新橋の夜を極め過ぎた!??

22日、E-OJISANの「新橋の夜を極める」は異例づくめ
一晩で未訪問の店を3軒はしごして5,000円以内でおさめるはずが…!?

一軒目は銀座に近い新橋の「魚の飯 新橋店」
グルメ系ネットの住所は2Fになっていて…2Fに上がる専用?階段もある
ところが、予約したのは結果的には1Fだった



JRの方から来ると2Fの階段が最初にあって1Fは5-6m先の中央通り寄り
まあ、その後に飲むビールを美味しく飲むための仕掛けと思えば、いいかな?



この日は退職男性5名と現役女性が2名
しかし、早々と女性陣からは仕事が忙しく2次会から参加しますとの連絡が…
そんなことから男性5名でスタート

やっぱり、魚でしょうと刺身の盛合せ(1種4切れなので大人の譲り合いが必要だった)

どれも旨い!!

 桜エビいりのシーザーサラダ



2階に行っちゃったよ~!という話に、最初からこの店(1F)に来たヨという人も…
ひとしきり盛り上がった後は某国会議員の話なども
ビールのつまみにして和気藹々

タケノコの土佐煮



 揚げ出し豆腐



 鶏唐揚げ 各2人前を取って



角ハイボールをとってボチボチと
8時を少し回ったのでお勘定!
1人3,100円をみてビックリ…過去、最高の1軒目で残りは1,900円となった
幹事の店選びの失敗でした

さあ、どうしよう?
近くの新橋1号館へ…ここは最近、立ち飲みの店が増えたので何とかなるかなと?
立ち飲みは空いておらず、また、立派なお値段の店も複数あったりして
後から参加する女性陣のことも考えて1号館、地下の「三芳八」へ



残金も考慮して焼鳥盛合せとビームハイで開宴



しばらくして、女性が1名、そしてまた1名と集まって
長老さんが嬉しくなって?早速、自分を売り込んで会話が弾む

晩ごはんを食べていない女性は皿うどんを取って分けっこ



飲物は生ビールともう1人が烏龍茶(翌日、検査があるようだ)を1杯ずつ

 
(神泡ビール!)

男性陣はビームハイをお代わりして
皿うどんもかなりおすそ分けに預かったことから
単純に頭割りの割り勘にしにくい状況になってしまった
女性1,000円、男性1,600円程? でも、男性全員2,000円を供出

立ち食いの蕎麦屋でもお金は足りなくなるだろうし
時間も押してきたので、3軒目は1度行ったこのビル1階の「立呑み まるや」へ



店の前で、長老が遅くなったのでと離脱…9時45分頃だった

もう、5,000円は実現不可能になったからと適当にやろうと
濃いめのビームハイやワイン、しじみ汁(翌日検査?)などを頼んで



串かつ、アジフライ、ハムカツを適当に



 お代り自由のキャベツの千切りを人数分頼んで、乾杯!



お酒は1度、キャベツを3度程、お代わりして
オジサンたちが立っておられる限界になったので解散!
1人1,000円ずつと、預かり金の中から200円程を支払った
残った1,570円をE-OJISANへの支援金として昨日入金させていただきました
ありがとうございました!

この日も愉快に楽しく飲めたけど
幹事不行き届きでこの会のモットウを実現できなかったのが残念!
11月からは消費税アップで5,100円、じゃなくて5,500円に増枠かな?    

by よしの ふくすけ 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 大雨の後は 山形のお酒と... »


 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。