パン作りは温度が大切

2022-11-20 16:10:00 | Weblog


朝晩は気温がグッと下がってきた
昼間は気持ちの良い気温で過ごしやすい
パン作りも今ごろの気温が作りやすくて嬉しい
湿度もそこそこ低いのも有り難い
朝一番で生地のミキシングは
ある一定の温度の法則があるので
水の温度で調節する事になる
4種類の生地のミキシング終了後
ホイロと言う発酵機に入れて発酵熟成をする
一時発酵は70分から80分
その間に軽い朝食を摂って
30分後位から4種類の生地をそれぞれに分割
さらに30分後位から成形を始める
生地の最終発酵状態を確認して
オーブンに入れて焼成
食パンは最終発酵時間も長いので
1番最後に窯に入れるよう調整
食パンは大きいので45分かかって焼き上がる
食パンの窯出しが終わって
朝4時半に起きてからの一連の作業が一先ず終わる
休憩を挟んで昼食を摂りまた少しの休憩
それから翌日の仕込みをして1日の作業終了
これを毎週水曜日から土曜日に繰り返す
一年中毎日状況が違うので飽きないのでしょうね!

今週23日は祭日なので休業ですので
宜しくお願い致します。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 我が家の庭は秋真っ盛り | トップ | チョット変わった幼年期 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