・━━微々風━━・

木の葉を微かに揺らす風のように生きていたい―by深爪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

良かった時期の過去の自分を捨てる作戦もあり。

2013-09-29 22:01:58 | 日記
今日、とうとう観念して古本屋さんに自分のお宝(コミック本)を売りに行ってきもーした。
内訳は面倒だから書かないけど漫画本が全部で154冊。
一冊あたり30円~50円くらいかと予想していたら、やっぱり全部で六千円くらいだった。
まぁ妥当かと。

ぐずぐずと迷っていた割りには、なんとなくスッキリしたような気分にもなって、そんでもって、今になって思うと無駄遣いしていたなぁ~と反省する。
前の会社では月給だったしボーナスも年に三回貰っていた。
飲み会も多かったし普通に4円パチンコをしていた。

あの時に無駄遣いせずに貯めておけば良かったとつくづく思う(笑)
良かった時期の自分にさよならする良いきっかけになったんじゃないかと思います(^O^)

帰宅途中に一円パチンコにチョイ寄りしたら千円投資あたりに5Rを連チャンして、ついでに
ハイパーキタ―

と思ったら
ハイパー上乗せ

すぐに止めて帰宅したらお隣りから枝豆を山ほど頂き


作りかけのカレーは明日の夜に食べることにして、慌ててポテトサラダを作り

枝豆とポテトサラダと冷蔵庫の残り物で夕飯を済ませました。
ちっちゃい「ささやかなハッピー」がたくさんあった1日でありました♪

今の私はこれが良いのだと思います。
これで良いのです。

小さくても「良い事」がある。
お金はあればあるだけの生活になるから結局は誰でも、もっと欲しいし、もっとあればいいと思うに違いない。

だけどあきらめてしまうと、それはそれなりの生活になってくる。
そしてそれが普通になる。

健康で働けている事が幸せだと気付くし、頂きものを有難いと感謝できる。
少しの負け惜しみも無いと言ったら嘘になるけど、でも今日も良い1日だったと感じる自分は幸せなのだと思うのでありまふ~( ~っ~)/
コメント

今朝、起きたら耳が治っておったのだ。

2013-09-28 22:44:29 | 日記
ストレス性の難聴と診断されたのは先月の盆休み明けあたりでしたが薬を飲み続けても全く良くならず……
誰かに「良くなった?」と聞かれたら、とりあえず「良くなった」と答えていたけど、全く変化が無くてむしろひどくなってるような気がして不安でした~
普通に生活できるんだし、自分の声が膨張して聴こえるのと、無音状態の時の耳鳴りさえ除けば(それさえ我慢できれば)問題は無いわけです。

ですが、それが物凄く辛いのでした(ToT)
脳のどこかに支障があるのではないかと思うような頭痛などもあり嘔吐なども繰り返し、さすがにこれはヤバイのではないかと思い始めた矢先。

今朝……。
ケロッと治ってしまいました。
朝に起きたら以前のように普通になっていて、自分でも何が起きたか訳が分かりませんのですが…

あんなに水の中にいるような「わんわん」と雑音だらけの耳が普通になっていた。
頭痛や窮屈さから解放されて、嬉しいなんてもんじゃない!

「普通」って有難い事だと、しみじみ思って涙が出てくる。
良かった。
本当に良かった。

こうして自分の部屋にいる時も「ざわざわ」と聴こえ続けていた雑音も全く無くなりましたぞ♪

今夜からゆっくり眠れるぅ~( ~っ~)/
寝る!
とにかく寝たい!
爆睡ぢゃ~( ~っ~)/

うぉ―い(^O^)
爆睡するどぉ~!
コメント

舅と私。

2013-09-24 20:57:16 | 日記
私のブログを見てくれている方々は分かっているのだろうが、私が嫁いで来た時には姑は亡くなっていて、旦那と舅の二人暮らしだった。
嫁いでから一年後に長女が産まれ、次の年に次女が産まれた。
両親ともサラリーマンな家庭に育って農家でもない実家で、しかも結構な良い生活して来た自分にとって、小さな集落に嫁いできた「何もかも」が私には初めてだった。

