日本は大丈夫!?

・社会 ・内政 ・国際 ・経済 ・スポーツ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「先軍」正恩体制にほころび…兵士も窮状に絶望。北朝鮮兵士の亡命 緊張感に包まれる韓国軍

2012-10-08 05:32:03 | ウエーブニュース
北朝鮮兵士の亡命 緊張感に包まれる韓国軍  gooニュース
  2012年10月7日(日)12:00

 【ソウル聯合ニュース】北朝鮮兵士が6日に上官2人を殺害し、南北軍事境界線を越えて韓国に亡命した。韓国軍は亡命の動機や経緯について調査しているが、今回の亡命を機に北朝鮮が軍事挑発してくる可能性も視野に入れ、警戒態勢を強化している。
 事件は6日正午すぎ、非武装地帯(DMZ)の軍事境界線付近にある北朝鮮の監視所で起こった。6発の銃声が聞こえた後、武装していない兵士が軍事境界線を越えて韓国側に走ってきた。
 監視所は軍事境界線から北朝鮮側約数百メートル地点で、南北経済協力事業を行う開城工業団地に通じる道路沿いにある。兵士はこの道路に飛び出し韓国入りした。亡命してきた兵士は「警戒勤務中に小隊長と分隊長を射殺した」と話した。
 今回の亡命は上官2人を殺害したという特異なケースなため、韓国軍はすぐに警戒態勢を強化した。
 ソウル・竜山にある合同参謀本部は特別グループを稼動させ、金寛鎮(キム・グァンジン)国防長官と鄭承兆(チョン・スンジョ)合同参謀本部議長は亡命事件の報告を受けた後、北朝鮮軍の動向を点検した。
 事件後、開城工業団地の関係者約300人は午後2時から2時半にかけて韓国に戻った。また韓国の入居企業関係者2人は北朝鮮への出張を取り止めた。韓国軍と政府は、事件が開城工業団地に影響を与えるのではないかと懸念している。
 ◇10年で兵士5人が亡命
 2002年からの約10年で軍事境界線を越えて亡命した北朝鮮兵士は5人になった。同年2月に将校が小銃2丁を携えて、韓国最北の都羅山駅近くから越境してきた。08年には2人が亡命。10年3月には副士官が東海岸に近い東部戦線を越えて韓国に亡命した。
 軍消息筋は、今回の亡命について「北朝鮮軍の綱紀が緩んで起こった」と話した上で、最近、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が相次いで前線部隊を視察したため、前線部隊に対するプレッシャーが強まったことも関係があるかもしれないとの見解を示した。

北朝鮮兵1人が亡命=同僚兵射殺し軍事境界線越え―韓国  gooニュース
  2012年10月6日(土)16:41

 【ソウル時事】韓国軍関係者によると、6日正午すぎ、北朝鮮軍兵士1人が、同僚兵士を射殺して南北軍事境界線を越え、韓国に亡命した。韓国軍が保護し、身元や動機などを調べている。こうした形で北朝鮮兵士が亡命するのは極めて異例。

 越境したのは、ソウルと北朝鮮の新義州をつなぐ鉄道路線・京義線の軍事境界線で、板門店から数キロの地点。韓国軍の警備兵が一帯に響いた銃声を聞き、北朝鮮軍兵士1人を発見。亡命意思を確認して安全な場所に保護した。

 脱北兵士は「警備所で警戒勤務中、小隊長と分隊長を射殺し、亡命した」と話している。韓国軍はこの脱北兵士が越境した一帯の警戒態勢を強化したが、北朝鮮軍の特異な動きはないという。 

[時事通信社]

「先軍」正恩体制にほころび…兵士も窮状に絶望  gooニュース
   2012年10月7日(日)18:48
   YOMIURI ONLINE

 【ソウル=中川孝之】北朝鮮の朝鮮人民軍の兵士1人が6日、韓国に亡命した事件は、軍事を優先する「先軍」政治を掲げる金正恩体制で軍内部にほころびが生じていることをうかがわせた。

 韓国との前線には忠誠度の高い兵士を配置してきた体制への打撃となるとの見方が出ている。韓国メディアによると、6日正午過ぎ、南北共同管理区域で6発の銃声が響いた。直後に北朝鮮軍の歩哨所から兵士1人が走って韓国軍歩哨所に接近。韓国側が拡声機で問いかけたところ、亡命意思を明らかにした。金正日キムジョンイル総書記時代にも、2010年3月などに軍人の亡命事件が起きているが、上官を射殺して逃走するケースは今回が初めてだ。

 南北の軍事境界線には、両軍が近距離で対峙たいじしないよう原則、両側に非武装地帯が設置されている。今回の亡命現場となった、開城工業団地と韓国側を結ぶ道路沿いにある共同管理区域と共同警備区域の板門店のみが例外だ。

 北朝鮮消息筋によると、北朝鮮は亡命を防ぐため、この2地点には軍の中でも恵まれた育ちのエリートを配置してきた。ただ、北朝鮮では今年に入り不作のため軍へのコメの配給が滞り、栄養失調に陥る兵士が続出しているとされる。この消息筋は「軍内部での待遇への不満や、国の窮状に絶望し、亡命した可能性が高い」と分析する。

この記事についてブログを書く
« 2人のPC乗っ取り犯罪予告... | トップ | 日本をファシスト扱いの中国... »
最近の画像もっと見る

ウエーブニュース」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事