アマ無線への思い

趣味であるアマチュア無線への思いをつづります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

私の160mDXCC #205 Baker Island(ベーカー島)

2020-04-05 | 160
2018年6月26日 KH1/KH7Zと交信できました。

前回KH1のQRV時、家を新築しており、その後17年間くらい待っていました。
これで、アメリカ領のKH1からKH0まですべて、160mでも交信することができました。
寄付をしてあったので、LoTWではすぐにCfmできておりましたが、やっと紙QSLをもらうことができました。
コメント

160m FT8  3月4日 4S7AB

2020-03-04 | 160
昨日は、朝熊山散策やひな祭りということで、外食したので疲れて、早く寝てしまった。
目が覚めたのは午前3時前、仕上げたい書類があったのでシャックで、パソコンと向かうことにしました。
無線機のスイッチを入れて、1840をワッチすると、ロシアやウクライナの局が入っていた。
書類を仕上げて、メールの整理をしていて、PCの画面をふと見ると、4S7ABのCQが見えているではありませんか、すぐにDXクラスターを見てみると、JA4の局より1908を聞いてほしいラブCALLが上がってました。
4S7ABは、1840と1908を交互に聞いてくれているようです。数局のJAがCALLしていますが、なかなか返答がありません。
午前4時3分、PCの画面に赤色が現れました。やった!!と思いきや、数度呼びましたが、73はもらえませんでした。さすが、JA3FのOMさんは、さすがです。簡単にやっていました。CQ JAの連発です、次にJR3のOMさんも少し苦労しながら交信成功。。。私は、73を送ったりしていましたが、全然応答は、もらえませんでした。
4時23分、-15dbの信号で、RR73をもらえました。初めにコンタクトできてから、20分も時間がたっていました。
彼の地のノイズは、高いと聞いています。
しばらく、JAを探してくれると嬉しいですね。
コメント

160m FT8 2020年3月1日 AP2AM QSO!

2020-03-02 | 160
最近、AP2AMのQRV情報が、DXクラスターにUPされ気になっていました。160mのAP2は、過去に2局聞きましたが、パイルに涙を呑んできました。
距離的には、問題ないところなので、相手のアクティビティしだいだと思っていました。
AP2AMへメールを送ってみると、100Wに逆Lとのこと、日本と何局もできているので、探してあげるとの嬉しいメッセージが返ってきました。
それは、2月29日午後10時頃から、1日の午前4時頃までQRVするというニュースでした。
午後10時過ぎが、パキスタンでの日の入り時間です。
私は、前日のクラスター情報をもとに、午前2時から3時にQRVするので、探してほしいとお願いしました。
午後9時過ぎにお風呂へ入って、仮眠をとりました。目覚ましは、午前1時45分です。起きられるかな???
目覚ましのベルに上手く反応できました。シャックヘ入って、DXクラスターをチェックすると、約束通り午後10時過ぎにQRVしてくれていたようです。
ローカル仲間は、交信できたかなあ?と思いつつ、1908 PCの画面を見ていると、午前1時56分、CQ JA AP2AMの信号が、画面に浮き出てきました。
わー見えた、-18db 1908+1494Hzでした。息をこらえながら、送信します。+1494に信号が確認できます。でも返ってきたのは、JA1BK局のCALLでした。
彼には足元にも及ばないので、終わるのを待ってCALLしましたが、返答はありません。
ワッチしてみると、7K1CPT局もCALLしていますが、応答はなさそうです。
午前2時17分、再度AP2AMのCQが見えたのでCALL開始、19分PCの画面に赤いマークがつきました。AP2AM-24db、私には-18dbのレポートでした。
リトライが一度ありましたが、20分には、RR73も確認出来て交信成功となりました。やった!!
その後、クラスターにUPされたこともあり、JAのCALLが続きました。
午前3時過ぎまで、-15db~-24dbで聞くことができました。
ピークは、-10dbまでUPしましたが、相対的に弱い信号で、私の並み以下の受信設備では、苦労しました。
1908にQRVしてくれて、JAを探してくれた、Syedさんに感謝します。

