肩のちからを抜きましょう

ついつい体にちからが入ってしまう性格
大きく深呼吸してみましょう

ラジオから聞こえたスープのレシピ

2021年01月19日 | 日記
風花が舞っています
陽が当たる家の中は暖かですが、一歩外に出ると寒い
一日マイナス気温です

昼食後、「ケークサレ」を作ってみました
米粉と豆乳を使い、トッピングはさつまいも
調味料は塩少々
3時のおやつに食べてみます

甘いものが大好きだったのですが、年齢とともに胃に重くなってきました
そして徐々に甘みから離れ、さっぱり系を好むようになっています

朝、いつものラジオを聞いていたら
「有賀薫さん」のスープレシピをやっていました
2011年からはじめたスープ作りは約3000日にわたっているとか
今日はかんたんなレシピを紹介してくれました
その中で作ってみたいと思ったのは
「ピーマンと塩昆布のスープ」です

ピーマンを半分に切って種をつけたまま油をひいたプライパンで焼きます
そこに塩昆布と水を入れ煮る
というものです
ピーマンの種って栄養があるんですって
だから捨てるのはもったいないし、こうやって煮込むと美味しく食べられるそうですよ

わたしの昼食は毎日野菜や有り合わせのモノで作る鍋のような味噌汁のようなもの
そこにこんな感じのスープを加えればレパートリーが増えた感じで良いじゃない

材料はあるから明日やってみようかしらね😉
コメント   この記事についてブログを書く
« 閑散とした駅 | トップ | 大寒 »

コメントを投稿