伏見顕正(あきまさ)の「時を斬るブログ」

日々のニュースや出来事を中心に率直な感想を書いていきます。また政治や景気などについて将来の予想や読みを書きたい。

【読者の皆様へ】「反日朝鮮系ウィルスソフト」ノートンとの闘いは未だ続いている(怒)

2019-06-01 14:31:47 | Weblog

前の記事で、拙ブログがウィルスセキュリティーソフトのノートンから、事実無根の「危険サイト指定」されていたことを述べました。

 

ある読者様が、ご自分のスマホで、拙ブログに「飛ぼう」としたら、いきなり「危険サイト指定」のポップアップ警告が出たそうです。

 

「既知の危険サイトに飛ぼうとしています」だって?ふざけるなよ(怒)

 

早速抗議したら、翌々日にテンプレ通りの「詫び状らしきもの」が届いて、

 

「安全であることが確認できました」だって。

 

一件落着かと思い、通報してくれた読者様に連絡して安心していたら、翌日その読者様から「まだ警告がでてますよ」とお知らせが有りました。

 

私は、自分のPCにノートンはインストールしていないので、別の読者様から、ノートン(シマンテック日本法人)が、一般に公開している「サイトの評価を確認しましょう」のURLを教えてもらって、自分の記事をチェックしました。

 

https://safeweb.norton.com/

 

 

《なんと5月の記事、全てが「危険サイト指定」されていました(怒)(怒)(怒)(怒)(怒)》

 

「詫び状」で、危険サイトから、解除したというのは、拙ブログのトップページだけだったのです。

 

ふざけるなよ~~~~~~~~

 

《ノートン(シマンテック日本法人)は、夢の宮~開運の壺~=アネザイチカ、真島久美子(通名細野久美子)ら、「統一教会」から、金をもらって、「言論弾圧」をしている(怒)》

 

そうとしか思えないじゃないか(怒)

 

★4月30日から、夢の宮~開運の壺~=アネザイチカ、真島久美子(通名細野久美子)らの北朝鮮系トウイツキョッカーズからの、でれでれ草さんや、拙ブログに対する「サイバー攻撃」が始まった。

 

北朝鮮系統一教会と、入念に打ち合わせをし、周到な準備の上の「サイーバー攻撃」と「言論弾圧」したと考えるのが自然だろう(怒)

 

それと同日から、ノートンの、我々のブログを「危険サイト指定」し読者からの「アクセス遮断」という「言論弾圧」が始まったのだ。

 

★これでは、「統一教会」や「創価学会」から、ノートン(シマンテック日本法人)が「工作資金」を受け取り共謀して我々に対して「言論弾圧」したと断じざるをえまい(怒)

 

《ノートン(シマンテック日本法人)は、私に喧嘩を売っているのか(怒)》

 

それなりの、覚悟はできてるんだろうな?

 

「戦い」の場は「法廷」だけとは限らないことを肝に銘じておけ(怒)

この記事についてブログを書く
« 【緊急連絡】でれでれ草さん... | トップ |   
最近の画像もっと見る

Weblog」カテゴリの最新記事