コメント

160m FT8 2020年2月17日 JW7QIA

2020-02-17 | 160
昨日デコードできた、JW7QIAのQRVを信じて、午前4時30分頃起床しました。
さすがに、1908のQRVは少ない感じです。1840をワッチしてみると、EU方面が少し聞こえます。肝心のJW7QIAですが、VK4MAやVK6HHとの交信を試みているようです。
JW7QIAの信号は、取れません。その後、JW7QIAは、5361KHZにQSYしていきました。
午前6時台になって、1840に戻ってきましたが、こちらは、全然Copyできませんでした。JA9やJR3の局も交信していました。
後からJA2BDR局に聞きましたが、-10db台でしたが、安定して聞こえたそうです。
JW7QIAは、本日QRTして、次回は、秋になるようです。
もう10年以上探しているJWですが、来シーズンには交信したいです。
午前6時30分には、CU2DXが日本を探してくれることになっていましたが、コンデションが悪かったです。
そんな中、9G2HOが強力に入感し、JAのパイルを浴びていました。
コメント

160m FT8  2月10日 5I4ZZ

2020-02-10 | 160
今朝は、午前5時30分過ぎシャックに入りました。
昨日、(FT8のCAT利用の送受信は、なかなかトラブルが解消できず)CATを外して設定したりしていたら、ソフトが動かなくなり、夕方から夜にかけて再設定していました。
今朝は、うまく働いてくれるかなあっと、1.840と1.908を交互に聞いていると、1.844でE44がQRVしているようです。ダイヤルをそちらに合わせて探しましたが、CALLするEU局は見えるものの、ご本尊さんは、デコードできませんでした。
突然。。。7K4DHB局に応答する5I4ZZからのCALLが画面に現れました。時間は、午前5時42分、周波数は、+2200でした。
(後から知りましたが、1845(+1200)QRX 1908だったようです。)
慌てて、1908でコールしました。Big Gunに次々と応答が来ました。何か、アンプが変だぞ。。。結局100wで呼んでました。
それに気が付いた頃には、大パイルになっていました。
JA6からJA1エリアに電波が落ちているようです。
最初は、JA4の局に連続的に応答があり、JA3、JA9、JA1と移っていきました。
JA7のBig  Gunも撃ち落としていきましたが、JA8は遠い感じでした。
時間は、刻々と過ぎていきます。信号も-10db台で安定して聞こえます。
JA0、JA9の局に応答が移ってきました。
何とかコンデション通りすぎないで。。。6時58分、赤いマークがうきあがってきました。
後は、73をもらわないと。。。残念ながら見えません。数度送りましたが、すでにほかの局との交信に移っていました。
5分くらいしたら、5I4ZZの信号は、見えなくなってしまいました。
恐る恐る、ログチェックをしたら、うまく交信できていました。ラッキー!!
まだまだQRVの日数が残っていますから、この時間帯にJA向けにQRVしてくれたら、皆さん交信できると思います。
頑張ってください!!
コメント

160m FT8  2020年2月7日 9G2HO!!

2020-02-07 | 160
今日は、午前6時前からワッチしました。
強力に、LZ2WOが入感しましたので、CALLすると応答がありました。
同時刻にCQ 9G2HOが-17dbで聞こえます。
いつものように、1840をワッチしていると思い、あいさつ代わりにCALLしますが、やはりCQ CQの連発です。

5時57分ごろ、何とJR1DQK局にCALL Backがありました。
これは、チャンスとCALLしますが、JA1,JR3,JA1と電波が落ちているようないないような。。。
皆さんがCALLしているのに、CQを出す始末、信号は、-10台で安定して入っています。
ピックUPされた、JA6の局が呼んでた周波数を確認することがで、そこで呼んでみます。
JJ1次にJI2KXK局がピックUPされました。
次は、私の番だと願いつつ。。。赤いマークが点灯しました。やったー!
6時08分念願の交信に成功しました。
後から知りましたが、チャットで、TR8CAが、この交信を聞いていてくれて、レポートくれました。
残念ながらAlian の信号は、見えませんでした。
何度も聞いて、交信できなかった9G2HO、その後1時間くらい、JAサービスを続けてくれました。
LoTWもすぐにマッチングが取れて、嬉しいNewとなりました。

