銀座で飲茶

6月30日はトロント時代の友人と銀座でお昼ご飯
銀座SIXの6階の「JASMINE 和心漢菜」で飲茶を楽しんだ
彼女はトロント駐在時代にベビーシッターをお願いした元留学生
1週間ほど仕事で夫婦一緒にバハマに行ったときにお世話してもらった
長男は14才だったが次男が9才で法律ではベビーシッターが必要…
不在中は泊まり込んで面倒をみてもらった

帰国後も彼女が東京で就職したので年に2-3回、会って映画や食事を楽しんでいる
長男が土曜日は休みだったので誘って我家から出かける手はずだが
現れない…電話をしても呼び出し音のみ…
最近、同僚が突然辞めて仕事が忙しくなり連日、日付変更線越えなのでとは思っていたが
やっぱり、1時前になって2度寝をしてしまい起きたのは今とメールが来た

さて、JASMINEは広尾の有名店だが銀座では広尾にはない飲茶バイキングをやっている
トロントで食べた飲茶が美味しくて懐かしくて…思い出しながら味わおうという算段
ただ、車を押して来て好きなものを取る形ではなくメニューから1個単位で注文する形式
メニューには20種類ほどの点心とエビチリなどの普通の料理と



麺やチャーハン、ちまき、お粥にデザートなどが20数点ある



最初に名物のよだれ鶏とクラゲ、魚とポテトのスープは必須





北京ダックは1人1個のみというので注文



小さい1個だが甜面醤の他にマンゴソースが入っていて不思議な味

今月の1品も4つの点心で1人1回限りなのでこれもいただく



湯葉がベッドのトコブシ(小さなアワビ?)が二重丸



小籠包もエビ餃子、蒸し餃子、水餃子なども想像以上の美味しいお味



普通の料理からエビチリやら豆苗炒めなども2個分・3個分取ったが
それでも小さすぎて、期待の量をもらうには6個分は注文しなきゃね!と意見一致



2回目の注文で麺やお粥、それに点心を2-3種類をもらったが出るまでに時間がかかった





それらが来たか来ないかでラストオーダーですと言われ
マンゴープリンなどのデザートと点心1種類を注文



今度は早めに出てきたのは時間通り追い出すため??

この店の攻略方法は、1回目の注文でできるだけ大量に
それと普通の料理は1種類5-6個分は注文しなきゃです

料理の味はとても美味しいと思います

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 梅雨があけま... 残念なこと »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。