駅前中華

妻が戸隠・小布施から地元駅に戻ったのは7時半少し前
料理を作りたくないだろうし、小生も作りたくないので
いつもの駅前の中華料理屋に入った



折から、西野ジャパンの初陣、ガーナ戦を放映中
だから? 結構、混んでいた

いつもの前菜+メイン+生ビールの晩酌セットから
棒々鶏と回鍋肉は小生が…固定化してしまったかな?





妻は羽根つき餃子と豆苗炒め…これも、いつものパターン



豆苗炒めはいつも、塩を少な目と注文するのだが
やって来るのは結構、塩が効いている
次は塩なしで頼んでみるかなぁ~?


(餃子は酢と辣油だけで)

生ビールを飲み切ると普段はもう一度、晩酌セットで
違う料理を注文するのだが
それでは、食べ過ぎてしまうので、この日は生ビをもう一杯

戸隠神社や小布施のことを熱っぽく語るのを聞いて
お土産も何を買ったとか、誰がどんなものをどっさり買って行ったとか
部屋に5人詰め込まれたので、布団を敷くと歩けなかったとか
そんな話が矢継ぎ早に飛び出してくる
小生は相槌に終始して、でも主語がわからなかったり場所が不明だったりは
一応、尋ねるが、最近、お互いにそんな話が多くなってきたのは年のせい?

ふと、気が付けば日本は1点取られていた…何が起こったのだろう? 

そして、白身魚とアボカドの甘辛炒めを注文
新しいメニューのようだが辛さもほどほどで美味しかった



気が付くと、サッカーは2点差になった
何だろうと思ったが、これも気が付くのが遅すぎたのでVTRなどは出ない


(向いのチョモランマ冷やし中華)

昨日、モスクワワールドカップのメンバーが発表されたが
実績のある年寄りばかりで、若いピチピチした選手は選ばれなかった…
これじゃ、接戦はするだろうけど勝利は難しいと思うのは小生だけ?
ともあれ、健闘を祈ろう!!

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 旅行土産 あじさい »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。