中丸ダンクス ホームページ

・チーム名:中丸ダンクス
・活動場所:世田谷区中丸小学校体育館

8月3日(木) 女子バスケクリニック @桐朋女子部体育センター

2017-08-05 22:34:00 | 日記
8月3日木曜日、@桐朋女子部体育センター(仙川)にて、
桐朋女子部高校バスケットボール部顧問の坂田先生による
4年生以上の女子が対象のバスケクリニックがありました。

(※女子校の為、女子のみの対象)



坂田先生のプロフィールです。

ーーーーーーー---------
坂田 典生(さかた のりお)
1969年10月28日生
茨城県出身

中学時代からバスケットボールを始め、中学3年の時にセンターとしてチームの大黒柱として県大会に出場しチームを優勝に導き、関東大会出場。

中学卒業後は、県内名門の土浦日本大学高等学校に進学し、シューターとしてご活躍。

関東セレクション(現エンデバーの茨城県選抜)に選出され、関東選抜チームの一員としてもご活躍。

高校卒業後は筑波大学に進学し、4年時にはキャプテンとしてチームを牽引。戦績は関東トーナメント3位、リーグ戦4位、インカレ7位。

大学卒業後、明大中野で非常勤講師をしていた時に、東京教員Aチームに所属。

その後桐朋女子で教鞭を取りながらもシューターとして活躍。

大阪教員大会ではチームをベスト4に導かれたという輝かしいご経歴の坂田先生にご指導頂きました。



平日でコーチ不在のため、
保護者引率の元、スイママ、りっちゃんママが
桐朋女子部体育センターまで、みんなを連れて行って下さいました。


引率者も二人だけと少なく、
初めての場所に参加女子を連れていかなくてはならないのは、本当に大変だったと思います。

本当に、ありがとうございました。(๑o̴̶̷᷄﹏o̴̶̷̥᷅๑)うるうる




最初に6チームに分かれました。

ダンクス参加女子は5人だっため、バラバラにシャッフルされ、他のチームもそれぞれに振り分けられました。

その混合グループごとに、二人組になってパス練習、
シュートフォーム時の足の使い方等を習い、

それを意識しながらの様々なシュート技術の指導を受けました。

そして最後には、1対1をやることによって、その技術を身につけるという濃い練習をさせていただきました。


「安心領域を広げる!」


(いつものメンバーだと、既に安心感があるのが当たり前だけれど、

知らないメンバーと組んだ時でも、
安心したチームプレーができるように・・・)

というコンセプトの元に

最初からチーム分けをし、知らないメンバーと練習をすることによって、

知らないメンバーであっても打ち解け、安心領域を広げ、

普段とはまた違った練習ができたのは、
みんなにとって、とてもよい経験となりました。



楽しかった~ヽ(*´∀`)ノとの感想いただきました!



暑い中、遠くまでご引率くださいった、スイママ、りっちゃんママ、ありがとうございました。

また会場をお借りいたしました桐朋女子部の関係者様、

そして、坂田 典生先生。

本当にありがとうございました。

また機会があれば、是非よろしくお願いします。


あらためて皆様ありがとうございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | H29年度世田谷区夏季大会(8/1... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事