世捨て人・Mt.DOGのぼぼぼぼぼやき

※ 気ままな旅、日々の出来事の紹介です。拙いブログだけどよろしく!!

【梅雨のとちぎ・えちごを巡るひとり旅をするの巻2】

2014-06-26 01:18:19 | たび日記(鉄道の旅中心)
【日時】平成26年6月21日(土)(その2)
【行程】宇都宮(9:40着・14:17発)→今市(14:52着 大雨で45分程遅れ)…徒歩C…
    日光(18:35発)→宇都宮(19:02着・20:16発)D→大宮(21:39着・21:49発)→高崎駅(23:08着)~(宿)

【詳細】

C 今市~日光:日光杉並木街道を歩き続ける

 宇都宮駅に戻り、駅ビルのお店にて栃木名物のスイーツを頬張った後、日光線の普通電車
に乗って今市駅に向かった。
 
 


 当日、不安定な天候で、大雨の影響で途中電車が止まり、予定時刻よりも遅れが生じた。
 予定よりも約45分遅れで、今市駅に到着。そして、世界一長い杉並街道と認定された「日光杉並木街道」
を歩きはじめた。今市駅から日光駅まで約2時間近くひとり歩き続けた。
 視界の左右には巨大な杉の木が立ち並んでいて、壮大の一言である。また、大雨が降った直後であり、湿った
杉の木の香りやマイナスイオンが漂い、大変爽やかであった。なお、スギ花粉症が酷いわたしは、花粉症の季節
にはこの場に足を運ぶことは絶対にできないと思った。

   

   

 

  

 なんとか杉並木の道を迷走することなく歩き続け、目的地のJR日光駅へ到着。
 すぐそばにある東武日光駅前のお店にて、日光名物のゆばのあげまんじゅうを頬張り、糖分・塩分補給をし
た上で、JR日光駅から再び普通電車に乗り込み、宇都宮駅へ戻った。日光滞在時間は30分ほどであった。

   



D 宇都宮:名物料理のぎょうざを口にする

 宇都宮駅へ再び到着後、駅ビルの食事処「さつき」にて、宇都宮名物のぎょうざを食した。
 その後、東北本線の上り電車に乗り、大宮駅で高崎線の電車に乗り返して、高崎駅へむかった。
 高崎到着後、駅前にあるビジネスホテルへすぐにチェックイン。杉並木を歩き続けて疲れてし
まったせいか、ベッドに横になった瞬間、気を失ったように眠りについた。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 【梅雨のとちぎ・えちごを巡... | トップ | 【梅雨のとちぎ・えちごを巡... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

たび日記(鉄道の旅中心)」カテゴリの最新記事