新しい川北中学校

 川北中学校は、昭和22年5月6日開校し、平成17年に北標津中学校、平成24年に古多糠中学校と統合し現在に至っています。

着任式・始業式

2019年04月06日 | 始業式
 4月6日(土)、午前中に着任式、始業式を行いました。今年転入してきた3名の若い先生方から着任の挨拶がありました。





 式辞の中では、イチローさんの引退会見の言葉を紹介し、「年度のスタートに頑張ろうと思った今の気持ちを大切に」、「自分の中に眠っている力を呼び覚まし、エネルギーを燃焼させる一年にしましょう」ということを生徒たちに話しました。

3学期始業式

2019年01月17日 | 始業式
 1月17日(木)26日間の冬休みが終わり、今日から3学期がスタートしました。



 始業式に先立ち、スケート部の全道大会の活動報告がありました。次は全国大会に向かって頑張って!





 生徒会によるスケート大会テーマの発表です。「FLY HIGH ~燃え上がれ!寒さを忘れるまで~」テーマに迫るスケート大会になるよう頑張りましょう!

2学期始業式

2018年08月17日 | 始業式
 8月17日、今日から2学期のスタートです。夏休み中は大きな事故もなく、みんな元気な姿を見せてくれました。2学期は9月に体育祭、10月には学校祭など大きな行事が控えています。全力で取り組み、見るものに感動を与えてくれる頑張りに期待しています。







 剣道と卓球で中体連全道大会に出場した2人の生徒から大会の報告がありました。2人とも暑い中、よくがんばりました。ご苦労様でした。