生保営業の達人

1.社長に会え法人保険が売れる
2.税理士と提携して法人保険契約が増える
3.ドル・変額保険をセミナー営業で売れる

【明日からスタート】 参加特典がすごい!楽々・税理士法人開拓「新55連発プロジェクト」セミナー&説明会オススメです。

2018年12月09日 09時29分28秒 | キャンペーン

こんにちは、保険営業マンを大学の先生にすることを使命にしている

花田敬です。

 

東京中央区自宅マンションより、

昨夜は事業承継(ノアプロジェクト)の説明会で

登場。久しぶりの知り合いに会えて嬉しかったです。

 

 

さて、今回のプロジェクトのテーマは

税理士・銀行マンから聞けない!「社長の可処分所得」をトコトン増やす。

目からウロコとの55連発がテーマです。

 

「新シリーズ」楽々税理士・法人開拓55連発プロジェクト説明会開催



http://www.efp-sms.com/ota55/thank_you/s6_orientation/

(東京、大阪、名古屋、福岡で開催)

 

10日(月)は福岡からスタートですが、

 

説明参加者には

 

1.  大田さんが社長アプローチで使っている

「法人保険につながる会社と社長の一体図」

これで法人保険提案のタイミングがわかります。

 

2.  法人保険の必要性を一発で伝える

「資産三分法の図」

 

2つのテンプレート(図)をプレゼントします。

 

とうことで、今回はコラボ企画です。

 

【税理士・法人開拓55連発×社長ブレイン】

 

年収1800万以上の社長から

“どデカい”法人保険を連発で契約し続けている

「法人保険のプロフェッショナル 大田勉」

 

スタートアップから上場企業まで

一気通貫でコンサルを手掛け

数十億~数千億の社長個人の資産管理を任される

「伝説の税理士 都賢治」

 

超一流の専門家集団と一緒に

エキサイティングに法人保険を契約できる

「社長ブレインチーム」に入りたい方は他にいませんか?

 

 

法人保険は超有望かつ魅力的なマーケットです。

 

・契約単価が高い。

・経営状態が右肩上がりならコンスタントに

追加契約が見込める。

・個人とは違いフォローで疲弊しない。

・平日の昼間を有効に活用できる。

・相手が社長なのでやりがいがある。

 

などの理由から多くの保険営業パーソンがチャレンジし、

できることなら法人をメインに活動したいと考え

社外のセミナーや研修に参加したり、

社長にアプローチするための

有益なコンテンツを日々仕入れていることでしょう。

 

しかし、法人保険で成功するためには

知識やコンテンツを手に入れるだけではダメです。

 

どんなに社長が喜ぶ知識やコンテンツを手に入れても

あなた一人で実行することは難しい。

 

 

超重要なのは、

社長の最大の関心事である「経営」に対して

トータル的にサポートできる

専門家集団の存在です。

 

専門家集団とは税理士を中心とした

超一流の士業チーム。

私は社長ブレインと呼んでいます。

 

あなたが法人保険で永続的に成功し続けるためには

専門家集団との提携が必要不可欠です。

 

 

それは何故か?

社長の顧問税理士の壁を追放するためです。

 

あとちょっとで法人保険の契約だ・・・

というタイミングで、顧問税理士から理由もなく

反対された経験はありませんか?

 

早い話、保険営業パーソンは顧問税理士に

舐められているわけです。

 

この壁を永久に追放するために

超一流の専門家集団をあなたが率いて

社長の最大の関心事である「経営」に対して

トータル的にサポートすることができれば

法人マーケットを独占できます。

 

その結果として、”どデカい”法人保険が

ザクザク契約できるようになるのです。

 

 

「花田さん、専門家との提携が一番難しいんですよ~」

という声が聞こえてきそうですね。

 

そんなあなたのためにニッケイ・グローバルの

大田勉さんと共同で超一流の専門家集団と一緒に法人開拓できる

“楽々”税理士・法人開拓55連発プロジェクトの

新シーズンを始動させます。

 

 

「新シリーズ」楽々税理士・法人開拓プロジェクト説明会開催


http://www.efp-sms.com/ota55/thank_you/s6_orientation/

(東京、大阪、名古屋、福岡で開催)

 

説明参加者には

 

3.  大田さんが社長アプローチで使っている

「法人保険につながる会社と社長の一体図」

これで法人保険提案のタイミングがわかります。

 

4.  法人保険の必要性を一発で伝える

「資産三分法の図」

 

2つのテンプレート(図)をプレゼントします。

 

 

 

最後に【あなたへ】

あなたが大学で教壇に立って講師をすることを楽しみにしています。

すべての大学で「お金と営業」の授業を!  

 

・・・・・・・・・【本文終わり】・・・・・・・・・

 

 

【編集後記】

 

「55連発のすごさが分かりました!」

「だから、再受講します」と、

 

過去の受業生が話してくれた。

 

「社長の可処分所得を増やす」

このキーワードに社長は動くのだ。

 

そして、

彼は「事業承継プロジェクト(ノアプロジェクト)」にも

申し込んだ。

 

 

【僕がやりたいこと】

 

1.金銭教育は社会貢献である

 

小学校、中学校、高校、大学とお金の勉強をする機会が

ない。

しかし、社会に出てお金の知識がなく苦労する人も多い。

会社社長もお金の知識がなくては、経営がうまくいかない。

EFPが行う事業の中で、金銭教育ができる講師を育てる

ことがマネーセミナー講師養成プロジェクトの目的の1つだ。

プロジェクトメンバーを大学や中小企業で行う「お金の授業」の

先生にしたい。

 

 

2.営業教育は社会貢献である。

 

小学校、中学校、高校、大学と営業の勉強をする機会が

ない。経営学部はある・・・しかし、経営者になる数は少なく

実際は、営業マンになる数が圧倒的に多い。

なぜ、営業学部はないのか? 営業の授業はないのか?

また、中小企業の会社社長は忙しく、営業の研修をする

ことができない。

 

だから、EFPは保険営業マンに

1.「マーケティングプロセス」研修

2.「セールスプロセス」研修

3.「セミナー営業」研修

など営業関係の講師プロジェクトを行っている。

 

プロジェクトメンバーを大学や中小企業で行う

「営業の授業」の先生にしたい。

 

これが僕のやりたいことだ。

 

 

では、また!

あなたの成功をお祈りしています。

花田

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 社長に会える55連発。税理士... | トップ |  相続保険100本ノック!「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

キャンペーン」カテゴリの最新記事