焼酎研究会は傘寿 80回

少しさかのぼるが6月19日はNPO E-OJISANのオフ会、焼酎研究会。 場所はいつもの〇吉八@浅草。 少し早く着いたので浅草寺、仲見世通りをブラブラ。 もうここは日本じゃないですな。 海外からの観光客、中にはレンタルだろう着物や浴衣をはおった人達も。
           
6時スタート。 重ねる事80回、最近は偶数月、年6回の開催。 正にドッグイヤー並みのスピードで80回。 人間の80歳にかこつけ傘寿(さんじゅ)、 熟成・古。 色はご存知の通り、60=還暦の赤に対して紫だそうだ。 よって焼酎のラインナップは熟成酒・古酒 と 紫イモ原料。

熟成・古酒のラインナップは
写真右から
  麦 41度:渡辺酒造場)  長期貯蔵 鶴の荷車   
  米  38度:豊永酒造)   球磨焼酎 月夜にこい  
  芋  38度:高良酒造)   長期貯蔵 黒こうじ造り 古八幡  
  芋  40度:西酒造)    天使の誘惑       
  黒糖34度:山田酒造)  奄美黒糖焼酎 大古酒 長雲
  黒糖44度:朝日酒造)  陽出る国の銘酒(ひいずるしまのせえ) 2001  
  黒糖38度:富田酒造)  限定古酒 龍宮 かめ仕込み樫樽熟成

   

紫イモの焼酎は
  25度:知覧醸造  正木      芋=パープルスイートロード
  25度:高崎酒造  しまむらさき 芋=種子島むらさき


さらに〇吉八さんからのサプライズ、追加してもらった。
古酒・熟成酒 3銘柄追加 
  泡盛30度:宮里酒造所  春雨5年古酒
  芋  25度:岩倉酒造    妻十年古酒
  黒糖40度:富田酒造所  まーらん舟 無濾過原酒


紫イモ焼酎 1銘柄追加
  芋  34度:西酒造    ほうざん じょうせんあやむらさき

ビールで乾杯、幕開け。 先ずはあっさりの紫イモの焼酎ロックでスタート。 熟成・古酒はストレートで香り・味を楽しんだ。 熟成されているせいか、アルコール濃度の割に辺りは柔らかく飲めてしまう。 後はロックや水割りで。

料理はアルコール濃度の高い熟成酒・古酒に負けないインパクトの有るものや軽くフルーツを感じさせる爽やか・やや酸味も感じる紫イモの焼酎に合わせた充実のラインナップは
  前菜十種盛り
    
  鳥刺し
  夏あじ、香りさんがやき
  豚バラ葉しょうが揚げ
  ゴーヤチャンプル
  極上ベーコン炙り    
  清涼きゅうり一本    
  冷や汁         
    

80回の記念の会、店からのサプライズも有り、研究対象もとりどり・たっぷり。 良く飲み良く話した良い夜だった。 

   
同夜、ワールドカップサッカー 日本vsコロンビア戦、得失点含む勝ち負け予想をして8時過ぎに解散。   

帰り着いて日本の勝利(2-1)をライブで確認できた。 良い夜だった。

ps。予選リーグは勝ちぬけたが、ノックアウト形式の決勝リーグ。世界ランク3位のベルギーに善戦したが

   2-3で逆転負け。 残念!

 

ヨ~そろり

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 日曜日の観劇... 灼熱の街中ウ... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。