初外食はスペインバルで

            (↑ 今年の初おみくじは小吉 ↑)

1月4日は初外食をしようと散歩の途中で下丸子の裏路地にある
スペインバル「369」(さんりく)を覗いて予約した
裏路地と言っても店は角にあるので「隠れ家」とまでは言えないかな?
予約した6時半に行くと先客がカウンターに2人、奥のテーブルに3人

翌日が初稽古だったのでワインはグラスでとお互い話していたので
取りあえずの生ビールを注文して
ミックスサラダ、エビとホワイトアスパラのアヒージョ、タコのやわらか煮を頼んだ

お通しが運ばれてきたが比内地鶏の砂肝のコンフィ
コク深い味でビールにマッチし過ぎ!



ミックスサラダはフェンネルだろうかどこかで食べた香りがして食欲をそそる



パイナップルかなと思って食べたらリンゴだった…この方が合います!



エビとホワイトアスパラのアヒージョはアスパラは甘みがあって美味しいが



エビが冷凍品で残念! この値段をとるなら生のエビを使って欲しいな

「やっぱり、ワインはボトルをもらおう?」
「うん、そうしよう!」
ということでメニューにはないお店お勧めのリオハのワインをもらった



やや重めだがコクもあって好みに合っている

タコのやわらか煮も西洋風…やっぱり香草がいい仕事をしている



八幡平のマッシュルームの鉄板焼きはマッシュルームそのものが美味しい上に
ベーコンがいいアクセントになっている



そして子羊のグリル
子羊の向こうはオムレツにパプリカとアーモンドソースがかけてある
ぎゅっと詰まったオムレツは薄味でソースがグーでした



デザートとエスプレッソは妻のみ楽しんで少し冷えてきた外に出た



「あれぇ?! こんなところにタコがいる!!」



児童公園のシンボルか?! 何でタコ??
酔った頭で深く考えるのはやめて家に戻った

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 散歩日記 春の和食 »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。