黒光りする実

ある日の昼ご飯は、金曜日ではなかったがカレー



レトルトの「葛城チキンカレー」
静岡の袋井市の葛城ゴルフ倶楽部が食堂で提供している?カレーのレトルト版



チキンやマッシュルームなどがコロコロと入っている



味は欧風というか、複雑なスパイスがよく利いて食欲増進?
付け合わせはお代り自由の自家製ラッキョウ



サラダ…中央にはこれも自家製の玉ねぎのピクルス



それに白菜の漬物+柚子胡椒(粉末)で食べました



その後、整形外科を回り御嶽山のスーパーに向かった
道すがら、花屋の軒先に黒光りがする実があった



何だろう?
札がついていて「とうがらし」だそうだ



観賞用なのかな?
帰って調べたらブラックパールという鑑賞種
紫→黒→赤と実の色も変化するようだ
食べると当たり前だが、辛いようです



少し先には白い花と青い実がついている木があった
夏ミカンなのかな??

今までは花の季節だったが、実を結ぶ季節に移行しつつありますね

スーパーではリーズナブルの価格の夏松茸に遭遇



中国産なので手は出さなかったが
雨が多いので日本でも夏松茸は豊作のようで
価格も下がっているとか…
でも、日本のものは産地に行かないと、こんなところには出てこないなぁ~

そして、帰り道の久が原の魚屋でツブ貝の刺身を調達



貝も大きいのは見かけないが、今が旬なのだろう
このコリコリとした食感と磯の香りがたまらない
ミル貝、サザエ、アワビなどと共通している旨さです



ブリのオリーブオイルソテー(塩胡椒)とこの日の夜は海の幸で満腹!

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 六郷用水 早慶戦とミニ... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。