肩のちからを抜きましょう

ついつい体にちからが入ってしまう性格
大きく深呼吸してみましょう

眼の炎症

2020年07月31日 | 緑内障
梅雨の時期に咲くと言うこの花、ことしは雨が多かったためかいつもよりたくさん咲きました。
昼から久しぶりに太陽が出たので、シーツ類の洗濯をしました。

眼科に通院できない今ですが、眼の炎症が起きてしまいました。
数日前から予兆はあったのですが、ついに昨日の午後から症状が出てきました。
眼が赤くなっても時間が経つと消えていくものは心配ありません。が、わたしの場合、上瞼の下の角膜の部分が真っ赤になり(この場所に手術跡があります)眩しさや、痒み、痛み、熱い感じなどが出現すると要注意になります。今朝も改善されないので、スマホで眼の写真を撮って医師に送りました。
疲れ目ではなく、いつもの炎症が起きているので、今日から抗生物質の点眼をはじめることになりました。症状が安定するまでは3時間ごとになります。
コロナの関係もあるので、外出も控えていたし疲れるようなこともしていないし、自分でもかなり気をつけていたのでどうして?って思ったのですが
「眼は正直なんだよ、気づいていないだけで何かしたんだよ」と医師に言われてしまいました。何をしたんでしょうね。
ということで、これからさらなるステイホームが続きます。
コメント (2)

なすがたくさん

2020年07月29日 | 日記
久しぶりに雨の降らない日になっています。外に干した洗濯物も乾きました。
週に一度のロビーコンサートの日。コロナの感染対策も取られている場所なので大丈夫だとは思うのですが、昨日県内では6名の感染者が確認されたということだったので迷ったすえやめました。よって今日も家籠もりの一日です。

雨が多く日照不足が影響して野菜の値段が上がっています。じゃがいも、ほうれん草、小松菜が軒並み高くなっています。
そんな状況ですが、我が家の冷蔵庫の中は「なす、なす、なす」なんです。
なぜかと言いますと、まずは家の畑で毎日2,3個採れます。
次に夫が職場のかたから頂いてきます。
そしてそして、火曜日には生協で注文してあったのが届きました。
ざっと数えて15個ほど。生物だから早く食べないと。
味噌汁の具、いんげんと煮浸し、味噌炒め、蒸しなす、などなど
その中で最近のお気に入りは、なすをレンジでチンして、冷ましてから食べやすいように裂いて、醤油、砂糖、酢、ごま油、しょうがを混ぜたタレに漬け込む料理です。
食べる直前にみょうがとごまを散らします。朝作っておくと味がしみて美味しいし、なすもたくさん使えます。
先日お店で一本100円で売っていたなすです。ダメにしやいように大切に食べないとね。
コメント (2)

洗濯物

2020年07月28日 | 日記
毎日雨が降っています。こうなると困るのが洗濯物です。部屋干しになるわけです。
カラット乾かないのも気持ち悪いし、あの匂いもね。いろんな洗剤も出ていますがあまり香りが強いのもだめ。いろいろ試して40度のお湯をつかい、洗剤に酸素系漂白剤を少し加えてみました。
ハンガーに吊り下げ、扇風機の風を一日あて、夕方アイロンで最後の仕上げをします。
それでもスッキリはしませんね。
夫は生乾きのときに布団乾燥機の洗濯乾燥モードをよく使っています。
試しに今朝は最初からこれを使ってみました。2時間温かい風を送りましたら、結構乾いています。タオルは完璧、綿の下着や靴下はもうちょっとという感じでしたので延長すれば大丈夫でしょう。
明日からはこの方法にします。



夫がガラ紡で織りました。長さ2,7メートル。柔らかくて温かい生地です。
切って、タオルの代わりにしてもよさそうです。
コメント

家にいます

2020年07月24日 | シェーグレン症候群
連休二日目。今日も雨です。
話題のなんとかトラベルがはじまり、県内、市内も人が増えているとか。
コロナの感染者数に一喜一憂してもいけないと聞きますが、やっぱり気になります。
特に昨日の都内の感染者数には驚きました。どうしても外出には慎重になってしまいます。
一昨日は整形の受診日でした。通常だと予約でも2時間待ちですが、通院を控えているひとが多いのかすぐに呼ばれました。
数ヶ月ほど前から足裏が痛くて歩くのが大変だったのでレントゲンを撮りました。
関節の変形はみられないので、からだの他の部分と同じ付着部炎ということ。
シェーグレンだと起こりやすい症状なので対処療法で様子をみます。
家から病院までは15分ほどの距離。最近外に出ず、筋力が更に弱ったのかその距離さえしんどく感じました。5月までリハビリで週に一度通っていたときはそんなこと感じなかったのにね。
家籠もりも大事だけれど、筋力が弱るのも困る。悩ましい限りです。

夜8時から全国一斉に花火があがるとか。
見れるとよいのですが。
コメント (2)

大雨

2020年07月22日 | 日記
昨日は夕方から不安定な天気で、夜の9時頃からは怖いほどの大雨でした。
降水量が52㎜ということ。当地としてはこれほどになるのは珍しいです。
市内各所では用水から枝分かれしている小さな川が氾濫したため、道路が一時水浸しになり、消防車のサイレンの音が鳴り響いていました。ウチも心配だったので玄関から外を見ると、雨樋からの水を受け止める「雨水升」が許容量を超えたらしくあふれています。まわりが水浸しです(雨がやむと、水は地面に吸収されていました)
テレビなどで「こんなことは初めて」という声を聞きますが、これほどの降りはわたしも初めてでした。台風の時だけでなくてもこれからはこういうことも起きるということを想定していないといけないのですね。

はなしは変わって

別の日のなっちゃんです。玄関にいます。
「ひなたぼっこ」をしているんです。冷房を入れると寒くなるらしく、時々ここに来て温まっています。西日が入って暑い場所なのですが、このかたにはちょうど良いみたい。
コメント (2)