自分を好きになる女性のためのギター☆ライアー 癒しのメソッド

こころが折れそうな方、ジストニアでギターが弾けない方、ぜひ、私に会いにきてください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カルレバーロの原理と三角椅

2020年01月05日 | ギター支持具

g-x.chair-bellucci-3.jpg

からだの違和感に悩まされるようになってから、これまでのギターの姿勢に限界を感じ、一から姿勢を見直ししました。からだに負担のかからない心地よい演奏を追及していった結果、たどり着いたのが、カルレバーロの原理と三角椅子でした。このこと知ったときは、ああ、やっぱり、私の追及した姿勢は間違っていなかったと確信しました。


カルレバーロの原理 サイト
椅子と足台とギターを構える姿勢について、解剖学や物理学の知識、常識を用いて説明しています。

引用 
ーーー背中の痛みは、多くのギタリストがもっともひんぱんに訴える症状の一つです。カルレバーロはこの問題が「両足を前に置いていること」にあると考えます。「この不安定な姿勢をとると、バランスを保つために多大な努力を強いられるのだ」。足を適切に置く、つまり左足を前に、右足を後ろに置けば、奏者はどちらかの足を踏み込むことによって全身を動かせるようになります。どちらの足にも力を入れなければ、静止状態になります。



ギター用の手作り三角椅子をみつけました
g-x.sankaku-01.jpg

ギター三角椅子画像で検索すると、他にもいろいろな三角椅子が出てきます。

自宅の椅子をギター用にからだにやさしい支持具


コメント

ゆりかごメソッド

2020年01月05日 | ギター支持具

ギターは腰を痛めます。現在はギターリフトを使っているので姿勢が変わりましたが参考までに。

ドーナツクッションをイスに敷いて、

赤ちゃんを抱っこしてゆりかごをするようにギターと自分の身体が一体

からだがゆるむとこころもゆるんでやさしい音色が・・・

g-tekisu-02.JPG

後ろ姿
g-shisei-02.jpg
ドーナツ型クッションに骨盤と仙骨がすっぽり包まれ、背骨がすり鉢のなかで柔軟にゆれる・・・

 



鏡にギターを構えたときの姿勢を映して確認
g-kagami.jpg

演奏に夢中になると、つい、猫背になっていたり、それと、顔にシワをつくっていないか・・・私も気がつげは、眉に深いシワが。顔にシワが出ているときは、からだの内側の深いところに歪みをつくっています。

やさしい音色を出したいと思う気持ちが姿勢とていねいな動作となって、からだをゆるめてころをほぐしていきます。

ギターはこころとからだをひとつにします。

クッションと椅子と足台はからだにやさしい支持具

 

 

 

コメント

からだにやさしい支持具を求めて

2020年01月05日 | ギター支持具
ギターをやるひとは自分のからだにあったギター支持具を探し求めています。
私もそのひとりです。
参考までに、私のギターの支持具たちを紹介します
 (現在2020年 現在はキターリフトを使用)

g-saport.jpg

足台木製とK&M(水平) 吸盤付ギターサポート、エルゴプレイ、
icレコーダ オリンパスの動画と録音と会議用 チューナー、
音叉528hz、メトロノームKORG、


エルゴプレイは私には不向きでした。
ユーチューブをみると、ギターリストの方たちがエルゴプレイを使っているのをよく見かけます。


吸盤付のサポート
手軽で便利でしたが吸盤がはがれてはがれて、しまいには接着剤を貼り
g-saport-a.jpg

とうとう、こんな結末に・・・
g-saport-x.png

ギターに申し訳ないことをしました。
でも、このギターは私にとってかわいいわが子であり、一心胴体の存在です。
吸盤を貼る場所がなくなったので、ダイナレットに変更。

ダイナレット
大きくてコロッとしているので演奏のときに転げ落ちる
g-daiana-x.jpg

ダイナレットの中のスポンジをを二つに分解しました。
g-dainar.jpg

二つに分割したものを
大きい方は元の袋に入れて、小さい方はパンストに入れて足のモモで結んで安定するように。
daina-02.jpg


椅子
g-isu-01.jpg

私がここちよく演奏できるスタイルを求めていった結果、行きついたのが三角椅子でした。
三角椅子を制作していただこうかとずいぶん迷いましたが、この頃、引っ越した部屋が狭かったので、長年使っていたダイニングテーブルをもう少し小さくしたいと思っていたので、ギター用に応用できる椅子がついているダイニングテーブルを購入しました。


