肩のちからを抜きましょう

ついつい体にちからが入ってしまう性格
大きく深呼吸してみましょう

年度末

2020年03月31日 | 日記
今日は3月31日。2,019年度最後の日です。
仕事をしているときは、夕方になると「今年もおわった・・・」という達成感を感じていましたが、毎日が日曜日のわたしの日々ではそういうこともありません
一方、まさにそのまっただ中にいる夫は一年の締めくくりに向かって連日忙しそうです。
先日、新聞に載っていた「フレイルテスト」をやってみましたら「予備軍」という結果でした。課題はより多くのタンパク質摂取と運動です。
ふだんから外にはあまり出ないのですが、例のこの時期、より拍車がかかって脚腰の弱りが心配です。
そこでテレビでやっていた「くねくね、がにがに体操」というものをやっています。
体を左右にくねくね曲げるのと、がに股になって膝をあげるというものです
神経に効くらしく転倒予防になるようです。

他にも、ほとんど会話をしないというのも気になります。声を出さないと喉の筋力も衰えるんですって。予防のためににゃんこのなっちゃんに話しかけるようにしているのですが、気が向かないとスーとわたしから離れてしまうのでなかなか思うようにはいきません。
脳を活性化させるために、このブログを出来るだけ毎日書こうとは思っているのですが果たしてどうなりますやら・・・かなり自信ありません。
コメント

てつ子さん

2020年03月30日 | 日記
春の雪はすっかり消えました。
午前中は郵便局へ用足しに行き、ついでにスーパーへ。午前中なのでお客さんもまばらです。ふとトイレットペーパーコーナーをのぞいてみましたら、先日は山積みになっていたのに、今日はひとつも無し。あらあらまたかしら?

タイトルの「てつ子さん」とは使っている鉄のフライパンにつけた名前です。
今まではテプロン加工のものをずっと使っていたので鉄は初めてです。手入れが面倒というイメージがあり敬遠していました。最初にきれいに洗って、しっかり乾かして油を塗って初期設定完了。これで大丈夫と思って次の朝目玉焼きを作りましたが、見事に失敗しました。白身がくっついてしまい剥がれません。次の日もその次の日も同じ状態。やっぱりわたしには無理だったんじゃない?とあきらめかけていました。
購入したお店のひとにその話しをしましたら、「フライパンも初対面だから、こちらの様子を探っているんじゃないかしら?」というお答え。店主さんは気持ちが焦っているときは失敗するとおっしゃっていました。
そこでまずは「仲良くなろう」ということで名前をつけてみました。
次の日、いつもより余裕を持って油を丁寧になじませ、キッチンペーパーでまんべんなく全体に広げます。火加減も最初は中火、そして弱火と微妙に変えて・・そして卵をぽちっと落とします。ジュワーという音がして、ゆっくり白身に熱が加わりやがて縁にうっすらと焦げ目がついていきます。
そして黄身が半熟になった頃、そーと持ち上げてみましたら、スーと剥がれていきました。
てつ子さんがわたしを受け入れてくれた瞬間でした。
たったこれだけのことなんですが、これはこれで感動物です。
確かに気持ちに余裕をもって、その時はその事に集中することが大事なのからもしれません。これはどんなことにも通じることなのかも。
が、今朝は久々に失敗しました。心に余裕がなくなっているんだな・・・
連日のコロナニュースに気持ちが乱れています。
しばらくはテレビやネットニュースから遠ざかろうかな。
一日に一回確かな情報を知っていればそれで良いのかなと思いました。

コメント

3月末なのに冬景色

2020年03月29日 | 日記
天気予報通り、朝から雪がシンシンと降っていました。折角開いたチューリップの花も雪に埋もれてしまいました。お昼過ぎにやんだので先日片付けた冬靴をまた出して近くのコンビニへ。電線から溶けた雪が水滴となってポタポタ落ちてきます。
避けて通っているつもりでも頭によく命中します。
おやつ数種類と牛乳、豆腐もかごの中へ。近くにあるとやっぱり便利です。
外に出たついでに玄関周りの雪のけをしようと思いましたが、水分が多いので重いのなんのって。腰を痛めそうなので即やめました。春の雪ですから、陽が出れば溶けてなくなるでしょう。

今日は黒豆茶を作ってみました
黒豆を鉄のフライパンで15分ほど煎ります。黒い皮の真ん中が割れてくるとOK
15粒を急須に入れて蒸すこと5分。湯飲みに注いてみますと、アントシアニンの色は出ているのですが、黒豆の味がしません。
そこで、今度はコーヒーミルで豆を粉砕してから試してみました。今度は黒豆の味がしました。しかし市販の「黒豆茶」とはやはり違います。
次回の課題はもっと細かく粉砕することかしら?
最近、料理って「実験」みたいだなって思います。新しいものに挑戦したとき、なかなか一度では思いとおりにはいきません。今まではそこであきらめてしまいました
「やっぱ料理は苦手だわ」と
でもここが出発点で、次はこうやってみよう、ああしたら良いんじゃない?って
いろいろ試していくうちに自分好みの味に出会えるような気がします
その過程がたのしいのであって、逆に最初からうまくいってしまうとつまらないのかもしれません。
ということをこの年齢になって知りました。
何歳になってもわくわくドキドキには出会える、要は自分しだいなんですね。
コメント (2)

落ち着かない日々

2020年03月28日 | 日記
相変わらず不穏な日々が続いていますが、季節は春に移っています
いつものように小鳥たちもやってきて、草もますます元気になり
梅が咲いては散り、今度はチューリップです


毎年赤色が真っ先に咲きますし球根が増えるのもこの色です

手作りマスクが完成しました。ゴムは黒色の「ソフトゴム」というのがあったのでこれを使いました。自分で使う分にはこれでも大丈夫です
先日行った病院でもマスク不足は深刻な問題だということです
仕方なく、洗って使うこともあるとか・・・

首都圏に住む人が夕方スーパーに行ったら、保存食品以外でも野菜、肉も空っぽだったとか。なぜか魚肉ソーセージは残っていたそうです
大正生まれの母は「わたしたちは物がない時代を生きてきたからどうなっても大丈夫だけれど、あなたたちがそうなったら大変だね」
と事あるごとに言っていました。
もし今のこの状況を母が見ていたらどう言ったでしょうか?

どんより曇り空の朝、毎日見ていた朝ドラ「スカーレット」も最終回になりました
昨日放送された息子の武志くんのことば
「いつもと変わらない一日は特別な一日」
変わらない日々を迎えられることの大切さを感じました
コメント

便利になりました

2020年03月18日 | 日記
4月の気温になったり、真冬の寒さに逆戻りして雪が降ったり
とめまぐるしく変わる天気に体がついていきませんね
手持ちのマスクの在庫がだいぶ少なくなってきましたが、まだ店頭ではお目にかかれません
効果があるとかないとか言われていますが、出かける時はつけていると安心します
そこでいよいよ作るか!ということになりました
wガーゼの布があるのでこれを使います。作り方はYouTubeを見て、型紙も公開されています。ただ、マスクゴムがありません。そこでまたまたYouTubeをチェックしていましたらありました「ストッキングでゴムの代用が出来る」と
必要な長さに細くカットするとくるくる丸まって伸縮性のあるゴム紐のようになるとか・・なるほどなるほど
皆さんすごいですね。そして便利な世の中になりました。
昨日は布をカットしました。2年前に痛めた肩や不便な眼と相談しながらなのでゆっくり作っていきます


ロトウ桜が咲いています
コメント