世捨て人・Mt.DOGのぼぼぼぼぼやき

※ 気ままな旅、日々の出来事の紹介です。拙いブログだけどよろしく!!

【北東北への癒し旅の巻②】

2010-05-01 01:07:53 | たび日記(鉄道の旅中心)
【平成22年4月17日(土)(その1)】
■ 経路  【山形駅】→新庄駅→【横手駅】
■ 目的  山形市街散策、横手かまくら見学・横手やきそば食事
■ 費用  かまくら見学、横手焼きそば食事代

■ 内容
  早朝5時すぎに宿泊先をチェックアウトし、山形市街を散策し
 つつ、山形駅へ向かった。この日の山形は4月半ばであるにもか
 かわらず、季節外れの大雪に見舞われた(のちに日本各地で積雪
 があったことを知った)。
  私は大雪になることは想定していなかったので、急きょコンビ
 ニに立寄ってビニール傘を購入し、雪が積もった山形市街の霞公
 園等を見ていた。そして、あることを祈りながら、山形駅へ向か
 った。「電車が運休になっていませんように」と。駅員さんに聞
 くと、なんとか電車は運行していることを確認し、ほっと一安心
 した。

  予定の電車に乗り込み、山形から新庄へ向かった。新庄駅に着
 くと、やはり雨と雪のミゾレ模様であった。そのため、駅周辺の
 散策をとりやめ、駅構内で待機した。そして、新庄から横手へ向
 かう電車に乗り込んだ。
  
  横手駅に着くと、横手は雨模様であった。
  私は雨を気にすることなく、目的地であるかまくら体験館へ行っ
 た。氷点下10度に設定された冷凍室に入り、常設のかまくらを見
 た。初めて見てきたが意外と楽しかった。
  かまくら見学後、横手第二の目的であった横手やきそばを食べ
 るため駅そばのお店「食い道楽」に入った。ソースやきそばを目
 玉焼きの黄身とからめて食したら、クリーミーで美味しかった。
  私は横手焼きそばを美味しく食べるため、朝食を抜いて空腹状
 態を維持していたのであり、食後は満腹・大満足だった。

■ 写真
 (上) 山形・霞公園 … 桜見どころではありませんでした
 (中) 横手かまくら館 … 冷凍室内のかまくらを見学
 (下) 横手やきそば … 3年連続グランプリのお店での食事





コメント