De JH2RMU 村山
コメント

160m FT8  2020年2月5日

2020-02-05 | 160

今朝は、午前6時前からシャックに入りました。
1840/1908をワッチするも、JAのQRVは、少ないようです。でもローカル局は、すでにQRVしていました。
E-mailを整理しながら画面を見ていますと、TA7OMのCQ JAが見えました。
数度CALLするとコンタクトなりました。
でも送ったレポートが-23dbで、はらはらしましたが、うまく73をもらえました。時間は、ちょうど6時34分でした。
Condxも少し開けてきて、ドイツの局を中心に結構聞こえます。
OK1、DL7、OM5、SP1、9A6、UR5、と7時前までにできました。
いつも良く聞こえる、G3SEDも良く入っています。突然G4EZTのCQ JAが飛び込んできました。
慌てて、クリックして、ワッチすると、戻ってきたのは、JA2BDR局でした。
私も次に交信できて、三重県に波が落ちている感じでした。
その後、DL9、HA6と交信できて、今朝の運用は終了となりました。合計10QSOでした。
狙っている、TT8SN、9G2HO、C31CTの信号は、確認することができませんでした。
SS=.0 A=4 K=1 でしたので、ローバンドは、まずまずでした。

コメント

IOTA NA-249 KP4/AA7CH

2020-02-01 | 160
2020年2月1日午前7時58分14MHZCWで交信できました。
VE7ACNマイクさんが、予定通りIOTAペディションを開始したことは、クラスターで知っていました。
昨日は、午前9時ごろJA向けにQRVしてくれたようです。
今朝は、午前7時からMie DX Lovers Netのオンエアーミーティングがあったので、それが終了後クラスターを見たら、KP4/AA7CHがUPされていました。
14.041を聞きに行くと、FBな信号が聞こえました。すこし時間はかかりましたが、うまく交信できました。
朝の、160mFT8は、午前6時過ぎから聞きましたが、EA6やSV2といった、地中海の局が聞こえるくらいでした。
コメント

FT8 160m 受信アンテナ系 トラブル

2020-01-31 | 160
1月31日深夜、遅れた新年会に参加していたので、帰宅しお風呂へ入ったのち160mをワッチしてみた。
KZ1W(WA州)の CQ 908が聞こえる。JF3の局がQSO。朝方は、真っ赤になる、1908を聞いても静かなもの。
100WでCALLしてみると1発で応答があった。相手の設備も良いと思うが、誰も呼ばなければ、160mでもローパーワ~で飛びそう!

今朝は、午前5時前に起きれたので、早速ワッチをしました。1908は少し余裕がありそう、空いている周波数で送信の準備を行い、1940を聞いてみると、OH2BOのCQ JAが見えました。ワンCALLで応答があり。。。今日は幸先いいぞ!!!、約10分間でRM1、DL8、PA1と立て続けに交信できました。
しかしその後が続きません、1908に戻って聞いてみると、私の送信周波数は、真っ赤でした。。。。あちこち空きそうな周波数を探しながら、1840と1908のワッチを続けると、C31CTのCQ JAが-18dbで入感、心を落ち着かせ、送信。。。。。今日は、届いてくれと祈りながら受信するも応答は、ありませんでした。
少したってDXクラスターで気が付いたのですが、JAの応答がないので、7MHZにQSYしていったようです。残念!!

私のアンテナは、送信受信とともに、逆Lでやっています。
耳の能力をUPしたいと、80m長のLWも上げてみました。(実際は、逆LのほうがSが強いときが多いです。)
今朝も何ということも無しに、アンテナを切り替えて、ワッチしておりました。
某局をフルパワーで呼んだら、何か焦げた匂いがします。????
その後、受信アンテナから、信号が入らなくなりました。。。
色々調べて、皆さんにも聞いてみると、受信アンテナ系のアッテネーターの抵抗がやられたようです。
送信時には、受信アンテナ系をアースに落としておくべきでした。
様子を見て、メーカーへ修理依頼をする必要があります。

結局今日の成果は、HA7,ON5,YO8と続き、全7QSOでした。
コメント

FT8 160m EA8 LoTW Cfm

2020-01-30 | 160
1月27日の早朝交信できたEA8AとEA8DOですが、実はEA8DOとの交信は、相手からの73がうまく取れていませんでした。
今朝、LoTWを確認すると、EA8DOとマッチしました。今シーズン2つ目のNewのCfmとなりました。
160mで、DXCCがUPするのは、2年ぶり。。。嬉しいです。
1月30日の早朝は、UR、HA、RU1、I、と交信できました。
9G2HOは1840で、CQの連発で、JAは振り返ってくれませんでした。残念!!
コメント