シン・ゴジラ

三連休の中日は川崎に映画を観に行った
SNSの友人が観た方が良いよと勧めてくれた「シン・ゴジラ」
(呉爾羅という漢字を当てた?)



ともかく、見慣れた場所が次々に画面に出てくる
多摩川台公園、多摩川浅間神社、蒲田駅前…
品川神社から俯瞰する景色・街並みは妙に新鮮で正確(と思える)
今更、地理の勉強ではないがこのジオラマ?を観にもう1-2回観ても良いとさえ思う



あの街並みはミニチュア? それともCG??
どうも、街並みのみならずヘリや戦車など何もかもがCGのようだが…
もはや実写としか思えないレベル
株式会社白組がCG制作をしているというが
これなら何でも出来ちゃうし、観る者は騙されちゃう!

ニュース番組で紹介されるいろいろな災害や
将来、起こるかもしれない自衛隊PKO部隊への外部からの攻撃など
世論を操作するためにCGを捏造されてもお茶の間視聴者はわからない

そんな世の中がこないことを祈るばかりです

あっ、肝心の映画ですが
政府の意思決定の様子や自衛隊の組織が妙にリアル
ストーリーはSFものにはありがちな、よく考えると、ん~?
でも劇場では息もつかさぬ展開と妙にリアルな設定
豪華俳優の演技・進行に吸い込まれていって考える余地なし

とても、面白い映画でした

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 美味しい日本... 14種のせ »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。