E-styleより

素敵な人、素敵なこと、素敵なもの…

E-style+素敵セミナー vol.13

2012-01-09 | E+素敵セミナー
本当に本当にごめんなさい。ブログアップが遅すぎました。反省しています。
今年こそ、言い訳しないようにブログ頑張ります!

さっそく「何で今頃やねん」という声もチラホラ聞こえる(笑)
昨年開催された「フラワーレッスン」のご報告です。
ノワールハンナさんによる第2弾 フラワーレッスンです。



「心を届ける」をテーマに花の持つ質感についてのお話から…。
講師の先生は森川先生。



胡蝶蘭のベルベットのような質感、乾いた感じのドライな質感など
花にもいろんな質感があるということ。

胡蝶蘭の花をよく観察してみるとパールのような光沢があるのはご存知ですか?
その光沢感がベルベットのようなエレガントなイメージを醸し出しています。
テーブルコーディネートでいう8分類なら
エレガントstyleの食卓にそのような質感の花をアレンジすると
イメージがぴったり合うというもの。

質感の違う花を数種類ご用意いただいて
今回の実習は「フラワーボックス」です。



箱にセロファンを敷き、オアシスをセット。
軸は短めに挿していきます。



デザインは自由。個性的なアレンジが出来ました。











ハンナさんの店頭には
クリスマスパーティをイメージした
E-styleによるテーブルコーディネートを10日間、展示させていただきました。



ご参加いただきました皆様、有難うございました。
お花と向き合う心豊かな時間って大切ですね。
生花はいつか枯れてしまうからこそ、「今」という一瞬を
精一杯、輝かしているのでしょうね。

今年もあっと言う間に9日も立ってしまいました。
精一杯過ごしましたかと言われるとなんとも答えらない私。
今日を精一杯。。。大切なことですね。







ジャンル:
きいてきいて
この記事についてブログを書く
« 安代先生のお料理レッスン | トップ | 鏡開き »
最近の画像もっと見る

E+素敵セミナー」カテゴリの最新記事