大雨の後は

昨夜は65回目のE-OJISANの「新橋の夜を極める」 選ぶ店は初めてづくしだが、
この日は他にも初めてが…



この話はいずれ

大雨がほぼ上がりかけの一昨日
ボランティアの疲れの中、濡れた靴で飲みに出かけた
店は「件」(くだん)の向かいにある「コメカラ」
2月に「件」がオープンさせた店で初訪問
店はおばんざいと日本酒をメインとしているが
刺身などは「件」からの出前?

日本酒は100㏄グラスに注がれるので、種類は飲めそう!
最初は「長珍」(純米無濾過生原酒)と「乾坤一」(特別純米原酒)





 「長珍」の口当たりはフルーティ、でも、しっかりとした旨味で好きなタイプ

お通しは焼き胡麻豆腐…初物だがさほど胡麻の味はしない



1品500円、3品なら1,200円に惹かれて
生キクラゲ辛子醤油…あれ、アイスプラントも! 



 自家製鶏ハムは味噌の項目の一つ…この味噌との相性はバッチリ



 そして、こんにゃくと厚揚げの田楽…こんにゃくは下呂温泉直送とか



2杯目は小生が「大那」(純米吟醸)で友人は「悦凱陣」(よろこびがいじん)(純米)





 「大那」も、前の「乾坤一」も店のために造った酒だが市販品と変わりはない
やっぱり、旨味もあって好きです

刺身の盛合せが向かい?から到着



カツオ、生タコ、炙りサワラ、中トロ
どれも美味しいが生タコが噛むと味がしみ出していいな



仙台牛すじ煮込み



 コメカラポテサラは(多分)コンビーフとポテトのみのポテサラ



上に乗せられた半熟卵を割って、流して、絡めて食べると異次元世界だ



炙りメカジキの酢の物トマトソースも初めての味
肉を思わせるメカジキの食感とマイルドなトマトソースがベストマッチ

あとは「宮泉」(純米酒)や「田酒」(特別純米)に…





「而今」(純米吟醸)そして「長珍」をリピートして



最後の1杯は気になっていた「アップルパイみたいなお燗」



それは「だるま正宗」純米酒・熟成酒用仕込み
日本酒度マイナス25度…なるほど、甘そうだ



 ぬる燗で飲んでみると酸味がたっているので甘ったるくない



甘さと酸味で、アップルパイ…なるほど!!



 本当の最後はハイボールとお新香でスッキリして「また、来ます!」  

by よしの ふくすけ  

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 水茄子 新橋の夜を極... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。