辛い事もたくさんありました。
泣いた事も数えきれません。

ですが全部を含めて乗り越えて
そして「今」があると思うんですね。

夕飯に野菜炒めを作ったら、お爺さんが肉だけ食べて野菜を残したんです。
「あれ?」
って思ったけど様子を見ようと思って台所で皿を洗っていたら、お爺さんが旦那に「歯が痛くて野菜を噛めない」って言ってるんだよね。
だけど、旦那は私にそれを伝えないのね。
どうして直接に私に言ってくれないのかなぁと思うのね。
そんなに嫁に気を使う舅って珍しいんじゃないかなぁ……。

これからはお爺さんの食事は軟らかくしないと駄目だ。
幸いなことに若者より食欲は旺盛だから少し手を加えれば食べやすく出来る。
食は命の源だから、お爺さんの「食」を把握して健康でいてもらいたいと、つくづく思いました~
コメント

鉢植えが生き返りました( ~っ~)/

2013-09-15 19:36:45 | 日記
今日は美容院に行ってきもーした。
くせ毛でボワンボワンだった髪を再びベリーショートにして、まるで男です(笑)

いいんです。
人に何と思われようが、自分が快適だからいいんです(^O^)

いつぞや私の大切な紅葉の鉢植えが枯れてしまって慌てて土替えをして消毒をしましたが……

なんと!
復活しましたぞ!












新しい葉が開き




そして次々に新しい芽も。


嬉しい♪
植物や動物は「こちらが想う気持ち」に「応える力」を持っています。
何故なら邪心が無いから。
人間は邪心があるから、なかなか素直な気持ちを伝えられないし、なかなか素直に応えられないですね。

せっかく「言葉を話す」という素晴らしい機能を持ち合わせていながら、それをうまく使いこなせませんね。
自我が邪魔します。
自分自身もそうです。

自然の中の生物のように素直に悲鳴をあげて、助けてもらったら全身でお礼を返す。
そんな風に生きてゆけるのなら、可愛い人(男女問わず)になれるのかもしれませんが。

なにはともあれ鉢植えが復活してくれて嬉しい日曜日でありました( ~っ~)/
コメント (2)

苦手を克服できた喜び。

2013-09-14 22:23:45 | 日記
先々週あたりから仕事が混んできて、辛かった~
辛かったと言ってしまうと過去形になるが、まだまだ忙しさは続くのである。
今の部署を一人でやるようになって何ヶ月経つのか、いつからこうなったのか、もはや自分でも分からないまま流されておるのです。
海外工場の仕事に於いては「目の上のたんこぶ」状態で、たいして長くもない私の足を引っ張ってくれて(笑)このままだとかなり足が長くなってモデルさんみたくなれるかも(笑)

そんな感じの中で今日は、自分には絶対に出来ないと諦めていた作業を克服する事が出来た( ~っ~)/

これ、かなり嬉しかったっす(^w^)♪
詳しく話すと長くなるので省略しますが、前に何回も教えられても出来なくて自分には無理~と思っていたカギ針を使う作業ですが、たまたま気持ちが向いて再挑戦してみたら慣れた方々より早く出来るようになっていて周りもビックリしただろうけど自分が一番ビックリした(笑)

出来なくて悔しかったからイメトレしてたのが形になったようだ( ~っ~)/♪
すんごく嬉しかった!

あとね。
もひとつ。

私のブログなんて誰も見てないでしょ~って更新さぼった日にもね、毎日毎日たくさんのアクセスを頂いていて更新してないのを申し訳ないわ~と感じるわけよ。
でもさ、この場面は私の精神的な自慰行為の場所ですわな。

だから更新するしないは私の自由なわけなんだけどさ
だけど「誰かが見てくれてる」って物凄い強みだわ~。
見えないアタナに力を頂いて、それが私の中の滑車に差す油であるのだと、つくづく感じまふ。

ありがとうです。
見えないアタナからパワーを頂いています。
コメント