(鉄道の旅中心)
【日時】平成30年10月14日(日)
【行程】秋田I→角館JK→盛岡→郡山→勤務地

【詳細】

I 秋田 秋田新幹線こまち号のそばにてSLこまち号を見送る

 昨日、秋田市街のビジネスホテルに宿泊した。翌朝5時半ごろに起床して、身支度を
整えてホテルをチェックアウトした。
 ホテルからは徒歩で秋田駅へ向かった。途中、千秋公園に立ち寄った。早朝、肌寒か
ったものの、澄んだ空気が漂っており、公園散策が心地よかった。公園内の樹木は、紅
葉が始まったばかりであり、見ごろではなかった。
 公園散策後、秋田駅へ向かった。秋田駅では、本日運行されるSLこまち号が入線し
ており、昨日と同様に多くの人たちが集まっていた。わたしは秋田新幹線ホームにて、
SLこまち号の出発を見送った。そのあと、すぐに秋田新幹線こまちに乗り込み、角館
へ向かった。

   
 ▲写真 早朝の千秋公園そばの池

    
 ▲写真 早朝の千秋公園

 
 ▲写真 10/14出発前のSLこまち号1

 
 ▲写真 10/14出発前のSLこまち号2

 
 ▲写真 新幹線ホームから見た出発するSLこまち号1

 
 ▲写真 新幹線ホームから見た出発するSLこまち号2

 
 ▲写真 新幹線ホームから見た出発するSLこまち号3
 


J 角館 武家屋敷の町なみを散策する

 秋田新幹線こまちに乗って、角館駅へ到着。その後、駅から歩いて角館の武家屋敷が
あるエリアへ向かった。まだ、秋田市街と同様に樹木の紅葉は始まったばかりであり、
見ごろになれば、とても美しい景色を見ることができるだろうと思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



K 角館 武家屋敷に入る

 町なみの散策をしながら、2軒の武家屋敷に入り、屋敷内や庭を見て廻った。
 武家屋敷の見学後、角館の町なかにある日帰り温泉に入って汗を流した。その後、
角館駅から再び秋田新幹線こまちに乗り込み、盛岡駅からは東北新幹線に乗換えて帰路
についた。

 

 

 

 

 

 

 


 
 ▲写真 かくだて温泉

 
 ▲写真 角館駅舎

 
 ▲写真 角館駅で購入して秋田新幹線こまち号車内で食べた大館駅名物駅弁・鶏飯

 
 ▲写真 秋田新幹線こまち号車内で食べた角館名物なると餅

 
 ▲写真 盛岡駅でみた秋田新幹線と東北新幹線の連結
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 【SLこまち号と秋田新幹線... | トップ | 【絶景の奥会津を巡るひとり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

たび日記(鉄道の旅中心)」カテゴリの最新記事