・━━微々風━━・

木の葉を微かに揺らす風のように生きていたい―by深爪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

子供の無邪気さはある意味残酷。

2016-10-04 20:17:46 | 日記
最近、会社の友人らが孫ラッシュで(友人とは言いつつも私より年上なのだけど)そのせいか小さな子の動向がやたらに気になるのです。

スーパーなどで買い物をしていると幼児とお母さんの会話などに妙に耳が行ってしまうわけです。

本日の私の中でのヒットは「しゃくれてる」を覚えたばかりらしい幼児。
やたらに「ねぇねぇお母さんこれってしゃくれてる?」をひたすら問い掛ける。
何にでもそれを問う(笑)

バナナ、茄子、きゅうり、イチイチに「これは、しゃくれてる?」
吹き出しそうになるのを我慢しましたが……

ですが、お客さんの中にも「しゃくれてる人」はいるわけで………
そして好きでそう産まれたわけでもなくて、コンプレックスを抱えてると思う。

無邪気って毒がないから、毒がない分、痛烈だ。

少しずつ成長してゆく過程で親や友達に「空気を読むこと」を教えられてゆく。
それは相手が不機嫌になったり喧嘩したりして学んでゆくものだ。

そう考えると自分だってそういう過程があったということに至るのだが、自分の事など全くわかりません(笑)

性格は持って産まれたものが大半を占めているとは思うのだが、それを左右するのはやはり家庭環境や友人かもしれませんね。

無邪気さは時には残酷ですが、それを「気付き」にスライドする時期に何がきっかけでそう変わるのか、その時期に誰が心の近くに居るのかで大きく差が出るのかもしれないな……と漠然とですが感じた一瞬でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんとなく細々と更新。

2016-10-03 20:03:33 | 日記
タイミングが随分とずれてしまいましたが……
今年、初挑戦の菊。
お盆にはご近所から頂いた菊をプラスして何とか面目を保ったわけですが…

彼岸あたりにイイ感じに咲いてくれて

大きな花瓶に華やかなお花をお供えすることができました。

タイミングがずれてしまったのには、いくつかの要因が自分でも思い当たります。

脇目を放置してしまい育成が遅れたということ、下部の葉を、こそげ落とさずに虫や病気の根源になったということ。ふたつ思い当たります。

商売してるわけではないので趣味の域ですが、どうせやるならタイミングを計り、買わずに済むようにしたいし、来年は黙っていても成育してくるので来年は失敗しないど~

ポケモンも相変わらず楽しいし、次から次からと課題が生まれてきます。

自分、どんだけ前向き人間なんでしょ~(*≧з≦)
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加