椅子をギターの演奏スタイルに向きを変えます。
g-isu-02.jpg

椅子にドーナツ型クッションを敷くと骨盤をすっぽりやさしく包んでくれます。
長時間ギターを弾いていても、苦痛がありません。
ドーナツ型クッションに座って、ギターをイスに乗せ、足台の高さを調整。
ここちよくギターを腕に抱えているか・・・ここちのよい場所を探します。
足台は私は水平が安定していて気にいってます、高さはいちばん低くします。


ダイナレットを半分に切った小さは方は足のモモに乗せ滑り止めを
g-isu-05.jpg
この足台はミニサイズで足の先が少しはみ出していますが、携帯で便利なのでふだんからもときどきこの足台を使います。足台は幅広の安定したものがいいでしょう。


ダイナレットを切った大きい方はもとの袋に入れて
g-isu-04.jpg
(※現在はギターリフトを使っているのでこの姿勢ではありません)

本体はコロッとしていたので、演奏のときに力が入るとコロッとはみだしそうになったがこうして中身のスポンジを減らすことによって、柔軟に反応してくれます。

足台の高さですが、クッションが小さい方と大きい方は、一段の差があります。
できるたけ、段さを小さくして左右の足にゆがみをつくりたくないというのが私の考えです。
できれば、足台は使いたくないですが。
 
支持具をあれこれ変えて、からだに負担をかけないゆりかごメソッド


コメント

ギターリフト

2020年01月05日 | ギター支持具

突然私の目の前にあたらしいタイプのギター支持具が現れました。

「ギターリフト」です。

icレコーダのことで楽器店に立ち寄ったときに、このギターリフトを店員さんか紹介してださいました。自分のギターにつけて演奏してみると、なんと、安定しているたこと、私のからだと一体になって動いてくれる。しかも足台がいらない。なんと、すごいものを発明? 考案する人がいるのでしょう。

ギターリフト ミディアム 15000円 税別 
g-lift-b.jpg
ギターリフト一覧


ギターリフトを購入(2019年1月8日)
スモール サイズ:20.5cm×26.4cm


実際に自分のギターに取り付けてみました。

吸盤が4個、吸盤を取り付ける箇所13か所あります。
高さ調整、角度調整が自在にできるようになっています。

足台を使いたくないほうですが、足台の高さのない分、ギターリフトの位置を高くするのでからだからギターが離れるようになります。で、足台をいちばん低くしました。そうすると、ギターを抱えて、左右にからだをゆらしても違和感がなくここちのよい関係ができます。

骨盤にも背骨にも足も自在に動きます。
曲によってギターリフトの位置は変わるかもしれません。
今のところ、最高です。ギター支持具にさんざん苦労してきましたが、今後はこの支持具を使いこなしていくことになるでしよう。

ギターリフトを使うことによって、演奏するときに椅子を三角椅子になるように向きを変えて、足台の位置を微妙に変えたりしましたが、そこまでしなくてもギターを構えた姿勢がおさまります。

ギターとマンドリン専門店 株式会社 フォレストヒル

 

コメント

2020年 おめでとうございます

2020年01月03日 | はじめての方へ

私の強い気持ち

今年はこのブログのテーマをもっと、深く掘り下げて、ほんとうに必要なひとだけに届けられる記事を書いていくつもりで、記事の整理をしています。ご迷惑をかけましたらすみません。よろしくお願いいたします。

 

コメント