生保営業の達人

1.社長に会え法人保険が売れる
2.税理士と提携して法人保険契約が増える
3.ドル・変額保険をセミナー営業で売れる

保険で1億円、講師で1億円!税理士・社長が喰いつく「奇跡の法人開拓コンテンツ」とは【生命保険成功ブログ】

2017年12月03日 09時50分58秒 | 保険マーケティング
こんにちは、長崎佐世保に大学の講義で来ている 花田敬です。

 ー1億円セミナー講師プロジェクトー
【★】期間限定で無料動画を見る方  http://www.efp-sms.com/million2/opt_in/01/ (メルアド登録で見られます)



長崎県立大学に行く前のホテルより、


僕が一番力を入れているプロジェクトがスタート。
保険営業マンを将来大学の先生にする。

そこにはステップがある。


ということで、

僕は日頃から
多くの保険営業パーソン会う。

その中で不思議に感じることがよくある。

それは、ほとんどの方が
「個人マーケット」攻略における
必勝パターンはもっていても

「法人マーケット」攻略のための
必勝パターンをもっていない
ということ。


個人保険ではMDRTの基準を楽にクリアし、
トップ営業パーソンとして、
成績を上げている方であっても

社長を相手にする法人保険では、
具体的なアプローチ手法を持たずに
活動されている方は少なくない。


その理由を聞くと、

「社長に対してどんな話をすれば、
保険に興味を持ってもらえるのかわからない」
という方がほとんど。


あなたはどうでしょうか?

異業種交流会や勉強会、
各種会合での名刺交換の場や紹介など

おそらく、あなたも
法人保険の決裁権者である社長と
出会う機会はあると思う。

では、
名刺交換した社長に対して
どんなアプローチをしていますか?
法人保険の見込客にすることはできていますか?


今回は私が現役の保険営業マン時代から
今まで法人保険の獲得や社長へのアプローチに使い続けている
【奇跡の法人開拓コンテンツ】をあなたに公開。


先に言っておきますが、
このコンテンツの最大の魅力は再現性。

そして「意外性」もバツグン!

全国であなたと同じ保険営業パーソンが
このコンテンツを使って社長向けセミナーを行い
7235社の法人開拓に成功した実績がある。

また、法人研修やコンサルの依頼を受けて
保険手数料とは別に第二の収入源を構築した人が
たくさんいるんだ。


ぜひあなたも【奇跡の法人開拓コンテンツ】を
手に入れてください↓

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□
【無料オンライン講座】
税理士・社長が喰いつく
「奇跡のコンテンツ」を特別公開!!

1【★】期間限定で無料動画を見る方

http://www.efp-sms.com/million2/opt_in/01/

(メルアド登録で見られます)

※メールアドレス登録後すぐに視聴できます。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□


あなたもすでにご存じの通り、
今、保険業界は大きな変革の時期を迎えています。

予定利率の引き下げや手数料開示など、
その変化の波は個人で
コントロールできるものではないでしょう。

今後さらなる変革に見舞われるだろう時代・・・

リスクヘッジという観点で考えれば、
保険手数料とは別に第二の収入源を確立すること

新たなビジネスモデルを構築することができれば、
安心ではないでしょうか?


時代の変化を受けて、
私たちは、「保険手数料だけに頼らない
保険営業パーソンの稼ぎ方」

を伝えていくことが
まさに急務になっていると考えました。

そして、
保険で1億円、講師で1億円稼ぐ
【奇跡のコンテンツ】の公開に至ったのです。


期間限定の公開です。
今すぐ無料のオンライン講座にご登録ください↓

========================
【無料オンライン講座】
税理士・社長が喰いつく
「奇跡のコンテンツ」を特別公開!!


http://www.efp-sms.com/million2/opt_in/01/


※メールアドレス登録後すぐに視聴できます。
========================


証人もたくさんいる。

僕たちは
2012年から【奇跡の法人開拓コンテンツ】を
保険営業パーソンに教える
少人数講座を開催してきました。

延べ341名の方に参加いただき、
数多くの成果事例がある。

(実践者の事例)
〇法人保険で1億円を超える売上を上げた方

〇法人マーケット未経験で毎月コンスタントに
20名~30名程度の社長を見込客化する
しくみを構築できた方

〇保険の提案に耳も傾けなかった
売上700億円企業の社長と
たった1回の面談で、
年払い1000万の契約となった方

〇保険の話に全く関心のなかった
12社の企業からコンサル依頼を受け、
講師フィーをもらいながら
保険契約にもなった方

〇今までの3分の1の活動量で
MDRT基準をクリアしながら
研修や講師ビジネスをメインに
活動している方

〇税理士と提携をして
共同で法人マーケットを開拓している方

〇大学から講師依頼を受けて学生向けに
授業をしている方 

など

法人保険営業が未経験の方でも
驚くべき成果を上げています。


実践者は口を揃えたように
「社長の反応が劇的に変わった・・・」
と言います。

ぜひ、あなたも
【奇跡の法人開拓コンテンツ】を手に入れ、
圧倒的な成果を築き上げてください。

花田


【追伸】
あなたが大学で教壇に立って講師をすることを楽しみにしています。
すべての大学で「お金と営業」の授業を!  花田


・・・・・・・・・【本文終わり】・・・・・・・・・

【編集後記】

ホテルの予約を忘れていた。
「予約はありません」
・・・・
「えっ」

一度に大量の「飛行機、宿泊、レンタカー」の
予約をした。漏れていたのか・・・

運よく空き部屋があったので良かったが、
ヒヤッとした瞬間だったね。

☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★
花田敬のブログ(新しい記事更新しました)
http://blog.goo.ne.jp/e-fp
花田敬の【プロフィール & 著書11冊】
https://goo.gl/fPfUEa
☆★☆━━━━━━━━━━━━━━━━★☆★


【花田敬がやりたいこと】

1.金銭教育は社会貢献である

小学校、中学校、高校、大学とお金の勉強をする機会が
ない。
しかし、社会に出てお金の知識がなく苦労する人も多い。
会社社長もお金の知識がなくては、経営がうまくいかない。
EFPが行う事業の中で、金銭教育ができる講師を育てる
ことがマネーセミナー講師養成プロジェクトの目的の1つだ。
プロジェクトメンバーを大学や中小企業で行う「お金の授業」の
先生にしたい。


2.営業教育は社会貢献である。

小学校、中学校、高校、大学と営業の勉強をする機会が
ない。経営学部はある・・・しかし、経営者になる数は少なく
実際は、営業マンになる数が圧倒的に多い。
なぜ、営業学部はないのか? 営業の授業はないのか?
また、中小企業の会社社長は忙しく、営業の研修をする
ことができない。

だから、EFPは保険営業マンに
1.「マーケティングプロセス」研修
2.「セールスプロセス」研修
3.「セミナー営業」研修
など営業関係の講師プロジェクトを行っている。

プロジェクトメンバーを大学や中小企業で行う
「営業の授業」の先生にしたい。

これが僕のやりたいことだ。


では、また!
あなたの成功をお祈りしています。
花田

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 7234名の税理士・経営者が認... | トップ | ソニー生命時代にやっていた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

保険マーケティング」カテゴリの最新記事