昼下がりの散歩

昨日は常用薬をもらいに有楽町の医者に出かけた
その前に宝くじ売り場でバレンタインジャンボをチェック
3,300円の小当たり?
元を取れただけだがちょっと嬉しい
医者はいつになくすいていて、5分も待たずに診察
薬も調剤薬局でもらってビルをでたのは10時45分頃
妻が友人たちと映画にでかけたのでお昼は有楽町でと思っていたがどうにも早すぎる
仕方なく?「北海道どさんこプラザ」と「むらからまちから館」で時間つぶし
「宝くじの小当たり資金もあるし…そうだ、あそこに行こう!」
いつもの「辰巳寿司」の店の前には日替り丼のメニューがある



アジ、タイ、平目、鰈と白身尽くしで期待大!

店の引き戸を開けて…「ご無沙汰してます。 丼をお願いします。」



アジがキラリと銀色に光っている
葱と生姜がかかっているのが生でそのまま乗っているのが酢〆



今が旬の味はさすがに旨い…新鮮なので歯ごたえもあって幸せ
タイは結構大きくて立派
聞けばアジもそうだが小柴から来ていて5㎏あったという



白身の王様のタイはアジ以上に身がしまっている
平目と鰈の区別はつきにくいが小さめのエンガワが鰈?
ごちそうさまでした

食後はトリトンスクエアのOB談笑室に向かった
トリトンの庭の花は端境期? 
唯一、元気に咲いているのはガウラという花びらがツヤツヤしているものだけ?



アジサイのつぼみがほんの少し開花している



3-40分ほど談笑室のお姉さんたちと話をしてバイバイ

暑い日差しの中、勝鬨橋を越えて築地の場外市場へ
端の手前にこんなオブジェが…



猫は実物大なのでペットボトルはでかい!
何のプレートも碑もない…何だろう?



場外市場は全ての道をくまなく歩いたが
そろそろ、片付けをする店が多くて目ぼしいものはなかった
相変わらずアジア系の外人だけが目立った

それから銀座のデパートを冷かして家に帰ったのは5時前
15,000歩の汗だくの散歩だった

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 横須賀の後で... 安物買いは… »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。