生保営業の達人

1.社長に会え法人保険が売れる
2.税理士と提携して法人保険契約が増える
3.ドル・変額保険をセミナー営業で売れる

保険毎日新聞さまに取材され、掲載していただきました。

2016年08月21日 09時25分36秒 | その他

 

保険業界の方にシェア歓迎です。

 

保険営業に興味がある方に教えてくださいね。

 

【保険マーケティングメルマガ購読無料】

 

 

http://action.e-fp.co.jp/bm/p/f/tf.php?id=efp

 

(名前とアドレスのみ)


下記のように紹介いただきました。ありがとうございます。

 

「生保ビジネスは、見込み客開拓に尽きる」と言い切る花田敬は、ソニー生命から独立して20年目を迎えた。3年間の保険代理業を経たのちは、一貫して「生保営業支援」に取り組み、近年では、大学での営業の授業、保険業界にとどまることなく他業界に対しても営業の極意を伝えるまでになっている。きっかけになったのは、独自の営業手法開拓だ。今年度は、「20周年記念イベント」として、営業コンテンツやノウハウの新規プロジェクトを毎月立ち上げている。

 花田氏は、生命保険営業に転職後、多くの営業パーソンが経験する親戚・知人への営業で行き詰まりを経験したのち、「営業レター手法」「名刺リストマーケティング手法」「セミナー保険営業手法」「ジョイントベンチャー手法」などをセールスプロセスに組み込み成果を上げた。3年間でエグゼクティブライフプランナーとなり、3年連続九州№1、2年連続社長賞の後、1996年にソニー生命から独立し、96年から99年まで、「FPステージ」で保険代理業を展開し社員数は最大で約70人までになった。

 97年にCFPを取得、MDRTに6年連続入会の後、99年にイーエフピー株式会社を設立して代表取締役就任。募集人資格は返上した。2010年4月から関東学園大学経済学部の教員を兼務し7年目。「営業プロセス」「営業アイデア」の授業を担当している。大学で営業を教えられる教員を育成し、学生が営業を学ぶための機関「営業人材教育協会」の代表理事も務める。

 一方、保険会社や金融機関向けのコンサルティングにも注力。96年には、「保険会社に対する保険営業コンサルティング」を開始し、多数の生保会社にロープレ研修などを実施してきた。また、大手証券会社、都市銀行に保険営業のコンサルティングを、中小企業や税理士事務所への営業研修や営業コンテンツ提供なども行っている。

 今年度、プロジェクトとして行っているのは①マネーセミナー講師プロジェクト②法人セミナー講師プロジェクト③楽々税理士・法人開拓55連発プロジェクト‐など。55連発とは、社長(経営者)に役立つ55のメニューで安心と信頼を提供するというもの。

 花田氏は「生保営業では継続的な見込み客開拓が必要であり、すべての営業パーソンが見込み客開拓の悩みを抱えている。そこを支援し続けたい。保険営業の生産性を高めるなら、 個人保険から法人保険にシフトするべき。法人保険にシフトするなら、税理士と組まない手はない」と話す。

 今年度は、保険業界向けのプロジェクトを中心に推進し、来年度からはさらに拡充して「税理士」「開業医」「中小企業」などの営業支援を強化していく方針。「見込み客開拓」の手法は一層磨かれていく。

コメント   この記事についてブログを書く
« 【保険営業成功ブログ】 名刺... | トップ | 【保険営業成功ブログ】 営... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事