満月の夜

昨夜は美しい満月でしたね



 これはちょっと楕円の満月…いや、昨日食べた半熟うずら焼き
殻を剥いてある…



以前、殻ごと食べるうずら焼きは食べたが
これで半熟なのは初めて



串から外して串で押えると串の穴から綺麗な黄身が流れ出す
なかなか、美味しいものでした

これは5月5日に新装オープンした地元の焼鳥屋「鳥ちよ」での一コマ



予約もせずに真新しい暖簾をくぐって店に入るとカウンターが8席のみ

最後の2席を我々が占めて、満員御礼…後で来た多くの人が断られていた
30歳後半から40歳前半の長身のイケメン男性が1人、焼き場について
お酒の準備や簡単な盛り付けなどを手伝う女性が1人いる(後でわかったが奥様でした)



 焼鳥は200円、希少部位が250円、野菜が200円…
庶民的な値段ではないが、名前の売れている店よりは安い

注文しようとしたら「お任せでやらせていただいているので…」
「塩・タレもお任せですか?」
ふと、全てがお任せの奥沢の「うの」を思い出して聞いたのだが
「いえ、お好みがあれば…任せていただいてもいいですよ」
ということで、塩・タレもお任せにした



聞けば、中目黒の「鳥よし」で数年、修行したとか でも、
「鳥よし」で人気のある「ちょうちん」がないのは残念
学芸大学の「鳥おき」の大将とも一緒に働いて、その後輩だという

多分、千鳥町では高い値段がとれないだろうと
「鳥よし」の路線からは少しはずれたのだろうが、ちょっと残念

6本目からお好みの注文OKというので何かかやと注文して



鳥肉や野菜の旨さを十分に味わった



結構、欠品があったのは未だ試行錯誤なのだろう
もう少し、なにもかもこなれた頃に再訪してみよう

中目黒「鳥よし」https://blog.goo.ne.jp/e-ojisan-org/e/19d5be43aa606fd459bc403fc6a30a9a 学芸大「鳥おき」https://blog.goo.ne.jp/e-ojisan-org/e/a9e99dcc465427d7accf1bf6ca1aed96

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 平成最後の焼... 水茄子 »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。