大晦日の映画

大晦日に映画を観てきました
友人がSNSで紹介していた「マリアカラス」や「マチルダ」も観たかったのですが
あれやこれや考えているうちに「アリー スター誕生」をポチ



レディガガが主演しているので彼女の歌も素顔も興味があった

出かける前にメールをチェックで予約番号をチェックしていて、あれっ?!
料金がシニアなのに3,400円(2枚)??(通常より1人600円も高い!)



IMAXだったことに気がついた…だから、スクリーンが2つあったんだ
小生は都合のいい時間しか見ていなかったし
予約もルーティーン化していてIMAXとか料金とかは確認項目から外れていた

「飛び出すことで、舞台に深みがでて臨場感があがるのかな?」などと話しながら劇場へ

入口で映画はIMAX2D版で眼鏡はないとわかったが
「IMAX2Dって何が違うの??」



館内の説明映像では「解像度が高い・通常より大画面(上下)・サウンド」が違うようだ
実際にもその通りだが、やたら大音量で字幕がいつもより下になるので読みにくい

さて、映画…
過去に3度映画化されてジュディー・ガーランドやバーバラ・ストライサンドがアリーを演じている
そんな中で、レディガガって意外に?芝居が上手い
すっぴんってこんなんだというのが新発見
ガガがこの映画のために19本の劇中歌を書きおろしたとか…そのどれも素晴らしい
相手役のブラッドリー・クーパー(監督でもある)も歌唱力は玄人はだし!
ゴールデン・グローブ賞作品賞・監督賞・主演男優賞・主演女優賞などにノミネートされ
観所・聴き所が数多くあるラブロマンス作品に仕上がっていて…最後には泣かされる



この作品はIMAXでなくてもいいかもしれないが映画館で観るべきです
DVDが出てから、という考えは捨てて下さい!

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 本年も宜しく... 初詣 »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。