福島市の不動産会社☆グレースの朋ちゃん日記♪  

日々のこと・・猫たちのこと・・
そして、出会った素敵な風景などの・・
私の記録です☆


   

連休中に・・・

2017年05月08日 08時06分35秒 | 朋の花図鑑☆

実家のある・・・

いや・・

実家のあった富岡町へ行ってきた


と言うのも

最近実家を取り壊したので

その確認のために

6か月ぶりに富岡町へ行ってきた



実家があった場所は

家が解体され

更地になっていた



母が大切にしていた

庭や花木はそのままのはず・・・だったが

誰に掘り起こされたのか

大きな穴がいくつもあって

何本もの庭木が無くなっていた



「 あらあらっ 」

と母は言ったが

すぐに

「 誰かの庭に持ってかれて、育ててもらったほうがいいね・・」

と言った



改めて

母はすごいな・・と思った



そこに住んでいなくても

長年大切にしていた花木を

庭を荒らされ

掘り起こされて

持っていかれても

花木がほかの地でも育っていてくれればいい・・なんて

私とは考え方が違うと思った


心から花木を愛しているし

強いなと思った




ぼこぼこの穴だらけの庭に

咲いていたピンク色のつつじの花があった




きれいに咲いていたつつじの花は

私はずっとここで咲いているよ・・

と言っているようだった




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 私の~♪ | トップ | 家の~♪ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
寂しい  (ニコニコ)
2017-05-09 16:43:42
何だか切ないですね……でもお母さんは優しい言葉をいって感動しました
ニコニコ様へ (菅野朋美)
2017-05-10 09:30:59

ニコニコ様

コメントをいただきまして、ありがとうございます。

庭をみた時の複雑な切ない気持ちが、母の言葉で切り替わりました。
懐かしい浜からの風を感じてきました。
君のためにさ (竹谷昭治)
2017-05-12 07:41:11
お母様は今を生きる人だから、小説家のように恨みっぽくなくて、ただただとっさに娘のためにのみ言ったんだろうよ。私を心配せんでいいよってね!毎日そこかしこに花が咲き、また咲いて連なっていく。函館はライラックが咲き始めました。
竹谷様へ (菅野朋美)
2017-05-12 11:24:45
コメントをいただきまして、ありがとうございます。

竹谷様のおっしゃる通り、母は今を生きる人なんですよね。そして、私のための言葉。
気付かせていただきました。ありがとうございます。

函館もライラックが咲き始めたのですね。
これからの花の時季が楽しみですね。

コメントを投稿

朋の花図鑑☆」カテゴリの最新記事