レイニ-サイド ハ-パ-ズパブ

ケルティックハ-プ(アイリッシュハ-プ)奏者坂上真清に関する情報や日々感じた事などのコラム このサイトはリンクフリ-です

ヴァーミリオンサンズ 未発表曲集CD発売

2013年06月19日 | ヴァーミリオン サンズ

 

 

 

           

 

 

 

突然 80年代後半に自分がやっていたグループ

ヴァーミリオンサンズ の未発表曲集が発売された

 

 

プログレ風味なトラッドフォークロック 

または

トラッドフォークロック風味なプログレ 

 

ヴァーミリオンサンズ の音楽を表現するとこんな感じか (笑)

 

 

 

その頃自分はイエスなどのコピーバンドをやっていたのだが

丁度同時期にやはりルネッサンスなどのコピーをやっていた

シェヘラザード というバンドと知り合い

前々から女性ヴォーカルを中心にしてイギリス、アイリッシュの伝統音楽的な香りのする

オリジナル曲のバンドをやりたかったので

前者からドラムとベース、 後者からヴォーカルとキーボードを誘い

吉祥寺のスタジオでセッションをしたのがそもそもの始まり

 

その後ベースとドラムはメンバー交代していきながらも

曲を作りためてライブもするようになった

 

そしてそのうちにプログレ系のレーベルからレコード制作の話が来て

「Water Blue」というレコードも出した

 

これは後にCD化され今に至る訳だが

結局自分がアイリッシュ音楽に興味が移ったりして

1990年 ヴァーミリオンサンズは活動を停止した

 

ただヴォーカルの蝋山さん、キーボードの山田さんなどは

断続的にヴァーミリオンサンズを続けていき曲を作っていて

それらの作品がこの度CDとして発売になったのである

 

 

実はヴォーカルの蝋山さんは2004年に病の為亡くなってしまい

収録してある曲すべてが最終完成 という訳ではなく

中には制作途中だったものや 

歌詞はあってもまだ構想段階で歌を入れていない曲もある様だ

 

詳しくはとても丁寧な解説を書いてくれているブログがあるので紹介しておきます

 

こちら なのでよかったらご覧下さい

 

でもこういう風に今も忘れずに覚えていて

愛のある文章を書いてくれる方がいるなんて本当に嬉しい

 

 

また唯一の正式作品である Water Blue も

今は生産されているのかが不明瞭だが

まだそれほど高値ではなく入手出来るので興味のある方は是非!

 

こちらもいつかリマスターされてきちんとした形で再発してもらえる事を願っている

 

 

 

 

最後にWater Blue から1曲紹介を

 

1曲目に収録された有名なアイリッシュトラッド My Lagan Love

 

これは最初蝋山さんが家で多重録音してきたテイクを聴いた自分が

感動して是非1曲目に入れたいという意見で実現した

 

彼女が好きだったサンディーデニーへの敬愛が強く感じられるテイクだと思います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハンドリオン meets RAUMA ... | トップ | ヴァーミリオンサンズ 幻の2... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もっと聴きたいです (PROGRESSIVE ROCK ADDICT)
2013-07-07 20:25:11
ヴァーミリオンサンズはアルバムリリース時からのファンでして、1stのリマスターや、ライブ、アウトテイクなどもっともっと聴きたいです。

コメントを投稿

ヴァーミリオン サンズ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事