中秋の名月 ビフォーアフター

昨日は中秋の名月
その前に、中秋の夕陽を撮ろうと多摩川にでかけた
まだ、5時では陽が高く、夕陽には程遠かった
秋の陽はつるべ落としというので速く沈むだろうと思って
堤防を行ったり来たりしたが、待つ身にはなかなか沈んでくれない





やっとのことで、5時15分位からカメラでも撮れるようになってきた





家に帰ってくると妻は不在で部屋に月見飾りが置いてあったのでパチリ



ところが、研修中に妻から届いた写真とはちょっと違う(満月はススキの穂のすぐ上)



さて、どこが違っているでしょう?
ともかく、昨日の名月は澄んだ空に神々しく、美しかった(写真は6時15分頃)





その中秋の日から「コロナ時代の市民活動・コミュニティ活動」と題した
6回連続の無料講座が始まった



夜7時から9時までというのが無職の身にはちょっと辛い?
第4回目が「新たな仲間を巻き込み主体的な担い手を増やすポイント」だったので
NPO E-OJISANにも通じるところがあるかと思い申し込んだ



サードエイジサロンから小生を含め3名が参加、合計18名の受講者
現役の人と退職者で地域活動をしている人が半々くらいかな?
初回はコロナ禍のコミュニティ活動の悩み・課題・対応などについて講義と
参加者を5グループに分けたグループワークで集中せざるを得ない2時間だった



グループを組んだ人のなかに高齢者のためのディスコをやりたいというオバサマがいて
熱く語る…なかなか面白そう
リアルなら場所さえあれば可能だがオンラインではどうする?
参加者にIT関連に携わっている人が3人程いて
色々、疑問点も質問できそう

部屋の片づけを終えて区役所を出たのは9時半
脱兎のごとく「天義」に向かったが既に閉店…
無情にもシャッターが半分以上閉まっていた
空きっ腹をかかえて近所のスーパーでつまみを買って
独り寂しく我家でビール2缶を空にした

by よしの ふくすけ

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« コックさん 花と実と »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。